2018年2月18日 (日)

やっぱりペテン総理は電話した・・・あさましい奴だ!!&籠池夫妻の自宅強制競売は、「住所不定」にして長期拘留の理由付けにしようという魂胆か!?

 羽生も宇野も、そして藤井も凄い! おそらく、想像を絶する努力の積み重ねが、彼らをここまでの高みに昇らせたのだろう。感嘆するのみです。

 でもって、そんな若人の偉業を政治利用しようと、やっぱりペテン総理は羽生君に電話してたってね。それをまたTVが垂れ流し、ペテン総理の「やってる感」演出に一役買ってるんだから情けないったらありゃあしない。

 この男は、自衛隊の戦闘ヘリが直撃した被害家族に電話したか。優生保護法で避妊を強制されたひとたちに謝罪の電話をしたか。つまりはそういうことだ。

羽生選手へのお祝いの電話

 ところで、籠池前理事長の自宅が強制的に競売にかけられるって話は15日のエントリーで紹介したんだが、なんで長期拘留中で裁判すら始まっていない中で裁判所がこんな理不尽な決定をしたのか・・・そのことがどうも喉につっかえてたんだけど、こんなツイートを見つけて、「なるほど」と膝を打ったのであった。

 そうなんだよね、「住所不定」「罪証隠滅のおそれ」「逃亡のおそれ」の3つが勾留理由の3条件なんだよね。いずれ籠池夫妻の長期にわたる不当拘留が政治問題化しかねないってんで、そうした動きに先手を打つ意味でいまのうちに自宅を競売にかけて住所不定にしてしまおうってわけだ。

 妄想かもしれない。でも、そう考えれば、このタイミングでの自宅競売っていう司法の判断も頷けるんだね。国会で平然と嘘つく奴らたもの、このくらいの企みはあったとしても不思議じゃない今日この頃なのだ。

長期勾留中に自宅競売…籠池夫妻は独房で何を思うのか

【くろねこの競馬予想】

 今年最初のG1、フェブラリーステークスは、なんといってもタフな東京競馬場のダートというのが肝。スピードだけではなく、パワーが絶対的な条件。スタート直後は芝を走らされるという特殊なコースなので、経験もモノをいう。

 というわけで、おそらく1番人気だろうけど、昨年の覇者であるゴールドドリームが中心。相手には、このレースではかならず馬券にからんでくる4歳馬ということで、サンライズノヴァ。テイエムジンソクはタフなダートがこなせるかが鍵。
◎ゴールドドリーム、○サンライズノヴァ、▲テイエムジンソク、△ベストウォーリア、ケイティブレイブ、アウォーディ、インカンテーション

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

確定申告初日に、まるで指名手配犯のように逃げ回る国税庁長官の哀れ!&山口ノリマキへの逮捕状執行停止した警察官僚に国会出頭要請!!

 確定申告の初日に、シュレッダー佐川君の辞任を求めて納税者が国税局を包囲。野党議員も国税局に押しかけ、シュレッダー佐川君との面会を要求したようだが、なんと当の本人はトンズラしたようで、結局は姿を現わさなかったってね。

 「税務署を回っている」って言い訳したそうで、どこまで面の皮が厚いんだ、ってなもんです。

 それにしても、現場の税務署員はさぞかしやりづらいだろうね。署員に罪はないとしても、嫌味のひとつも言ってやりたいってのが人情と言うもので、ま、この1ケ月は署員にとっては針の筵でしょう。ざまあかんかんです。

雲隠れの佐川・国税庁長官を発見 まるで逃亡犯のような行動

・田中龍作ジャーナル
納税者一揆、国税庁を包囲 佐川長官は税務署回りで不在

 ところで、超党派の国会議員による「準強姦事件逮捕状執行停止問題を検証する会」が、山口ノリマキへの準強姦容疑による逮捕状を執行停止した中村格元官房長官秘書官に国会への出頭を要請したってね。

詩織さん準強姦疑惑 森議員が逮捕状止めた警察官僚に“出頭”要請

 で、このニュースをほとんどの新聞・TVがスルーする中、東京スポーツがきっちりと報道しているのはお見事。スポニチもそうだけど、このところスポーツ紙の頑張りってのが目立つのは、それだけ一般紙の報道姿勢が劣化しているからなんだね。

 その典型が山口ノリマキの準強姦疑惑で、元社員だってのにTBSはまるで他人事。それどころか、敢えてその一件には触れないという態度がミエミエだ。報道特集の金平君なんか、facebookの書き込み見ても、まるで高見の見物状態。自らコミットして、この問題の真相を追及しようなんて素振りも見せてませんからね。

 もっとも、新聞にいまだ期待していることこそ、大いなる誤謬なんだろうけど・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

森友学園疑獄で新たな音声データ&裁量労働制調査データ捏造か!? 鉛筆舐め舐めの数字改竄はペテン政権の常套手段・・・メディアはなぜそこを突っ込まない!!

