« リコールそして再選、さらにリコールそして再選・・・・出口なき混乱か!? | トップページ | 小沢はずして大連立・・・狙いはこれか!? »

2010年12月 7日 (火)

オネー系タレントは抗議の声を上げるべし。

 このところ喪中のお知らせが相次いでいる。僕たちの親の世代はかなりの高齢だから、ま、仕方のないことなのだが、なかには奥さんが亡くなったという知らせもあったりして、みょうにしんみりしちまう年の瀬なのであった。

 さて、13日に採決予定の「青少年健全育成条例」の改正(悪)案に、民主党都議団が賛成の方向で調整しているらしい。なんてこったい。都内のPTA団体なども成立に向けて要望書を提出しているようだが、そもそも「青少年健全育成」ってなんなんだ。その昔、「期待される人間像」なんていう馬鹿げた議論があったが、ま、その類であることは間違いない。ようするに、自分たちの都合のいい規範をつくって、そこから外れた人間は「異端」としてつまはじきにしようとしてるんだろうね。

 PTA団体に対して、「子供だけじゃなくて、テレビなんかにも同性愛者が平気で出るでしょ。日本は野放図になり過ぎている。使命感を持ってやります」とレイシスト石原君は応じたそうだが、これこそレイシストの面目躍如の発言だろう。つまり、こうした差別意識が「青少年健全育成条例」の改正(悪)案には盛り込まれてるってわけだ。これって、人権擁護委員会か何かに訴えたらどうなるんだろう。明らかに同性愛を差別してる発言だもんね。これをスルーしているマスメディアは責任重大だと思うけどな。

 マツコ・デラックスなんかMXテレビの出演ボイコットしてもいいんじゃないか。オネー系で売ってるタレントは、いまこそ抗議の声を上げるべきだと思うけど・・・無理か。その昔には警視総監をぶん殴った猛者もいたんだけどなあ。ちなみに、唐十郎の『下町万年町物語』は、このエピソードがモチーフになっとります。

 ま、それはともかく、こうした差別発言っていまのうちにしっかりとブレッシャーかけないと、どんどんエスカレートしていくから気をつけたほうがいい。トイレの落書き以下の教養のカケラもない破廉恥な発言に、レイシスト石原君の品性下劣なるを見たのであった。ま、いまさらって感じだけどね。

 

|

« リコールそして再選、さらにリコールそして再選・・・・出口なき混乱か!? | トップページ | 小沢はずして大連立・・・狙いはこれか!? »

石原慎太郎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オネー系タレントは抗議の声を上げるべし。:

« リコールそして再選、さらにリコールそして再選・・・・出口なき混乱か!? | トップページ | 小沢はずして大連立・・・狙いはこれか!? »