« 胡散臭いキャラが出てきたものだ・・・こんなのが元秘書か。 | トップページ | 現職の衆議院議員を逮捕することの重大さ »

2010年1月16日 (土)

検察の自爆テロか・・・石川君逮捕

18日からの国会を前にしての石川君の逮捕。
それも、逮捕容疑は収支報告書への不記載という、
これまでなら強制捜査や逮捕にいたることはない
形式犯にすぎない。
ま、国会が始まったら「不逮捕特権」とやらで面倒なことになるから
いまのうちにやっちまおうってことなのだろう。

しかし、いまさら収支報告書への不記載で逮捕するなら、
もっと前にそのその機会はあっただろうに。
なぜなら、石川君はハナっから記載ミスは認めている。
地検特捜部はその裏側をどうしても突きたかったんだろうが、
事情聴取では何も出てこない。
強制捜査もしてみたがこれはあくまでもパフォーマンス。
昨年の西松問題の時にほんとんど書類は
地検特捜部が持っていってるんだから、
何も出てくるわけがない。
つまり、ここは一番無理スジであろうが石川君を逮捕して、
密室での取調べで何が何でも事件をでっち上げよう
としているのではなかろうか。

一連の金の動きに関しては、
反戦な家づくり」さんが詳細に述べておられるが、
どう考えてもこの金の流れのどこが問題なのかわからない。
原資、原資というが、政治団体に入ってくるお金の出所のすべてを
説明しなければいけない義務は何もない。
そこに疑惑を抱くのならば、
疑惑を抱いた側がまずはそれを証明しなければならない。
犯罪の容疑者とされた側が自身の無実を証明する義務はなく、
告発した側にこそその説明責任があるのは
刑事訴訟法の基本中の基本。
だから、マスゴミが小沢君に説明責任を迫るのは
根本的に間違いなのだ。

・反戦な家づくり
陸山会をめぐる問題を解説してみる

一部のジャーナリストの間では、
これは、「小沢VS検察」の権力闘争といわれているが、
確かにその通りなのだと思う。
しかし、そんなことしている場合か。
大事な予算審議を前に、
テメーの都合でマスゴミとぐるになって世間を引っ掻き回し、
これで結局のところは収支報告書の不記載だけで事が終わったら、
特捜部長の佐久間君にはどうしたって責任とってもらわくっちゃ。

自民党もこれまでのことは棚に上げて大騒ぎするのだろう。
この国会は
「検察&自民党&マスゴミVS民主党&その改革姿勢を応援する人々」
になるに違いない。

検察&自民党&マスゴミ連合軍のゴシップ報道に惑うことなく、
真実は何なのかをとくと見極める目こそがいま必要なのだ。

|

« 胡散臭いキャラが出てきたものだ・・・こんなのが元秘書か。 | トップページ | 現職の衆議院議員を逮捕することの重大さ »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

石川衆議院議員逮捕」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 検察の自爆テロか・・・石川君逮捕:

« 胡散臭いキャラが出てきたものだ・・・こんなのが元秘書か。 | トップページ | 現職の衆議院議員を逮捕することの重大さ »