2019年1月16日 (水)

「ただハンコを押しただけ」とでも言わんばかりの釈明で、たった7分で会見場から逃げ去った竹田JOC会長!&ゴーン保釈却下。否認すると長期拘留という見せしめ!!&「原発再稼働どんどんすべき」(経団連会長)。言ってろ!!

 元皇族がウリの竹田JOC会長の記者会見は、日曜日のエントリーで予想した通り、まったく中身のない、それどころか我田引水の自己保身のためだけのパフォーマンスだった。しかも、想定通りに捜査中を理由に質疑応答はなし。会見後は逃げるようにして会見場を去っていきやがりました。

竹田会長、潔白強調 五輪招致 質問応じず7分間

竹田会長、潔白根拠のJOC調査 「欠陥だらけの報告書」

 しかしまあ、こやつの釈明を聞いてると、「ボクちゃンはただハンコ押しただけだもん」って言ってるようもんなんだね。たとえば、こんな具合だ。

「稟議書は、通常の承認手続きを経て、最後に回覧され、私が押印した。私の前には既に数人が押印していた」
「担当者が取引の概要説明を記載した書面の稟議書を起案し、その上司が順次承認した上で、理事長であった私に承認を求めるものだった。私自身はBT社との契約に関し、いかなる意志決定プロセスにも関与していない」

 つまり、自分はお飾りだったから責任ないってことを言いたいわけね。だったら、1500万円の報酬なんか貰わずに、ボランティアでやれ、ってなもんです。

 さらに、「契約に日本法において違法性はないとも結論付けた」とものたまってるんだが、いやいや、日本は関係ないから。フランスが捜査してるわけで、そんなこと言ったらゴーン逮捕だって「フランス法では違法性はない」ってことも成立しちゃうんじゃないのか。

 ようするに、まともに説明しない、質疑応答も拒否ってのは、どう考えたってJOC会長という要職に就く者としての責務を果たしているとは言えないってことだ。

・竹田JOC会長の会見全文

 でもって、ゴーンなんだが、保釈が認められなかたってね。その理由が「証拠隠滅の恐れ」ってんだが、ようするに「否認」してるからってのが一番大きな理由なんだよね。でも、否認するのは被疑者の権利だし、罪を犯していないという自負があればなおさらのことだ。そもそも、事件関係者に圧力かけて証拠隠滅する恐れがあるってんなら、「関係者との接触禁止」を条件にすればいいだけのことだ。

 さらに、保釈後はフランス在住を希望しているから「海外への逃亡」にあたるってんだが、だったら「国外への移動を禁止」すればいい。実際に、ゴーンと一緒に逮捕されたケリーは「海外渡航禁止」と「事件関係者への接触禁止」が保釈の条件になっているんだからね。

 こんなんだから、「人質司法」って世界中から非難されちゃうわけで、こうした視点からも新聞・TVはしっかりとこの事件を検証すべきなんたよね。ああ、それなのに、検察リークを垂れ流すだけで、ゴーン悪人論にやすやすと与しちゃうんだから、こいつらが事あるごとに野党の調査能力を云々する資格なんかありません。

・ゴーン前会長の保釈認めず 証拠隠滅の恐れ、判断か

 最後に、日立会長でもある経団連会長が「原発再稼働どんどんすべき」ってぬかしたってね。再稼動にあたっては「一般公開の討論を真剣にするべき」とも言ってるんだが、だったらすべての原発をストップしてからのことだ。そして、こやつが以前口にしていたように、「国民が反対するものは作れない」という原発を考える上での原点に立ち戻るべきなんだよね。

経団連会長「再稼働どんどんすべきだ」 ただ、一般公開の討論を真剣に

 聞きようにっては「国民が賛成すれば原発増設もできる」ってことで、つまりはそうした国民的コンセンサンスをどうにかしてデッチ上げろってペテン政権に暗に檄を飛ばしているのかも・・・って妄想してみる水曜の朝であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

北方領土の名称変更とペテン総理の大嘘をどうにかしろ・・・ロシアが安倍お友達外交を一蹴!!&うるま市も県民投票不参加。民主主義そのものの否定だね!