 オリンピックオリンピックオリンピックオリンピック・・・新聞・TVは明らかに恣意的に国会隠ししてますね。昨日だって、森友学園疑獄で新たな音声データが共産党によって公表されたってのに、TVのニュースでは森友の「も」の字も報道しないんだから、もうジャーナリズムとしての誇りや矜持のカケラもありません。

森友が金額言及、共産が音声データ「佐川氏の答弁虚偽」

 裁量労働制の調査データの捏造疑惑だって、ペテン総理が答弁撤回して謝罪したってことは伝えるんだけど、こうした鉛筆舐め舐めのデータ捏造ってのはこの政権の常套手段ってことにまで踏み込まない。

「働き方改革国会」破綻 安倍首相“嘘八百”で屈辱の謝罪

裁量労働制調査データ ミス?捏造? 厚労省、19日に精査結果公表

 実質GDPが28年ぶりの長期成長ってのが2、3日前にニュースになっていたが、GDPの計算方式を変更したおかげってことにはまったく触れないんだね。これだって、裁量労働制のデータ捏造と似たようなもんで、自分たちの都合のいいように計算の仕方や数字を操作した結果なのだ。

 どうしてそこを突っ込まないという新聞・TVに対する歯がゆさは、おそらく一般対象労働者諸君の多くが抱いているに違いない。それがまた政治不信につながっていることに、新聞・TVはことの他無頓着なんだね。

 昨日の東京新聞『こちら特報部』で、ペテン総理が朝日新聞批判を喚いていることについてリポートしてたんだが、「異様な首相発言 なせ批判少ない」という見出しを掲げていた。記事中には、「そんな常識外れの首相なら、国民から『おかしい』の大合唱が上がっていいはずだが、現実にはそうはなっていない」って、読みようによっては「国民の無関心」を暗に批判しているんだね。

 ちがうだろお~~~~。本来なら、「国民から『おかしい』の大合唱」が上がるように、きっちりと「常識外れの首相」を批判するのがジャーナリズムの仕事だ。「常識外れの首相」を野放しにしてきたのはどこのどいつだ。新聞・TVが自らの襟を正してこそ浮かぶ瀬もあるというものじゃないのか。それが国会ほったらかしでオリンピックオリンピックオリンピックで浮かれているんだから、「なぜ批判少ない」なんてオメーらに言われる筋合いはありませんよ。もっとも、記事にしているだけ東京新聞はまともではあるんだが・・・。

1_2

 ようするに、ペテン総理のやらかすことの本質を新聞・TVがまったく追求しないことにこそ問題がある。何かにつけては一強多弱で片付けるんじゃなくて、たまには野党と一緒になってウォッチ・ドッグとして権力に立ち向かってみやがれ!! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

籠池前理事長の自宅強制競売。自由を奪った上に私有財産没収とは・・・!!&実は公明党は森友学園疑獄に深く関わっている・・・佐川前理財局長の国会招致不要と言うわけだ!!&鮨友に成り下った泉谷しげるの不様!!

 新聞・TVは北朝鮮応援団の異様さをことさら強調してニュースに仕立てているんだが、その昔の東京オリンピックにおける柔道や女子バレーボールへの日本人の熱狂ぶりも似たようなものだったと思う今日この頃。

 そんなことより、不当な長期拘留を課されている籠池前理事長の自宅が強制競売されるそうだ。自由を奪った上に私有財産まで没収しようってわけか。証人喚問に応じて、堂々と持論を述べた結果がこれかい。片や、首謀者のひとりであるペテン総理の私人の嫁は相も変わらず総理夫人の立場を謳歌し、隠蔽工作に加担したシュレッダー佐川君はひょっとこ麻生にガードされて安穏と国税庁長官の椅子にふんぞり返っている。

