« 食中毒ユッケ、人殺しに歓喜する米国、そして福島の海底が放射能汚染。 | トップページ | 東電が原子力損害賠償紛争審査会に直訴してたようだ。 »

2011年5月 5日 (木)

東電の影に隠れて舌出す人々。

 東電の鉄面皮社長が、被災地で袋叩きにあったようだが、ま、むべなるかなってところか。「100万って、あなたたちが一晩で飲んでなくなるような金額もらって、みんなが納得すると思ってるんですか」っていう避難した住民のあまりの迫力に、さすがに土下座せざるを得ないかったんだろうね。でも、そうした住民の声を聞く耳持ってないと思う、このひとたちは。おそらく、心の中では、「これまでさんざん金を落として、雇用まで確保したのに、今になってこんなに悪し様に叩かれるのは納得いかん」って思ってるんじゃなかろうか。そういう手前勝手な心情が透けて見えちゃってるんだよね。

 で、鉄面皮社長が避難の矢面に立つってのは、職責上、当たり前のことなんだけど、同時にその鉄面皮社長を影で動かしているとされる蛙の面に小便の会長はどこに雲隠れしちゃったんてしょう。鉄面皮社長が体調崩してるとかでホテルにこもっている時は仕方なく記者会見に出てきてたけど、ここのところとんと姿を見ない。本来なら、会長と社長で手分けして、謝罪行脚すべきものじゃないのだろうか。ま、役員報酬50%カットでお茶を濁そうという世間を舐めた人たちだから、何言ったってそれこそ馬の耳に念仏なんだろうけどね・・・。

 ところで、東電ばかりが諸悪の根源みたいにされているけど、そろそろ原発誘致に積極的だった知事の責任も問われていいのではないだろうか。福井では、知事が、国が暫定的な安全基準を示せないなら、定期点検中の原発4基の運転再開を認めないと表明したが、この知事ってこれまでは原発推進してきたわけで、何をいまさらって言えないこともない。福島第一原発で存亡の危機に瀕している福島県だって、いまは被害者という立場で知事が注目を集めているけど、そもそも福島に原発をもたらした偽黄門・コーゾーとは叔父・甥の仲なんであって、積極的に原発に関わってきた人物でもある。そうしたことをすべてねぐって、地元の政治家に被害者でごさいって顔されると、ちょっと違うんじゃないのと言いたくなってしまう今日この頃なのだ。おそらく、東電はそのあたりのことをしっかりおさえていて、今はただひたすら平身低頭してるってことなんじゃないのだろうか・・・いつもの妄想ですけど。

 国が金で地元の頬をなぶって原発を作ってきたその構図は沖縄の基地問題と同じなのだ。ということは、それで潤った人々がたくさんいるわけで、東電だけにすべてを押しつけて終わりにしようたって、そうはイカのおちんちん、タコが引っ張る。だからこそ、偽黄門・コーゾーの原発に果たした役割、そしてその責任ってのは、民主党の中からももっと糾弾する声が出てもいいんじゃなかろうか、と思うのだ。国会では質問に立って合掌なんかする田舎芝居をしてるけど、「原発は体にいい」なんてほざいたこともある御仁ですからね。福島県の元知事・佐藤栄佐久氏が検察にデッチ上げ逮捕されたのも、原発反対がその遠因とも噂されている。

 東電の影に隠れて舌出している政治家の存在を忘れちゃいけない、と痛感するこどもの日なのであった。

 最後に、ビンラディンは、どうやら丸腰で射殺されたらしいと報道されている。これが事実なら、殺すことが目的だったってことね。テロを根絶するなら、首謀者であるビンラディンを逮捕して、テロ組織の情報を聞き出すことこそ重要なミッションじゃないのでしょうか。

|

« 食中毒ユッケ、人殺しに歓喜する米国、そして福島の海底が放射能汚染。 | トップページ | 東電が原子力損害賠償紛争審査会に直訴してたようだ。 »

テロ」カテゴリの記事

原発」カテゴリの記事

渡部恒三」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/39867757

この記事へのトラックバック一覧です: 東電の影に隠れて舌出す人々。:

»  東電、役員報酬5割減でも平均2000万円超 「無給が筋」続々 [政治]
関西電力の役員報酬の平均も4000万円ぐらいだと聞いています。 各電力会社ともこのようなものなのでしょうか。 何をしているのか知りませんが恥ずかしくないのでしょうか。 森永さんとは余り意見が合いませんが、この件に関しては支持します。 東京電力の役員は無給、退...... [続きを読む]

受信: 2011年5月 5日 (木) 11時00分

» ★米国傀儡の官僚機構が支配する「日本病」の正体! [★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★]
米国の意向が全てに優先する権威となった保守の実態と危急存亡の国難に忍び寄る全体主 [続きを読む]

受信: 2011年5月 5日 (木) 23時19分

» マスコミが黄門様と持ち上げる渡部恒三民主党最高顧問の演技力 [ニュースを読まねば]
「黄門様が菅直人首相に活をいれてくだすった!」などと、マスコミの一部は渡部恒三民主党最高顧問(78歳)を持ち上げている。4月29日、11年度第1次補正予算案の審議の席で、菅直人首相が4月19日に谷垣禎一自民党総裁に副総理兼震災復興担当相の席を餌に、電話一本で大連立の要請をし、断られたことについて叱ったからだ。渡部恒三民主党最高顧問は苦言を呈する。「私なら自民党本部に行って谷垣総裁に手をつき『国のため、あなたが首相になってください。私は副総理でお仕えします』と言った。そうしたら..... [続きを読む]

受信: 2011年5月 7日 (土) 10時27分

« 食中毒ユッケ、人殺しに歓喜する米国、そして福島の海底が放射能汚染。 | トップページ | 東電が原子力損害賠償紛争審査会に直訴してたようだ。 »