 日ロ外相会談って、「やってる感」を精一杯演出しようとしてるんだろうが、なんか舞台裏がミエミエでお寒いもんだ。アベ様のイヌアッチイケーは、2島返還が既成事実のようにくっちゃべってたけど、いつから4島じゃなくて2島返還がコンセンサスになったんだ。こういうのを典型的ななし崩しって言うんだよね。

 でもって、会談では、ロシアの強硬姿勢にごまめはタジタジ。こんなことまで言われる始末だ

「日本が国内法で規定する『北方領土』の名称は受け入れられない」
「首脳間で合意を歪曲したり一方的な発言をしたりしないと取り決めた。約束を守るべきだ」

 ようするに、北方領土は南クリール諸島に名称変更しろ、初老の小学生ペテン総理の大嘘をどうにかしろ、ってことなんだね。これって、もはや北方領土交渉は暗礁に乗り上げたどころか、後退したってことを意味している。連休中のペテン総理はゴルフにうつつを抜かしていたようだが、さぞやお腹もが痛くなってることでしょう。

・ロシア外相、北方領土の名称変更要求 首脳会談は22日

北方領土 ロシア強硬、早くも暗雲 外相会談、共同会見なし

 ところで、辺野古埋立ての賛否を問う沖縄県民投票にうるま市が不参加表明。これで、沖縄、宜野湾、石垣、宮古島の4市とあわせて5市が県民投票不参加ということになった。県民のおよそ3割が投票の機会を奪われるというわけだ。

辺野古移設の県民投票 うるま市も不参加表明

 しかし、不思議なもんですね。不参加を表明している市でも、投票に賛成する有権者は70%を超えているんだね。それを首長や市議会がなんだかんだイチャモンつけて不参加を勝手に決めちまうってことに、なんで本土のメディアは無関心を装うっているんだろう。

 沖縄市の市長は「少数意見、反対している人に配慮をせず、全く強権的になっている」なんてゴタクを並べているが、寝言は寝ながら言いやがれ。さらに、「賛否二択を問う方式では、多様な民意を反映できない」ってのたまっているようだが、ようするに自民党と組んで県民投票潰しをしているってことなんだね。

 石垣市長なんか「(辺野古の)埋め立てにノーという多数意見が出ても、工事は止まらない。意思表示にはなるが、有効性に疑問が残る」なんてぬかしてくれちゃってます。これって、長いものには巻かれろって言ってるようなもので、こんなこと言ってたら選挙そのものだって意味がなくなっちまう。

 こうした沖縄の状況は、それこそが民主主義そのものの危機なんじゃないのか。新聞も「示せぬ民意3割」なんて傍観者づらしてるんじゃありませんよ、ったく!!

辺野古移設、示せぬ民意3割 4市が拒否 沖縄県民投票、告示まで1カ月

 最後に、どうでもいいことだけど、モナ細野が自民党入りを画策してるってね。ホント、節操のない野郎だ。男を下げるとは、こういうことを言うんでしょうね。

細野豪志氏、自民入り探る 無所属の展望見えず二階派接触、地元は反発

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

「北方領土の主権完全容認が日ロ平和条約交渉の前提条件」(ロシア外務省)・・・嘘を垂れ流すペテン総理の口害!!

 プーチンと初老の小学生・ペテン総理の首脳会談に先駆け、日ロ外相会談が今日、モスクワで開かれる。北方領土返還にからむ平和条約締結問題を議論するらしいが、ごまめの歯ぎしり・河野君にとっては針の筵のような会談になるに違いない。

きょう モスクワで日ロ外相会談 

 なんてったって、ペテン総理があたかも2島返還が既定路線であるかのように吹聴しまくってるものだから、いい加減なこと言うなと大使が呼び出されて釘を刺されたばかりですからね。

 さらに、先週末には「島々は第二次世界大戦の結果、ロシアの主権下になったことを完全に認めることが、平和条約問題の解決策の選択肢を見いだす重要な前提条件だ」ってロシア外務省が声明まで出してるんだから、ごまめの歯ぎしりにはこの会談はさぞかし荷が重いことでしょう。まさか「次の質問どうぞ」なんてわけにはいきませんからね。

・ロシア 平和条約交渉は北方領土の主権完全容認が前提条件

 それにしても、このロシア外務省の声明はかなりきつい条件突きつけていると思うんだが、なして新聞・TVはスルーしまくってるんてしょう。ペテン総理が吹聴する北方領土返還交渉が、まったく嘘だってことはこの声明ひとつで証明されてるってのにね。本来なら、新聞のフロントページを飾るトップニュースなんじゃないのか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2019年1月13日 (日)

「勤労統計」の偽装工作という極めて悪質な官僚の犯罪を「不適切調査」と言い換えるメディアの劣化!&JOC会長が15日に記者会見。「訴追の恐れがある」って質疑拒否したりして!!