 野党のシェンシェイたちも、森友学園疑獄を追及する中で、籠池前理事長に対する不当な国家による拘束、私有財産の剥奪について国会で検証すべきなんじゃないのか。

籠池被告の自宅競売へ 手続き開始

 でもって、森友学園疑獄では、公明党がシュレッダー佐川君の国会招致は不要って言ってるね。財務省が公表した文書を読めば、ざっくり言って森友学園が買える値段にするために事前交渉していたのは明らかなわけで、国会招致不要と言い切れる理由なんかないんだよね。

佐川長官の国会招致不要=山口公明代表

 それなのに公明党がこの問題ではやたら守りに入っているのはどうしてなんだろうと考えてみると、どうやら公明党幹部の息子が一枚噛んでいるんじゃないかという疑問が浮かび上がってくるんだね。森友学園疑獄が露見した当初に既に名前が上がっていたから、ああそう言えばと記憶が甦ってくる方もいるに違いない。具体的に言えば、ペテン総理は大阪のTV番組に出演した折に、この公明党幹部が経営する料理屋で会合を開いている。そこには金融機関に勤める幹部の息子も同席して、森友学園への融資を決めた・・・のではないかという噂が根強くあるんだね。

 これこそが公明党が森友学園疑獄に沈黙する理由とするなら、そりゃあシュレッダー佐川君の国会招致を拒むわけです。

森友学園問題で公明党が沈黙する理由

 最後に、昨日の国会で、「専守防衛」についてペテン総理がこんな答弁をしているんだね。

「防衛戦略として考えれば大変厳しい。相手の第一撃を甘受し、国土が戦場になりかねないものだ。先に攻撃したほうが圧倒的に有利だ」

 これを聞いて、泉谷しげるが夕刊フジで書いていたコラムを思い出した。こんな具合です。

「『専守防衛』とはナンだ!? 相手が攻撃してきてから応戦するとか、まどろっこしいこと言ってないで、こういった状況では『戦闘してよし』と記載すべきではないのか」

泉谷しげるの毒舌コラム

 ははは、ペテン総理の答弁とソックリじゃねえか。鮨友になったあげくにこの様だ。清志郎も草葉の陰でさぞかし情けない思いをしていることだろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

「口から出まかせ出放題」「思いつくまま気のむくままに」答弁するペテン総理とひょっとこ麻生。下品な世襲政治屋がこの国を腐らせている!!

 しかしまあ、下品な国会、下衆な政治屋だらけの国になったものだ。魚は頭から腐るというが、総理大臣が平気でいちメディアを国会でdisりまくるんだから、これはもう常軌を逸してます。国会だけでなく、facebookにも朝日憎しの書き込みをしてるんだが、スピッツ一太君あたりが代筆してるのかと思ってたら、なんと自ら「哀れですね。朝日らしい言い訳。予想通りでした」って書き込んでいたってね。

 こうなったら、朝日新聞は、徹底してしてペテン総理と戦うべきだろう。他の新聞・TVも他人事としてスルーしている場合じゃありませんよ。ジャーナリズムとしての誇りと矜持をかけて、この稀代のうつけ者を一丸となって糾弾すべきなのだ。

 新聞・TVがそうした動きをする素振りさえ見せないから、余計に増長しているってことも忘れてはいけない。森友学園疑獄にまつわる文書について、国会で舐め腐った答弁できるのも、新聞・TVがオリンピックでカモフラージュしちゃってるからなのだ。

安倍晋三首相、国会でも朝日批判!FB書き込みも事実と認める!「朝日は裏付けを取っていない」

 昨日も国会では、ひょっとこ麻生がとんでもない答弁しているんだね。年金男・長妻君が公表された文書は「誰が見ても交渉記録だ」って詰め寄ったら、ひょっとこ麻生は「あくまで法律相談であって面会記録ではない」だとさ。またしても言葉遊びでかわそうって寸法だ。

 こんな答弁は、正常に機能している国会なら辞職ものの問題発言なんだよね。そりゃあ、長妻君ならずとも「国会を舐めるなと言いたい。何なんだこれは」って怒鳴りつけたくもなろうというものだ。

長妻氏が首相と麻生氏に激怒

<衆院予算委>佐川氏答弁揺らぐ根幹 「森友記録」新文書に

 労働時間に関する調査データについてもペテン総理は出まかせ言って炎上している。でもって、「私が答弁した段階では確かにそういうデータがあった」ときちゃうんだから、それこそペテン総理らしい言い訳で笑っちまう。

裁量労働制、答弁に疑義 首相「一般より働く時間短いデータも」

 ようするに、ペテン総理もひょっとこ麻生も、「口から出まかせ出放題」「思いつくまま気のむくままに」ってことなんだね。これはもう「国会舐めるな」どころか「国民を舐めるな」ってことで、ファックユーな水曜の朝であった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

「戦争が起きたら、北朝鮮のテロリストが動き始める。ソウルでも東京でも、大阪が結構ヤバいんです」(三浦瑠璃)。関東大震災の時のデマと同根の危険な匂いがする!!&「ほほ笑み外交を警戒せよ」的論調が蔓延る日本のメディアは誰の思惑を忖度しているのか!?

