« 文部科学省が「放射能恐怖症」をデッチ上げ!? | トップページ | 何故に検査を拒否するお茶業界。 »

2011年5月21日 (土)

大震災は神の仕業&東京新聞を恫喝する経産省&海水注入55分間の空白。

 梅雨入り前の夏日和、てことで暑い週末になりそうな予感。朝っぱらから強烈な陽射しが差し込む仕事場で、カーッと頭に血が上りそうになっちまったのが、よごれ髪・与謝野君の「神の仕業」発言だ。「想像を超える津波が発生したのは神様の仕業としか説明できない」から、「東電の債権放棄はありえない」し、発送電分離も「現時点では私の視野に入っていない」とさ。突っ込みどころ満載のボケ発言ではあるが、「神の仕業」ってことはなにかい、被災地の住民は何か悪いことでもしたのかい。宗教家の皆さん、こうした発言は「神」を冒涜するものではないのでしょぅか。

 津波は「神の怒り」とも聞こえる発言をしたシー・シェパーシドの代表や、「大震災は天罰」とほざいたレイシスト知事なんてのもいたが、よごれ髪は原発推進のA級戦犯のひとりでもあるわけだし、こうした発言にはマスメディアはもっと敏感に反応すべきなんじゃなかろうか。ま、期待するのが無理ってもんだろうけど。

 で、「神の仕業」はもちろんだが、もうひとつ気になるのが、「私の視野に入っていない」というコメントです。なんか勘違いしてないか。何様のつもり、ってのがあるけど、これはその典型ですね。ま、政治家というよりは官僚の出先機関みたいな奴だから、こんな発言も平気でしちゃうんだろうけど、こんなのが閣僚という時点で、民主党内閣は終わってるってことです。いやあ、それにしても、よごれ髪は「人」としてもどんどん劣化していることがよくわかった。詩心の片鱗もないってのは、鉄幹・晶子が草葉の陰で泣いてるよ、きっと。

 東電の鉄面皮社長が辞任するそうだ。で、蛙の面に小便の会長は、事故処理に邁進するため留任なんだとか。つまりは、お飾り社長はご退場願って、ここらで組織引き締めしなくちゃいけないから、実力会長が陣頭指揮執るぞっていう決意表明なだろうね。鉄面皮社長にまかせておくと、いずれ企業年金や退職金という聖域にも手を突っ込まれかねないから、いまのうちに組織の建て直しを図ったってのが本当のところでしょう。東電は、いつだって自分たちのことしか考えてないからね。

 ところで、18日のブログで、資源エネルギー庁の長官がオフレコで枝野批判をしたことを曝露した東京新聞のコラム「私説 論説室から」を紹介したけど、なんとそのしっぺ返しに経済産業省は東京新聞記者を「出入り禁止」にしたそうな。その経緯を、署名記事を書いた長谷川記者が「現代ビジネス」のコラムでドキュメントしている。これが、笑えるのなんのって、広報室長への直撃取材は必読です。

「枝野批判」オフレコ発言をすっぱ抜かれ、今度は東京新聞記者を「出入り禁止」にした経産省の「醜態」広報室長は直撃にひたすら沈黙

 最後になったけど、スッカラ菅君の意向で、震災翌日に55分間も原子炉への海水注入が中断したそうだ。なんでも、「原発には詳しいんだ」のスッカラ菅君が、原子力安全委員会の原子力は儲かりまっせ委員長の斑目君の「再臨界の恐れあり」なんてアドバイスに慌てふためいた結果とか。結局、その心配はないってことになって、海水注入は再開されたそうだが、へたすると55分間の中断が劇的なトラブルを引き起こしていたかもしれない。

 これって、シロートながらとても初歩的な問題のような気がするんだが、つまりは原発(人災)事故に関与していてる人間の中に、本当の原子力のプロがいないってことなんだよね。これは怖いことですよ。誰も原子力のことわかんないで原発いじくってるわけだから。これじゃ、よごれ髪ならずとも、「神の仕業」ってことにしたくなるってもんだ。やれやれ。 

|

« 文部科学省が「放射能恐怖症」をデッチ上げ!? | トップページ | 何故に検査を拒否するお茶業界。 »

与謝野馨」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

菅直人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/40069954

この記事へのトラックバック一覧です: 大震災は神の仕業&東京新聞を恫喝する経産省&海水注入55分間の空白。:

» 海水注入中断は東電の判断!? [王様の耳はロバの耳]
海水注入中断は東電の判断 枝野氏が認識示す(朝日新聞) - goo ニュース 津波直後からメルトダウンが起きていた事が明らかになった後、今度は「大切な海水注入」が菅首相が「聞いていないと激怒 待て」と発言したため注水が30分間中断したとの話が出てきました。 こ...... [続きを読む]

受信: 2011年5月23日 (月) 12時33分

» 与謝野、福島原発事故は「神の仕業」 [りゅうちゃん別館]
与謝野馨経済財政担当相は20日、福島原発事故を「神様の仕業」と発言した。     福島原発事故は「神の仕業」=東電の責任否定-与謝野経財相(時事通信) 地震や津波は天災。 だが「安全」とされてきた原発が電源を失いコントロール不能になった。 この時点で人…... [続きを読む]

受信: 2011年5月23日 (月) 16時21分

« 文部科学省が「放射能恐怖症」をデッチ上げ!? | トップページ | 何故に検査を拒否するお茶業界。 »