 初老の小学生・ペテン総理が、私人の嫁と連れ立って海外遠足にお出ましになっているタイミングを見計らうように。国内では膿があふれ出す始末だ。なかでも、もっとも悪臭の放つ膿が、「毎月勤労統計」の捏造だろう。新聞・TVは「不適切調査」なんて言葉で事の本質を隠蔽しているけど、これは明らかな官僚による犯罪で、国の政策の前提となる基幹統計の偽造工作ってのは「国家転覆罪」にも匹敵するほどの大罪だ。

 官僚が鉛筆舐め舐めちょいと数字をいじっちゃいましたなんてレベルとはわけが違う。内閣が吹っ飛んでも、けっしておかしくはない。こんな具合に偽装ソフト作成してまでデータ改竄・捏造してるんだもの、内閣支持率に手を加えるなんてのは、お手の物なんでしょうね。そういえば、このところ内閣支持率が発表されてないのはなぜなんでしょう。

勤労統計、際立つ悪質性 不正を職員把握、意図的加工

 「毎月勤労統計」偽装に負けず劣らず悪臭を放つ膿がもうひとつ。竹田JOC会長の買収疑惑だ。どうやら、15日に記者会見開くようだが、おそらく手前味噌の言い訳するだけだろう。2億3000万円の具体的な明細を説明できなければ、記者会見しても意味ないんだよね。それとも「訴追の恐れがあるので」なんてシュレッダー佐川君を彷彿とさせる逃げを打ったりして。

JOC竹田会長 15日に会見 事実関係を説明へ

 いずれにしても、リオ・オリンピックでは同じく2億3000万円の賄賂疑惑で、ブラジル・オリンピック委員会会長が逮捕されてますからね。皇族気取りの竹田君も安穏とはしていられませんよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月12日 (土)

竹田JOC会長を贈賄容疑でフランス当局が訴追。息子は「仮に百歩譲って意図的にお金を賄賂のつもりで渡していたとしても合法」とTVで発言・・・・この親にしてこの子あり!!

 いかれた息子がTVで御用コメンテーターとして活動中の竹田JOC会長が、東京五輪招致をめぐる贈賄容疑でフランス当局から訴追されそうだってね。これって、2016年にさんざん話題になったスキャンダルなんだけど、てっきりうやむやみになっちまったかと思ってた。でも、実際はコツコツと捜査してたってことなんだろうね。

 ゴーン逮捕への仕返しなんて声もあるようだけど、事件そのものは3年も前から噂されていたわけで、その可能性は低いかも。もっとも、仕返しだとしたら、それはそれで面白い展開にはなるんだろうけど・・・。

 それはともかく、メディアによっては「事情聴取に協力した」なんて表現してるようだけど、それは違うだろう。明らかに被疑者として取調べを受けたってことだ。ゴーンのように逮捕されなかっただけでもラッキーだったんじゃないの。

 コンサルタント料を支払ったとされるシンガポールのコンサルタント会社は、いまやペーパーカンパニーの疑いがあるようで、かなり胡散臭い錬途中に金が渡っているのは事実なんだよね。それだけ重大な局面だってのに、当の本人は木で鼻をくくったようなコメント出しただけで雲隠れ。何寝言をぬかしてるんだろうね。記者会見して説明責任を果たすのが、JOC会長という重い役職に就く者の務めだろう。元皇室の肩書きが泣くというものだ。

