« 緊急冷却で原子炉が割れる危険性。 | トップページ | 被災地を恫喝する復興担当大臣&国民を愚民扱いする原発世論対策マニュアル »

2011年7月 3日 (日)

節電強要する前に電力会社は情報公開しなさい。

 近所の電気屋さんからカミさんが聞いた話によれば、家庭用のエアコンが品薄状態なんだとか。そろそろ夏本番だからね、と思ったらさにあらず。東日本大震災の被災地で仮設住宅の建設が始まり、それに伴って首都圏のエアコンの在庫もそちらに優先的に回されているとのこと。ふむ、わが地元のような東京ローカルの地域経済活動にも、東日本大震災の影響は少なからずあるのだなあと感心した土曜の昼下がりであった。

 陸山会事件で、石川衆議院議員と池田秘書の供述調書の一部が不採用となったことは昨日報じられていたが、その理由というのがわかってきたようだ。東京地裁の決定書によれば、「威迫と利益誘導を織り交ぜながら巧妙に誘導した」ということらわしい。つまり、嘘ついたり、脅したりして自白強要したってことですね。さらに、石川議員はICレコーダーで取調べの様子を録音していたのだが、そのことについて裁判所は、「録音がなければ供述の任意性の争いは、水掛け論に終始していた可能性すらある」とまで言及している。こことても重要ね、試験に出ます。多くの冤罪が自白を元に裁判では「やった」「やらない」「言った」「言わない」という不毛な争いが続けられるわけで、取調べの録音・録画による可視化こそが冤罪をなくす一里塚ということがよくわかる。

 性的暴行の罪で逮捕されたIMF前専務理事ストロスカーンの事件も、どうも雲行きが怪しくなってきて、冤罪の可能性もあるようだけど、陸山会事件も秋には無罪判決が出る可能性はぐんと高まったのは間違いない。さらに、石川議員の供述調書が一部とはいえ不採用になったということは、石川君たちの供述調書を根拠に強制起訴された小沢一郎の裁判にも大きな影響を与えることは確実でしょう。さんざん小沢狂想曲を煽ったマスメディアは、そろそろ微妙に方向転換してきてるし、なんでも産経新聞にいたってはそのニュースをスルーしたらしいという話まできこえてくる今日この頃。秋にも奏でられる小沢狂想曲のクライマックスを聴き逃すわけにはいきません。

 姫路第2火力発電所の5号機が磁界発生装置の故障で運転停止になったのだが、それを理由に関電は、この夏の電力供給が綱渡りになるなんてことをぬかして危機感を煽っている。それにしても、タイミングよく事故起こしてくれもんだ。いやあ、絶妙のタイミングすぎて、裏で何かあるんじゃないのとひねくれ者のくろねこは邪推しちまった。火力発電所については、実は東電管理のものが東日本大震災の地震でかなり痛めつけられ、それがネックになって電力不足が起きている、という未確認情報がある。つまり、福島第一原発が動かなくても、それをフォローすべき火力発電所がちゃんと動いていたら、電力供給にさほど支障はなかったってことです。でも、電力会社にすれば、それじゃ困るんだよね。原発が動かないから電力不足になったということが大事なんだから。原発なしでも大丈夫じゃん、てなことになったらメシの食い上げです。

 電力会社の言うことがすべて嘘とまやかしに写るのは、これまでさんざん事故隠しを続けて、情報公開してこなかったからで、ま、自業自得なんだけど、そろそろ第三者機関を設置して電力の実際の供給能力はもとより、電力会社の資産状況や経理状況てなことまで洗いざらい情報公開する必要があると思う。すべてが秘密のベールの向こう側で、電力会社が勝手に発表する数字だけが一人歩きする状態は異常だし、それに乗っかって電力不足キャンペーンを繰り広げるマスメディアもろくなもんじゃない。なかには、東電の元社長が監査役に天下っているフジテレビなんてのもあるくらいですから・・・。

 福島第一原発の人災事故から何も学ばない政官財学報のペンタゴンは見て見ぬ振りをしてるけど、世界はフクシマを教訓にエネルギー政策を再生可能エネルギーにシフトさせていくのは確実なんであって、地震多発地帯に多くの原発抱える日本はそのうち国際社会で最も危険な国になっちゃうかも。やっぱり、目の前で起きたことは真摯に受け止めて、深い反省に立った上で捲土重来を期すのが成熟した国家(ま、そんなものがあれば話ではありますが)のあるべき姿というもんじゃないんでしょうか。諺にも言うでしょ、「失敗は成功のマザーである」・・・ってさ。

【くろねこの競馬予想】

 中山のメインは、かつて「残念ダービー」と称されたラジオNIKKEI賞。中山の1800mというトリッキーなコースにもってきて、実力も拮抗しているメンバーだけに難解なレースとなった。ま、馬券というよりも、秋に向かっての有力場を見極めるレースなので、未勝利、500万下とデビュー以来2連勝のディープインパクト産駒フレールジャックに注目したい。

 函館では夏の競馬の風物詩でもある函館スプリントS。別定とはいえ、56~51kgまで、ハンイデ差は5kgあり、なかでも3歳の52(牡)、53(牝)kgはかなり有利。で、期待はヘニーハウンド。相手にはカレンチャンとマジカルポケット。大穴なら51kgの恵量クリアンサス。

|

« 緊急冷却で原子炉が割れる危険性。 | トップページ | 被災地を恫喝する復興担当大臣&国民を愚民扱いする原発世論対策マニュアル »

原発」カテゴリの記事

東京電力」カテゴリの記事

節電」カテゴリの記事

陸山会事件」カテゴリの記事

コメント

ナルホド、政官財のトライアングルではなくて政官財学報のペンタゴンですか。言い得て妙ですね! ほんとに、かの電気屋が普通の私企業なら全く話は違いますが、一般人に選択の自由が無い重要インフラであることやイザとなると彼等に国の助け、というか我々の税金が必要ということなわけですから、情報公開は絶対に必要でしょうね。義務づけられるべきと思います。

投稿: Yoshi | 2011年7月 4日 (月) 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/40652208

この記事へのトラックバック一覧です: 節電強要する前に電力会社は情報公開しなさい。:

» 歴史的事件のひとつの見方・・・阿修羅より・・・ [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
阿修羅に下記のような記事がありました。 http://www.asyura2.com/11/senkyo107/msg/853.html 信じたい人は信じればよいし、違うと思う人がいればそう思えばいい。 阿修羅の政治記事に関しては、その「傾向」はあるがある意味核心的な話が多い。それには政界の裏事情を知っ... [続きを読む]

受信: 2011年7月 3日 (日) 23時39分

« 緊急冷却で原子炉が割れる危険性。 | トップページ | 被災地を恫喝する復興担当大臣&国民を愚民扱いする原発世論対策マニュアル »