 連日の平昌オリンピック垂れ流しの新聞・TVにあって、なんでどのメディアもおしなべて「ほほ笑み外交に要注意」って論調なんだろう。TBSなんか昼も夜も、そんな警戒感をクローズアップした番組作りに精出しちゃって、なんか裏に意図があるんじゃないのかと疑っちまうほどだ。

 NHKも、「北の宣伝に利用されている」だの「北の思惑に利用されていないか心配」だのとキャスターがコメントしたりして、何をかいわんやなのだ。

 そんなところにもってきて、ペテン総理の喜び組のひとりである三浦瑠璃シェンシェイが、何を血迷ったかフジTV『ワイドナショー』でこんなデマ飛ばして炎上してます。

「実際に戦争がはじまったら、もう指導者が死んだってわかったら、もう一切外部との連絡を絶って都市で動きはじめる、スリーパーセルというのが活動はじめるって言われてるんですよ」

「テロリスト分子がいるわけですよ。それがソウルでも東京でも、もちろん大阪でも、いま結構大阪ヤバイと言われていて」

「いざという時に、最後のバックアッププランですよ。そうしたら、首都攻撃するよりかは、正直、他の大都市が狙われる可能性もあるので、東京じゃないからと安心はできない、っていうのがあるので」

 おいおい、根拠を示せ!・・・っていう巷の声が大きいのはもっともなことで、こんな発言をテロップまで付けて垂れ流すTV局ってのもどうかしてます。

 まるで関東大震災の時の「朝鮮人が攻めてくる」ってデマと同じ類のもので、差別を助長する以外の何物でもないんだから、そりゃあBPOに訴えろという声もむべなるかな、ってなもんです。

三浦瑠麗氏、ワイドナショーでの発言に批判殺到 三浦氏は「うがった見方」と反論(アップデート)

 でもって、この発言に絡んでなのかどうか、ナンミョー芸人の松本人志大シェンシェイがこんなコメントしてこれまた大炎上。

「たとえばオレの番組にゲストで出たタレントさんが叩かれてたりするとツライです。きっとサービス精神でいろいろ話してくれたのに 。ダウンタウンの番組に出て楽しかった!って思って欲しいもんなあ」

 いやはやです。このクソ発言に「サービス精神で殺戮に至りかねないデマを流して『楽しかったぁ』で済まされるわけないよな」ってツイートがあったけど、もうおっしゃる通りです。

 NHKも平昌オリンピックの開会式で「多くの国に侵略され過酷な歴史を辿ってきた韓国」なんてことを他人事のようにシレッとアナウンサーがコメントしていたように、もうメディアをあげて「アンチ南北朝鮮」的論調が蔓延る日本のメディアの体制翼賛的状況は、いったい誰の思惑を忖度した結果なんでしょうねえ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

自衛隊ヘリ墜落の被害者家族にバッシング・・・なんとも救いようのない国になったものだ!!

下町ボブスレーが炎上中。ペテン総理の肝煎りで、なかなかに香ばしいプロジェクトだったようですね。

 そんなことより、陸上自衛隊の戦闘ヘリ「アパッチ」の民家直撃の墜落事故だ。なんと、被害者への誹謗中傷があるんだってね。墜落事故について「許せないですよね」と被害者家族がコメントしてのがそのりきっかけなんだとか。

 「何様? 墜落して亡くなった隊員の事考えねーのかよ」なんて下衆なバッシングがあるってんだから、この国はもう壊れてますね。こんなんだもの、自衛隊が憲法に明記されてごらんなさい、ちょっとでも批判しようものなら「お国を守る自衛官になんてことを言うんだ」って警察にひっばられかねませんよ。

<陸自ヘリ墜落>被害者に暴言、想像力欠き冷酷

 朝日新聞の記者を撃ち殺した赤報隊を「義挙だ」なんて讃美しながら白昼闊歩するなんてことが許されちゃっているのも、こうした被害者家族へのバッシングと根は同じところにあるんだろうね。

 悲しくて悲しくてとてもやりきれない今日この頃なのだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

山口ノリマキの結婚披露宴で来賓のスピーチをしていたペテン総理。こういうのを世間では親密な関係と言う!!&米韓合同軍事演習再開を口にして、「韓国の主権の問題であり、内政に関する問題だ」(文韓国大統領)と一喝されて、ペテン総理が赤っ恥!!