JOC竹田会長を捜査 仏当局、五輪招致めぐり 贈賄疑いで聴取と報道

 でもって、笑っちまうのが、いかれた息子が関西のTV番組で「仮に百歩譲って意図的にお金を賄賂のつもりで渡していたとしても合法。違法ではない」って発言したそうだ。この親にしてこの子ありとはよく言ったものだ。

JOC会長の長男・竹田恒泰氏が猛反論!「金をワイロのつもりで渡していたとしても合法。違法ではない」

 初老の小学生・ペテン総理の「アンダーコントロール」という大嘘で恥かいたあげくに、「金で買ったオリンピック」として後世に語り継がれることになるかもしれない東京オリンピクなんか、いっそのこと返上しちゃった方がいいんじゃないか・・・なんてことを我が家のドラ猫に囁いてみる土曜の朝であった。

竹田会長「訴追」で東京五輪の危機を招いた政府・JOCの「無策」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

「あそこのサンゴは移した」」発言に「報道機関として自主的な編集判断に基づいて放送した」(アベ様のNHK)!&防衛省が辺野古埋め立てに不法な土砂を投入!!&ロシアが北方領土をめぐるペテン総理の虚言癖を一喝!!

 「あそこのサンゴは移した」という初老の小学生・ペテン総理の大嘘を垂れ流したNHKが「報道機関として自主的な編集判断に基づいて放送した」ってコメントを出したってね。さらに、「番組内での政治家の発言についてNHKとしてお答えする立場にはございません」だとさ。おいおい、それって政権の広報だって言ってるようなもんじゃないの。受信料をふんだくってるくせに、権力にシッポ振ることばかり考えているから、こうした発言を平気でできちゃうんだろうね。

 それにしても、これを伝える朝日新聞が「NHKの責任を問う声が上がっていた」って他人事なのがなんともなあ。毎日新聞も「さんご移植」発言について報じてるんだが、こちらも「『土砂の投入にあたって、あそこのサンゴは移している』と述べたことが波紋を広げている」と自らの見解は棚上げしちゃってるんだね。

 こういうメディアの姿勢そのもがペテン総理の「嘘」を助長させているのは間違いない。

首相のサンゴ発言、NHK「自主的な編集判断で放送」

安倍首相のサンゴ移植発言が波紋 政府、打ち消しに懸命

 でもって、辺野古埋め立てをめぐっては、ペテン総理だけでなく防衛省も「嘘」ついてたってね。以前も書いたんだが、埋立てをしている土砂が不法なものだという指摘があった。それがどうやら事実だったようで、なんと沖縄県の承認を得ずに土砂の割合を勝手に変更してたことが発覚しちゃいまた。

 沖縄県の立ち入り検査を防衛省は拒否しているそうで、それだけ後ろめたいことがあるのだろう。この国はもはや法治国家としての体を成していないってことだ。

辺野古工事で防衛省 県に無断で土砂割合変更

 国が平気で嘘をつく体質は海外からも顰蹙を買っているようで、とうとう北方領土をめぐるペテン総理の「嘘」についてロシアが抗議してきちゃいました。そりゃあそうだ、あたかも北方領土返還が既成事実であるかのようなこんな発言してますからね。

「(ロシア人の)住民に帰属が変わることを納得、理解してもらうことも必要だ」

 プーチンにしてみれば北方領土返還したって何のメリットもないんだから、経済援助だけ引き出して、主権はロシアのままで相互交流しましょうってのが本音なのだと思う。だから、ペテン総理にへたに与太飛ばされちゃうのは、迷惑このうえないということだ。

・ロシア、安倍首相発言に抗議=大使呼び「世論惑わす」

 ようするに、ペテン総理のばら撒く「嘘」は、国際社会から見ても鼻つまみものってことなんだね。それにしても、こうしたロシアのリアクションを新聞・TVはまともに取り上げようとしないんだから、どこまで腐ってるんだろうね、日本のメディアは。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年1月10日 (木)

改変ソフトまで作成して勤労統計を偽装工作した厚労省の犯罪!!&性差別発言のネット投票で麻生太郎がダントツ1位!!

