« 「脱官僚」と同時に「脱因習」も・・・。 | トップページ | ジャーナリズムが検察の手先となる日 »

2010年1月13日 (水)

新政権ならではのスピーディな対応に拍手。

昨日アップした「性同一性障害の夫婦の非嫡出子」の問題に関して、
千葉法務大臣が認定見直しを決定した。

こうしたスピーディな対応は、新政権ならばこそ。
四の五の言わずに、まずは行動すること。

認定見直しは、グッドジョブであります^^

|

« 「脱官僚」と同時に「脱因習」も・・・。 | トップページ | ジャーナリズムが検察の手先となる日 »

性同一性障害」カテゴリの記事

鳩山政権」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新政権ならではのスピーディな対応に拍手。:

« 「脱官僚」と同時に「脱因習」も・・・。 | トップページ | ジャーナリズムが検察の手先となる日 »