 昨日のエントリーで、「軍事アナリストの小川和久君がペテン総理が山口ノリマキの仲人をしていたとツイートした一件はその後どうなったんだろう」と書いたところ、常連の読者の方から「日刊ゲンダイがアベとノリマキの関係を後追い」しているとコメントいただきました。

 で、日刊ゲンダイによれば、なんとまあペテン総理は山口ノリマキの結婚式に出席して来賓の祝辞まで述べていたってね。記事の中で匿名の出席者がこんなコメントをしているんだが、これがとても興味深い。

「仲人だったかどうかは思い出せませんが、安倍さんは十数年前の山口氏の披露宴に間違いなく出席し、来賓の挨拶もしていたのを覚えています。他にも何人か政治家が来ていましたし、霞が関の官僚やメディア関係者などが大勢出席していましたね。とにかく、派手な披露宴でした」

 「私の番記者だったから取材を受けたことはある。それ以上でも以下でもない」というペテン総理の嘘がバレちゃったと同時に、「メディア関係者などが大勢出席」ってところがとても気になっちまうんだね。当時はTBSの社員だったんだから、当然局内の上司や部下も出席しただろうことは容易に想像がつく。その他、他局のジャーナリスト仲間やフリーのジャーナリストなんかも出席していたに違いない。

 てことは、皆さん、ペテン総理が披露宴に出席するくらい山口ノリマキと親密だったことを知っていたってことになるんだよね。ああ、それなのに、「それ以上でも以下でもない」というペテン総理の国会答弁に、誰一人として反応しないのはなんでだろ~なんでだろ~、ってなもんです。

 披露宴に参加して祝辞まで述べていたってことは、ペテン総理の国会答弁が虚偽だったってことの証明みたなもんなんだから、このままお咎めなしってわけにはいきませんよ、ったく。

 で、笑っちゃうのが、「ペテン総理は山口ノリマキの仲人」とツイートした当の本人が、ツイートを削除したことについて「安倍氏が山口氏の仲人を務めたか否かは、詳細は存じ上げません。人づてに聞いた話です」って逃げちゃってることだ。軍事アナリストとして、この言い訳はかなり恥ずかしいんじゃなかろうか。

安倍首相の大ウソ 疑惑の“元TBS記者”の披露宴で来賓挨拶

 ところで、日米韓+北朝鮮の皆さんが目いっぱい政治利用する平昌オリンピックなんだが、嘘つき野郎がここでも顰蹙を買ったってね。なんでも、韓国の大統領との会談で、「米韓合同軍事演習を冬季五輪後に予定通り実施するよう求め」たら、「韓国の主権の問題であり、内政に関する問題だ。首相がこの問題を直接取り上げるのは困る」って釘刺されたそうだ。

 これはもう韓国の大統領の言い分に軍配ですね。なんてったって、いまでも朝鮮半島は戦時下にあるわけで、軍事衝突が起きないのは休戦状態だからってだけなのだ。韓国にすれば一朝事が起きればソウルは一瞬にして火の海になるんだから、北との融和を図るのは政策上重要な選択肢のひとつなんだね。

 そこによその国の嘘つきがしゃしゃり出てきて、「アメリカも誘ってみんなで締めつけてやろうぜ」なんてほざかれたら迷惑もいいところだ。明日にも戦場になるかもしれない国にとって、ペテン総理はまさに疫病神ってところだろう。もっとも、国内では、とっくに疫病神になってるけどね。

韓国大統領、安倍首相に不快感 五輪後の米韓演習要請      

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

森友学園疑獄関連文書20件を公表。財務省の佐川切りが始まった!?&ペテン総理は山口ノリマキの仲人だった・・・軍事アナリストのツイートを新聞・TVは握りつぶすつもりか!!