 厚労省の勤労統計偽装工作は、データを正しく装うための改変ソフトまで作成していたってね。改変ソフト作成していたってことは、偽装することが前提なわけで、これはもうどう言い訳しようと、官僚の犯罪だろう。

 森友学園疑獄における公文書改竄や働き方改革のデータ捏造が誰も責任取らずにうやむやになったことを考えれば、今回の厚労省の犯罪も誰一人としてお咎めなしで終わっちまうんだろうか。へたすれば、スケープゴートでノンキャリの職員の命が犠牲になることだってないとは言えない。

 ようするに、霞ヶ関はエリートの皮を被った犯罪者の巣窟なんだね。いやはや、とんでもない国になったものだ。

勤労統計、改変ソフトで偽装 失業給付過少 数十億円

 ところで、昨年1年間における政治家の性差別発言のワーストコンテストがインターネットで実施されて、ひょっとこ麻生の「「(セクハラ発言されて)嫌ならその場から帰ればいい」がワースト1位に輝いたってね。

 それに続くのが、杉田汚水脈の「LGBTは生産性がない」、加藤寛治の「必ず3人以上の子供を産み育てていただきたい」なんだとか。

性差別発言ワーストは麻生氏 政治家対象に学者ら主催のネット投票

 これは「公的発言におけるジェンダー差別を許さない会」が主催したものなんだが、本来なら新聞・TVがしっかりと検証すべきことだ。ところが権力の犬に成り下がったメディアには、そんな気概はまったく期待できませんからね。

 ジャーナリズムが自らの責務を放棄した国というのは哀れなものだ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

辺野古署名20万筆超! ブライアン・メイも参加でネトウヨ発狂!!&厚労省が勤労統計でデータ偽装!!&「福島の放射能は安全」の早野龍五東大名誉教授の被曝線量データに誤り!!

 ホワイトハウスへの辺野古署名が20万筆を超え、クイーンのブライアンナ・メイも署名したとか。で、笑っちまうのが、ブライアン・メイの署名にネトウヨが発狂。「親日は嘘だった」なんてわけわかんないこと喚いてます。

辺野古署名、20万筆 メイさんら賛同 米回答義務の倍に

・クイーンのB・メイ「辺野古署名」にネトウヨが「親日は嘘だった」と逆恨み攻撃!『ボヘラプ』鑑賞の安倍首相は…

 ところで、厚労省が勤労統計で偽装工作をしていたってね。なんでも、全数調査が必要なのに対象事業所の一部が調べられていないかったとか。これは「毎月勤労統計調査」と呼ばれるもので、「政府の経済分析や、失業給付の算定基準などに用いられる国の『基幹統計』」というから、それを偽装していたとしてたらかなり悪質だ。

 役所が基礎となるデータの偽装工作をするってのは、これはもう犯罪であって、ミスでしたで済む問題ではない。大臣の首が飛んだっておかしくはない。こうした政治家や官僚のモラルハザードこそ、国の安全保障を脅かすものなんだよね。もっとも、トップが大嘘こいてもジャーナリズムが押し黙る国になっちまってますからね。もう遅いかもね。

勤労統計、ミス隠し公表 根本氏「徹底調査する」

 でもって、データの偽装(?)とくれば、早野龍五東大大学院名誉教授だ。なんと、福島第一原発事故による被曝に関する論文で、被曝線量の基本となるデータを住民の同意なく使用していただけでなく、計算プログラムのミスにより「累積線量を三分の二に評価する重大な誤り」があったってね。

被曝線量過少、論文修正へ 実際は3倍「意図的でない」 早野龍五・東大名誉教授ら

 早野名誉教授といえば、「福島第一原発事故の放射能は危険ではない」「福島産は安全」と主張し続けてきた御仁で、誰とは言わないけど著名人のなかにもシンパがいるんだよね。計算プログラムのミスだとしても、これまでの「福島安全」発言に微妙な影が出てきたんだから、ちゃんと説明責任は果たしてもらわないとね。もちろん、シンパの方々にもお願いしまっせ。「おいしい生活」なんて言ってる場合じゃありませんよ、ったく!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

「希少生物は他の海に移した」というペテン師の大嘘を垂れ流したNHKの説明責任を問う!&沖縄市長が県民投票不参加を表明・・・首長にそんな権限があるわけない!!

