« お見合い紹介所!? | トップページ | 軽いギックリ腰。 »

2010年7月31日 (土)

やっぱり可視化。

 今日は隅田川の花火大会。このところの雨で天気が気になったけど、どうやら夏空が戻ってきそうなので一安心ってところか。夏も真っ盛りのはずなのに、隅田川の花火ってけっこう雨が降ったりする。その昔、ご近所で船を仕立てて、花火を楽しもうなんて企画があった時に、土砂降りの雨で船を出したはいいけど途中で引き返したことがある。小学校低学年の頃の記憶だけど、それからも何度が荒れた天気の花火は経験しているから、確立としてはけっこう高いのかもしれない。

 というわけで、隅田川の花火の日は、編集者、ライター仲間が集まって恒例の飲み会。今日のために、今週は月曜日に飲んだきり一滴ものんでないからね。体調も万全であります。

 さて、布川事件の再審で検察側が求めていたDNA鑑定が却下されたことで、無罪判決が見えてきたようだ。この事件は、自白以外に物的証拠がなく、その信憑性が問われていたのだが、検察がないと言っていた自白を録音したテープが出てきちゃって、しかもそれがどうやら編集されているらしいというので、警察の取り調べあり方にも疑問が向けられた。

 時は昭和42年。自白にたよる強引な捜査や取り調べがまだまだ横行していた時代だ。特に問題となるのが、編集された自白テープ。つまり、警察のストーリーに都合のいいように調書を作るため、自白をでっち上げているわけで、これって地検特捜部の調書至上主義と根は一緒。こういう自白って、取り調べの可視化がされていれば、けっしてなかっことなんだよね。一部可視化なんて声も聞こえるけど、映像はいくらでも編集できるんだから、まったく意味ないこと。完全可視化こそ、布川事件のような冤罪を生まないための絶対条件なんだけど、民主党は何してんのかね。千葉君も死刑執行なんかする前に、可視化こそ実現しなくちゃいけなかったのだ。

 両院議員総会で、「唐突な消費税発言が参議院選に大きな影響を与えた」と菅君は言うけど、ではなぜ唐突にそんな発言をしたのか、その理由って言わないんだよね。誰もそこを突っ込まないんだけど、マニフェストにもない消費税を取り上げたその背景に何があったのかを説明しないとただのお馬鹿さんってことになるんじゃないの。だとしたら、とっとと総理大臣辞めてほしいと思う。世間で噂されている財務省の入れ知恵があったのかどうか、是非とも聞きたいのだが、菅君は反省しますって言うばかりなんだよね。この問題こそ、説明責任あるんじゃないの。

 さらに、消費税増税の前に無駄を削減しろ、って声におもねるように定数削減を言い出してるけど、これも一票の格差問題を解決しないうちはだめなんだよね。今回の参議院選だって、一人区で自民党が圧勝したからねじれが起きたわけだけど、総得票数は民主党には遠く及ばない。つまり、地方の票が国の政治を動かしちゃうわけで、憲法違反という意見もあるんだから早くどうにかしておくれとつぶやくくろねこなのであった。

 

|

« お見合い紹介所!? | トップページ | 軽いギックリ腰。 »

冤罪」カテゴリの記事

可視化法案」カテゴリの記事

検察 」カテゴリの記事

消費税」カテゴリの記事

菅直人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/35964776

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり可視化。:

« お見合い紹介所!? | トップページ | 軽いギックリ腰。 »