オリンピックと相撲以外、この国には報道すべきニュースはなかのか・・・と嘆息せずにはいられない新聞・TVの能天気ぶりは、ホント、情けない。おかげで、森友学園疑獄関連の20件もの文書を財務省が公表したというのに、すっかりかすんじまいましたからね。

 とはいえ、またしても財務省から森友学園疑獄関連文書が出てきた意味は大きい。ひょっとしたら、財務省の反乱かと思えなくもない。でなけりゃ、これまでシユッレッダー佐川君が「廃棄した」と言い募ってきた文書を、ここにきてにわかに公表し出した説明がつきませんからね。もっとも、ガス抜きという見方もあるから、これしきのことで鬼の首を取ったかのように浮かれるのは禁物だろうけど・・・。

森友要求で何度も照会 財務省文書20件、経緯浮き彫り

 でも、文書が公表されたことで、シュレッダー佐川君が土俵際に追い詰められたことは確かだろう。もしかしたら、シュレッダー佐川君に責任を押し付けるのが目的で、ペテン総理お得意のトカゲの尻尾切りってことなのかもしれない。

 そうだとしても、昨日は中小企業経営者がひょっとこ麻生に国税庁長官罷免の申し入れをしたそうだし、16日には国税庁長官罷免を求める大規模なデモも予定されているから、シュレッダー佐川君の証人喚問はかなり現実味を帯びてきたことは間違いない。怖いのは追い詰められたあげくのアクシデントだ。これまでにもそうした悲劇は枚挙に暇がありませんからね。

・田中龍作ジャーナル
間もなく確定申告 中小企業経営者が「佐川国税庁長官辞めろ」

森友疑惑が再燃し2月16日に都内で大規模デモ 佐川国税庁長官の罷免を求める署名も

 ところで、軍事アナリストの小川和久君がペテン総理が山口ノリマキの仲人をしていたとツイートした一件はその後どうなったんだろう。このツイートは現在は削除されているが、どのメディアも後追いする気配がないってことは、かなり信憑性の高い、ヤバイ案件なのかもね。果たして真相やいかに、の土曜の朝である。

Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

産経新聞が沖縄ヘイトしたデマ記事で白旗。「日本人として恥だ」という言葉はそのまま産経にお返ししよう!&「嘘八百」呼ばわりするならなぜ籠池前理事長を告発しない・・・そんなツイートするとアカウント永久凍結されるそうだ!

 産経新聞が当事者に取材もせずに書いた「日本人救った米兵 沖縄2紙は黙殺」というデマ記事について、とうとう白旗上げて謝罪した。交通事故取材の基本である警察への取材をしていなかったという杜撰さはもちろんだが、最も糾弾されるべきはこの事故を報道しなかったということで「メディア、報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ」として琉球新報と沖縄タイムスを罵ったことにある。

 あってはならないことではあるが、新聞に誤報はつきものだ。取材の手抜きだってあるかもしれない。しかし、産経の今回のデマ記事が悪質なのは、事故を利用して沖縄叩きをしたってことなんだね。ていうか、それこそが目的だったんじゃないかということだ。そんな邪念があったからこそ、警察への取材をほったらかして、これ幸いにと記者は書きなぐったんじゃないのかねえ。

 沖縄2紙への罵倒は「行き過ぎた表現」って謝罪文で書いてるんだが、「行き過ぎた」で済む問題ではありません。これこそが産経のスタンスなわけで、「日本人として恥だ」ってんならそのままその言葉を産経に投げつけてやりますよ、ったく。

産経新聞が削除、おわび 「沖縄米兵が日本人救出」記事

沖縄米兵の救出報道 おわびと削除 (産経新聞)

 ところで、ペテン総理が国会で籠池前理事長を「噓八百」呼ばわりしたことを、新聞・TVはまったく問題にしていないのはどういうわけなのだろう。突貫小僧の山本太郎君が「偽証罪が適用できる証人喚問で嘘ついたというなら、なぜ告発しないのか」ってさんざん突っ込んでいるのは、しごく真っ当なことなんだね。本来なら、メディアがこうした論陣を張るべきなのだ。

 でもって、そんな突貫小僧の突っ込みをツイートしたら、なんとアカウントが永久凍結されたそうだ。これまでも辛辣に安倍政権批判を繰り広げてきた超有名アカウントだけに、圧力かけたってことなんだろうね。facebookもおかしなブロックかけてくることがあるし、こうやって言論弾圧がジンワリと進行していくってわけか。いまさらだけど、なんとも危険な時代になったものだ。

27541134_1158111560992018_470094987

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«「北朝鮮への圧力を最大限に高める」(安倍晋三)。安全地帯で危機感煽ってないで、北陸で雪まみれになって、緊急事態に対処しろ!&衆議院選挙に違憲判決。違憲状態で選ばれた議員に憲法をいじる資格はない!