 辺野古埋立てで「希少生物は他の海に移した」とのたまった初老の小学生・ペテン総理に、オール沖縄の玉城知事がやんわりと反論。

土砂投入海域のサンゴ移植ゼロ 辺野古、首相は「移している」と答弁

安倍首相がNHKジャック 辺野古工事“環境配慮”のウソ八百

安倍首相発言「環境負荷抑える努力」 玉城デニー知事や自然保護団体からは疑問の声

 ペテン総理はもちろんだけど、こんな大嘘を垂れ流したNHKはきっちりとその発言について検証する責任がある。聴取料をふんだくっておいて、テメーたちの流した放送には責任とらないってのは、それこそやらずぶったくりというものだ。

 それにしても、沖縄以外のメディアは何してるんだろうね。公共放送で総理大臣が大嘘こいたんだぜ。ここで突っ込まないでどうする。「嘘に慣れるな、嘘を止めろ。今年、嘘をやっつけろ」と宝島社は檄を飛ばしているけど、これこそ新聞・TVがなすべきことなんじゃないのか。恥を知れ!!

「嘘つきは、戦争の始まり」宝島社が出した新聞広告に注目集まる「嘘に慣れるな、嘘を止めろ。今年、嘘をやっつけろ」

Photo

 ところで、沖縄市長が県民投票に不参加を表明したってね。何度も書くけど、住民の意思とは関係ないところで、自治体が勝手に投票の権利を妨害するのって憲法違反じゃないのか。これもまた沖縄以外のメディアが沈黙するのはなぜなんだろう。

沖縄市長、県民投票に不参加表明 県内首長で3番目

木村草太氏が緊急寄稿 「県民投票不参加は憲法違反」

 こんなんだもの、北の圧政を笑う権利なんてこの国にはありません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

「土砂投入にあたっては、サンゴや希少生物は他の海に移しております」(安倍晋三)・・・嘘にもほどがあるというものだ!!&「フェイク本讃美の紀伊國屋書店に強烈な採用差別の過去!!

 県民の74%が賛成している沖縄の県民投票に不参加を表明した宮古島の市長に対するリコール運動の動きがあるそうだ。この市長ってのは県内の建設業界が強力な支持をしていて、基地利権にもとかくの噂があるんだよね。リコールの輪が宜野湾や石垣にも広がっていけばいいのだけれど・・・。

宮古島市民の直接請求権を踏みにじる下地敏彦市長をリコールせよ! - 宮古島の下地市長が県民投票に不参加宣言の暴挙

 その辺野古埋め立てについて、初老の小学生・ペテン総理が大法螺というのも馬鹿馬鹿しい大嘘をこいてくれたってね。

「土砂を投入していくにあたってですね、あそこのサンゴについては、これは移しております。
希少生物は他の海に移してるところです」

 これは、昨日放映されたNHK『日曜討論』での発言なんだが、おいおい、そんな話は聞いたことがないぜ。新聞・TVはこの発言をまったくスルーしているようだけど、辺野古の海の環境アセスについてはアメリカ国内でも問題視されているんだから、ペテン総理の大嘘はちゃんと検証しなくちゃいけないんじゃないの。

 そもそも、「サンゴや希少生物を他の海に移してる」ってどうやってやるんだ? 科学技術的にそんなこと可能なのか? ペテン総理には、是非とも「丁寧な説明」してもらおうじゃないの、くそっ!!

【!?】安倍総理「辺野古のサンゴや絶滅危惧種は、これは別の場所に移しております」→ネット上で「本当か?」「そんなの初めて聞いた」など騒然に!

22分35秒あたりに注目!

 ところで、売文芸人・百田シェンシェイのフェイク本を宣伝して顰蹙買っている紀伊國屋書店なんだが、かつてとんでもない採用差別が問題になっていたってね。なんでも、「ブス・チビ・家庭環境複雑な女子は採用不可」とかで、そんな前科があるんだもの、売文芸人のフェイク本にも親和性があるっことだ。こんな書店で本は買いたくないものだ。

・ブス・チビ・家庭環境複雑な女子は採用不可…紀伊國屋書店、過去に強烈な採用差別基準!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«「消費税を全て国民の皆様にお返しするレベルの十二分の対策」(安倍晋三)。ハア~? だったら増税しなけりゃいいんじゃねえ!?