« ふたつの公益法人解散と言葉にまつわる素朴な疑問。 | トップページ | 消費税の陰に隠れているもの・・・。 »

2010年7月 7日 (水)

ツマグロヒョウモンが羽化しました。

 ツマグロヒョウモンのさなぎが羽化しました。おそらく夜明けだったのでしょう、残念ながらその瞬間を見ることはできなかったけど、しっかり蝶になって旅立っていきました。それにしても、七夕に羽化するとは粋な蝶だこと。一昨日顔を出したもう一匹の幼虫は、ちょいと姿が見えないのが気がかり。パンジーの葉はあらかた食べられちゃってたから、餌不足が影響したかも。

 オランダが32年ぶりに決勝進出。3-2というスコアはちょっと意外だったけど、順当勝ちってところか。相手は、ドイツ? それともスペイン?

 NHKが相撲中継を中止。ま、当たり前の決定でしょう。受信料で成り立ってんだから、68%といわれる反対の声には逆らえんわな。夜にダイジェストで放送するらしいが、本来ならそれもいらないんじゃないの。ラジオのように結果だけ伝えりゃいいと思うけどな。

 貴乃花親方が退職願いを出したことに絡んで、今回の処分は貴乃花グループ潰しって噂も出てるようだけど、当たらずといえども遠からずか。その件について、二所ノ関親方が無責任だとかなんとか批判してたけど、わざわざこの親方にインタビューに行くメディアも人が悪い。なんてったって、貴乃花親方は二所ノ関一門に反旗を翻して理事になっちゃったんだからね。二所ノ関親方が良く思ってるわけがない。それどころか、かなりの私怨があるとみた。でもなあ、この親方は暴力団員と賭け麻雀やって、現行犯逮捕されてるんだからね。この人の言動を聞いてるとまったく反省していない。まったくもって、相撲協会の姿そのものなんだよね。現行犯逮捕された時点で解雇にならなかったのが不思議でしょうがない。

 昨夜のNHK『クローズアップ現代』で、映画『ザ・コーヴ』の上映中止問題を取り上げていた。その中で、なんとか上映をしようという映画館館主に対して抗議行動を続ける団体が館主の実家にまで行って母親を脅す映像が流れたが、なんて奴らだ。司会の国広氏もゲストの吉岡忍氏もなんのコメントもせずにスルーしてしまったけど、ここは一言欲しかった。上映中止を突きつける団体の本質的な暴力性に少しでも言及しないと、映画館館主の戦いの過酷さが見えてこないと思う。タイムリーなテーマだっただけに、ちょっとぬるい構成は右翼がからんでいるからなんじゃないのと邪推してしまったのだった。

|

« ふたつの公益法人解散と言葉にまつわる素朴な疑問。 | トップページ | 消費税の陰に隠れているもの・・・。 »

相撲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモンが羽化しました。:

« ふたつの公益法人解散と言葉にまつわる素朴な疑問。 | トップページ | 消費税の陰に隠れているもの・・・。 »