« 敵を間違えてはいけない。政治家のトンデモ発言も困ったものだが、いま糾弾すべきはフクイチからトンズラしようとした東電や「安全神話」をばらまいた御用学者、さらには原発マネーに群がる有象無象だろう。 | トップページ | 民主党は「放射能うつす」発言報道を検証するって言ってるようだが、ならばいっそのこと記者クラブ解体しちゃいなさい。 »

2011年9月11日 (日)

「放射能うつす」発言は、マスメディアが仕掛けたオフサイドトラップか?

 昨日は毎年恒例の友人の墓参り。その後は、これまた恒例の三鷹の蕎麦屋で献杯。で、かなりきこしめしたところで、店内のTVでラグビーのワールドカップが流れる。日本の初戦の相手はフランス。へたするとボロ負けするかもと眺めていると、これがなかなかの好ゲームに大いに盛り上がる。いやあ、負けたとはいえ、いい試合だった。それにしても、フランスのプレッシャーはきつかった。モールからボールを出しても、つぶしが早いものだからラインをしっかりと立て直すことができない。で、いいところまで押し込むんだけど、そのあとが続かない。それでも、「前へ」という気持ちは十分に伝わったからよしとしよう。

 さて、鉢呂君が経産相を辞任しちまった。なにも辞めるこたあないと思うけどね。「死の町」発言は、昨日も書いたように「厳粛で真摯な現状認識」であって、けっして非難されるべきものじゃない。おそらくは、「死の町」発言よりも「放射うつす」発言の方が問題視されたんだろうけど、不思議なのは辞任した後でも記者との具体的なやり取りが報道されないことだ。なのに、あたかも「放射能うつす」発言が事実であったかのよに報道されているというのは合点がいかない。

 そもそもは記者クラブとの懇談の中でのことらしいのだが、どの新聞社もICレコーダーで録音しているだろうにどこからもその検証がなされた気配がない。これっておかしいよね。東京新聞なんか、昨日の一面トップで報道しておいて、今日になって3面で「鉢呂経産相が八日深夜、『放射能をうつしてやる』という趣旨の発言をした囲み取材の場に記者はいなかった」って言い訳してるが、じゃ、なにかい、伝聞報道したってわけ? そりゃないだろ。ようするに、発言の裏も取らずに、報道したってわけか。東京新聞がそれやっちゃダメだろ。

 北海道大学の山口二郎大先生なんか、「『放射能うつす』発言は差別的で不見識であり擁護の余地はない」とまで言っているけど、その発言が実際にあったものかどうか確かめてもいないくせに、よくもまあ抜かすものだ。「放射能うつす」発言が、検証もされずに既成事実として一人歩きしていることに、まずは危機感を覚えるべきだと思うけどね。深夜の囲み取材の中のことなんだから、どっかのチンピラ記者がデッチ上げることだってできるんだから。

 辞任記者会見では、そんなチンピラ記者が失礼な質問を繰り返したようで、田中龍作氏が一喝したらしい。それにしても、ひどい記者会見だったようで、「説明しろって言ってんだよ!」と某大新聞の記者は毒づいたそうな。社名も名乗らず、最後はこそこそと会見場を後にしたということだが、こんなチンピラ記者なら「放射能うつす」発言をデチ上げたとしても不思議はない。

・田中龍作ジャーナル
鉢呂経産相辞任 記者クラブに言葉狩りされて

・BLOGS
「説明しろって言ってんだよ!」「お前はどこの記者だ!」鉢呂氏の辞任会見が大荒れに

 それにしても、鉢呂君もアッサリと辞めすぎだね。発言してないって自信があるなら、ここは記者クラブと徹底的に戦うべきでしょう。どこのチンピラ記者か知らないけど、最初に「放射能うつす」発言の噂を流した奴がいるわけだから、その根拠を糾すことこそ一政治家としての使命なんじゃないのか。なぜなら、もしそうした発言をしていないのなら、鉢呂君に投票した有権者を愚弄したことにもなるんだからね。もし、「放射能うつす」発言がデッチ上げ、もしくは誘導質問による脚色だったりしたら、それこそ新聞記者の犯罪なわけで、これってそうたやすく見過ごす話ではない。発言したのかしないのか、そしてそれはどんな状況だっのか、それが問題なんだから、鉢呂君も記者も自らのレーゾンデートルを賭けてガチンコでぶつかるべきなのだ。

 しかし、今回の鉢呂発言ついては、釈然としないことが多すぎる。「将来的に原発ゼロ」では困る原子力村の影がチラホラしてならないのだが、ごまめの歯ぎしりの河野太郎君が「今回は、不思議なことに与党幹部からも後ろから鉄砲で撃つ発言があった。なにか裏があったのだろうか」と疑問を呈しているところを見ると当たらずといえども遠からずなのかもしれない。

・河野太郎公式ブログ ごまめの歯ぎしり
無念の経産相、辞任

 「津波は天罰」と抜かしたレイシスト知事はお咎めなしで、そのドラ息子の「米同時テロは歴史の必然」発言は見逃すマスメディアのオフサイドトラップに、まんまと鉢呂君ははまっちまったのだとしたら、この一連の騒動は原子力村の大攻勢のプロローグなのかもな。

【くろねこの競馬予想】

今日からいよいよ秋競馬。中山では荒れることで有名な京成杯オータムハンデ。関谷記念を快勝したレインボーペガサスと2着だったエアラフォンに期待。穴には、軽量メイビリーヴ。

阪神のセントウルステークスは、香港から遠征してきたラッキーナインに注目、といきたいのだが59kgはどうだろう。あっさり勝つようならかなりの大物か。で、ここは55kgと恵まれたエイシンリジルから。相手はエイシンヴァーゴウとダッシャーゴーゴー。

|

« 敵を間違えてはいけない。政治家のトンデモ発言も困ったものだが、いま糾弾すべきはフクイチからトンズラしようとした東電や「安全神話」をばらまいた御用学者、さらには原発マネーに群がる有象無象だろう。 | トップページ | 民主党は「放射能うつす」発言報道を検証するって言ってるようだが、ならばいっそのこと記者クラブ解体しちゃいなさい。 »

原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「放射能うつす」発言は、マスメディアが仕掛けたオフサイドトラップか?:

« 敵を間違えてはいけない。政治家のトンデモ発言も困ったものだが、いま糾弾すべきはフクイチからトンズラしようとした東電や「安全神話」をばらまいた御用学者、さらには原発マネーに群がる有象無象だろう。 | トップページ | 民主党は「放射能うつす」発言報道を検証するって言ってるようだが、ならばいっそのこと記者クラブ解体しちゃいなさい。 »