« 野良猫への餌やり・・・悩ましい問題だ。 | トップページ | 柴又の鰻 »

2010年5月15日 (土)

本当に魚雷だったのか・・・?

 我が家のドラ猫から受けた鼻のひっかきキズを見て、「切られの与三だね」とカミさんの一言。なんとまあ古いたとえだこと。

 せっかく気温も安定してきたと思っていたら、ここ2、3日の冷気はなんじゃらほい。ようやく相場並みに戻った野菜の価格も、この冷たい空気でまた値上がりするかも。

 昨日から始まった三社祭りは、今日が宮出し。バリケード作って一般客は入れないようにするそうだが、それもなんだかな。神輿乗りだなんだといろいろあるのはわかるけど、ちょっとつや消しだね。

 韓国の哨戒艦の沈没は、魚雷が原因と国際調査会が結論づけたらしい。北朝鮮が関与したかどうかは明記しないというけど、それではどこが攻撃したんだってことになる。憶測は憶測を生むから、へたすると朝鮮半島に緊張が走るかも。

 この事件に関しては、米軍の原子力潜水艦と衝突したという噂もあるが、それはどうなったんだろう。韓国のKBSテレビが、哨戒艦が沈没した海域に潜水艦らしきものが沈んでいたという潜水特殊部隊の隊員の話を放送したことがきっかけで、原潜との衝突説が浮上したのだが、その潜水艦は核を搭載した「コロンビア号」といわれている。これが本当なら、アメリカは立場ないのは当然で、どうにか事故をもみ消したい思っても不思議ではない。いずれにしても、魚雷による沈没、その裏には北朝鮮の影が、なんて図式はちょっと出来すぎてると思うのだが・・・。

 これでまた、米軍抑止力論が力を得たりするんだろうな。ひょっとして無理にでも朝鮮半島を緊張した状況においておきたい勢力が何か画策しのかも・・・なんてスパイ・アクションもどきに想像力を逞しくする今日この頃なのであった。

 ところで、鳩山ポッポ君の派手なシャツ姿について、欧米で冷やかしのニュースが飛び交っているそうな。ドン・小西が「あのシャツ1枚で民主党は終わった」なんてコメントしてるそうだが、受けりゃ何言ってもいいってドン臭いセンスはさすがです。

 

|

« 野良猫への餌やり・・・悩ましい問題だ。 | トップページ | 柴又の鰻 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に魚雷だったのか・・・?:

« 野良猫への餌やり・・・悩ましい問題だ。 | トップページ | 柴又の鰻 »