« どうなる中東・・・。 | トップページ | 中東よりも小沢問題がそんなに重要か!? »

2011年2月15日 (火)

党員資格停止とsengoku38。

 いやはや、昨夜の雪は凄かった。7時に地元のバーに向かった時には大雨で、9時半にそろそろ帰るかと腰を上げれば大雪。ま、雪が降るかもとはお天気お姉さんが言っていたが、まさかあれほど積もるとは。路地に入れば真っ白なバージンスノーの絨毯で、足跡つけまくりつつ帰宅したのであった。

 どうやら、小沢君の処分は党員資格停止となりそうだ。それにしても、スッカラ菅君やフランケン岡田君ってのは、同志をここまでさらし者にして何の痛痒も感じないのだろうか。ま、それがいまの民主党の実態なんだろうけど、こんな政党に政権交代を託した自分が恥ずかしい。

 朝日の報道によれば、処分に反対する議員に「我が党は挙党一致でなく選挙の約束も守れないとみられている」と詰め寄られたフランケン岡田君は、「あなたの個人的な意見でしょう」と言い返したそうだが、まるでガキの喧嘩だね。「個人的な意見でしょう」って、当たり前じゃないか。どんな意見だって個人的な意見なんだよ。個人的な意見をお互い戦わすことで議論って生まれるんじゃないのか。個人の意見に耳を貸さないで、どうやって政治をしようってんだろう、フランケン岡田君は。ようするに、基本がなってないんだね。

 さて、案の定、尖閣ビデオ流出した元保安官が、しゃしゃり出てきた。昨日は、外国特派員協会で講演をしたようだが、レイシスト石原君もその場に駆けつけてエールを送っていた。「国のため国民のための観点から判断し、今回の行動に及んだ」なんて憂国の士を気取っていたようだが、武器を携帯し、強制捜査権もある、いわば準軍隊みたいな組織の人間が命令無視して勝手な行動をとったのは間違いないわけで、それが許されちゃってるのが問題なのだ。何度も書いたけど、そのうち田母神君ともつるむんだろうね。既定の路線といえばそれまでだけど、なんとまあわかりやすいひとたちだろう。

|

« どうなる中東・・・。 | トップページ | 中東よりも小沢問題がそんなに重要か!? »

小沢一郎」カテゴリの記事

尖閣諸島」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させて戴いております。小生が拝見しているブログでは、黒猫さんのが、気弱な地上げ屋さんと双璧に楽しいと感じております。
で、一言だけ、「苦言」を。
尖閣ビデオの件なんですが、これは、ここでの場合は、法律論ではなく、政治論で語る方が時宜を得ていると感じるのですが。
でないと、仙谷やらの体たらくを擁護してしまいかねないですし、「英雄」の多くの擁護者の人々を「敵に回しかねない」と思うものですから。
老婆心ながら、生意気言ってごめんなさいm(_ _)m。

投稿: moonbase222 | 2011年2月15日 (火) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/38877076

この記事へのトラックバック一覧です: 党員資格停止とsengoku38。:

« どうなる中東・・・。 | トップページ | 中東よりも小沢問題がそんなに重要か!? »