« 「人権」という視点で眺めれば「可視化」と「原発」はつながっている。 | トップページ | そんなに電気が足りないなら夜中のTV放送は自粛したらいかが。 »

2011年5月30日 (月)

被災者ほったらかして、国会は政局ごっこの猿芝居。

 毎日毎日、よくもまあ懲りもせずに情報操作をするものだ。今度は、5号機の冷却用の海水ポンプが故障していたのを、半日も隠していたという。ま、東電は隠してたなんてことは言っておりませんで、「緊急ではなかったので」と「修復が完了してから」とか都合のいいことくっちゃべってます。でも、これまでのことがあるから、そんなこと誰が信じますかいな。しかも、比較的安定していると言われていた5号機のトラブルというところがミソで、福島第一原発はすべてがメチャクチャになっていることを覚られちゃかなわん、てな心理が働いたとしても不思議はない。「情報公開への配慮が足りなかった」なんてことほざいてるけど、ここまで来ると、こやつらは世の中どころか世界中を舐めてるってことなんだね。でなかったとしたら、学習できないスーパー阿呆集団ってことになる。

 「原発は安全です」「少量の放射能なら体にいい」てなゴマゴーグを垂れ流す御用学者といい、当事者能力が決定的に欠如した東電といい、こんな奴らのおかげで日本の技術力に疑問符がついて、世界の笑いものになるのだけはかなわんなあ、と思う今日この頃なのだ。

 ところで、福島県で、県内避難者と町ぐるみで集団避難した双葉町の県外避難者とでは、その支援策に格差が出ているらしい。今朝の東京新聞によれば、たとえば県内の民間賃貸住宅に入居した場合は一世帯あたり6万円を県が負担するのだが、県外住宅は対象外なのだとか。また、県内の「仮設住宅や民間借り上げ住宅に入居した人に対し、日本赤十字が冷蔵庫など家庭製品をセットで寄贈」しているが、県外の民間住宅に入居した被災者は対象外で、これじゃ、やってられないってのが人情というもの。で、福島へと戻る被災者が増えているというのだが、なんかやるせない話だ。

 そんなやるせない話は、おそらく他にもいやというほどあるのだろうが、この国の政治家の皆さんは、そんなことお構いなしで政局ごっこに余念がない。今週にも内閣不信任案が提出される、なんて観測も飛び交っている。確かに、スッカラ菅君にまかせていたら、この先、何の展望も見出せないのは事実。でもねえ、それでは他に誰がリーダーになればいいの、ってことになると具体的な顔が出てこないってのがこの国の悲劇でもあるんですね。

 小沢待望論なんてのもあって、ウォールストリートジャーナルのインタビューが話題になっているけど、そこまで言うなら、立ち上がれ。偽黄門と誕生日会なんかやって手打ちしているようじゃ、しょせんは「幽霊の正体見たり枯れ尾花」ってことっすか。

|

« 「人権」という視点で眺めれば「可視化」と「原発」はつながっている。 | トップページ | そんなに電気が足りないなら夜中のTV放送は自粛したらいかが。 »

原発」カテゴリの記事

小沢一郎」カテゴリの記事

菅直人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/40189851

この記事へのトラックバック一覧です: 被災者ほったらかして、国会は政局ごっこの猿芝居。:

« 「人権」という視点で眺めれば「可視化」と「原発」はつながっている。 | トップページ | そんなに電気が足りないなら夜中のTV放送は自粛したらいかが。 »