« TVに何も期待しちゃいないけど・・・。 | トップページ | 真夏の怪談@@ »

2010年7月20日 (火)

メディアのお節介。

 連休中に横浜、川崎で吉兆と言われる彩雲が出現したとかで話題になっていたが、これって地震の前触れなんて噂もあるから、なんだか気になる今日この頃。

 冬将軍ならぬ夏将軍が猛威をふるいそうな今週は、某雑誌の中国特集の原稿を抱え込んでいるので、それにかかりきりになりそう。キャプションがやたら多いので、時間かかりそうだが、どうにか乗り切らないと夏が始まらない。

 ところで、昨夜のTV朝日は、小沢君バッシングがすさまじかったそうだが、今朝の朝日でもたのまれもしないのに民主党代表戦の行方みたいなことを展開していた。言いたいことはひとつなんだよね。つまりは小沢君の復権をいかに阻止するか。そのためにこんな観測記事を組んで、県連はあまり歓迎していないようだよ、なんてアドバルーンをあげる。

 昨夜のTV朝日の『たけしのTVタックル』と『報道ステーション』でも、市民の意見ということで小沢君の代表戦出馬反対80%なんて数字をあげていたとか。本人が出馬するともしないとも発言しているわけではないのだから、これほどお節介なことはない。それどころか、かなり露骨な情報操作だと思うけどね。

 こうした数字が出ることで世論が動くという裏づけがおそらく制作者の側にはある。そして、実際に世論はコロコロ変わる。参議院選なんかその典型(もちろん、民主党の自滅が主な要因ではあるが、事前の報道のあり方がまったく影響していないとは言い難い)。

 しかし、これだけメディアが小沢君の動静に神経質になってる様は滑稽でもある。コワイぞ、コワイぞ、って言いながら、小沢君の虚像を創り出し、今度はその虚像をあたかも実像であるかのように報じることで貶めていく。見事なマッチポンプに座布団あげたくなっちまう。

 昨日、小沢君の足音が聞こえてきたかもと書いたけど、そんなマッチポンプ続けてるとそのうちヤブから蛇が出てくるよ。大魔神復活したら、日本の政治はどう変わるんだろう。ちょいと興味あるけどね。

 今日は、あの金賢姫が来日。一種の超法規的措置なんだろうけど、某TVでは「落選した千葉法相が許可した」とコメント入れてたのには腹抱えて笑っちまった。TVのニュースがここまでの嫌味をするようになったとは、感無量であります(爆)

|

« TVに何も期待しちゃいないけど・・・。 | トップページ | 真夏の怪談@@ »

メディア」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

コメント

全く 同感です。
日本のメディアは、情報を伝える場所ではなくて、情報を操作し、人の心を誘導するものだと、最近分かりました。
もう、ニュース、ワイドショーや政治番組を見ても、ああ、またやらせしている とこちらが斜に構えてみてます。
多くの国民も、実は、TVのやらせを、気づいていると思う。
メディアは信用をすでになくしてしまった!

投稿: 新党 一人 | 2010年7月20日 (火) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メディアのお節介。:

« TVに何も期待しちゃいないけど・・・。 | トップページ | 真夏の怪談@@ »