« 枝野曰く、「これからも原発は重要な電源として活用」だとさ。この二枚舌野郎。 | トップページ | 原発地回り・仙谷の「集団自殺」発言は、説教強盗の類だね。 »

2012年4月16日 (月)

「五年後か十年後か二十年後か分からないが、恒久的な原発依存度をゼロにする」っていうことは、「ある時払いの催促なしよ」って言ってるようなもんです。

 体調6mのアメニシキヘビに飼い主が襲われて死亡。不謹慎ながら、映画『アナコンダ』を思い出しちまった。
 
 ところで、二枚舌猪八戒・枝野君がまた変なこと口走っている。「原発が一瞬ゼロになる」だと。ようするに、大飯原発再稼動が思惑通りにいきそうもないので、5月5日の泊原発停止までには間に合わないってことなんだね。それを、「一瞬ゼロ」って言ってるんだが、ま、お得意の言葉遊びです。それにしても、沢木耕太郎の『一瞬の夏』のもじりかと勘ぐっちまったぜ。
 
 で、「五年後か十年後か二十年後か分からないが、恒久的な原発依存度をゼロにする」ともぬかしている。おそらく二枚舌野郎としては、「恒久的な原発依存度をゼロにする」っていうところを強調したかったんだろうが、「五年後か十年後か二十年後か分からないが」なんて三百代言にありがちな予防線を張っちゃったおかげで、墓穴掘っちゃいました。つまり、この発言の意味ってのは、「ある時払いの催促なしにしてくれ」ってことなんだね。支持率が20%台の信頼性皆無の内閣がよく言うよ、ってなもんです。

 そもそも、「何年後になるかわからないけど」ってのは、およそ政策とは呼べません。お役所言葉の「善処します」と同じで、その真意は「やる気はない」ってことなんだね。しかしまあ、そんな悠長なこと言ってる間にも、福島第一原発2号機ではまたしても温度計がいかれたようで、4号機の冷却停止だって復旧したとはいうもののこの先の保証は何もないんですからね。

 朝日新聞によれば、ノダメ君は、東日本大震災後の原子力災害対策本部会議で、「東電の株価急落を懸念し、『(東電を)弱める発言は控えてほしい』と発言していた」そうな。当時、ノダメ君は財務大臣だったんだが、「メモを総合すると、会議で野田財務相が『東電に国有化の話が出て、株価がストップ安に。株主60万人のうち、59万人ほどは個人で、経済への影響も大きい。東電を弱める発言は控えてほしい』と、東電への批判を牽制(けんせい)」してもいたんだと。

 この会議は、去年の3月31日のことなんだそうだが、その前日の30日には東電の会長の勝俣が「このままだと東電の存続が危うい」って脅しかけてたっていうから、語るに落ちたとはこのことです。霞ヶ関と財界に顔向けた「政治の・ようなもの」をゴリ押しするのは、ノダメ君にとっては習い性みたいなもんなんだね。だから、どんなにまわりから批判されても、何の痛痒も感じることなく、蛙の面に小便でやり過ごせるわけです。

 憲政史上最低の総理、という言葉があるけど、腹痛アベもひょっとこアソーも「これ」でやめたウノも、さすがにノダメの前では顔色なしの月曜の朝である。

 

|

« 枝野曰く、「これからも原発は重要な電源として活用」だとさ。この二枚舌野郎。 | トップページ | 原発地回り・仙谷の「集団自殺」発言は、説教強盗の類だね。 »

枝野幸男」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「五年後か十年後か二十年後か分からないが、恒久的な原発依存度をゼロにする」っていうことは、「ある時払いの催促なしよ」って言ってるようなもんです。:

« 枝野曰く、「これからも原発は重要な電源として活用」だとさ。この二枚舌野郎。 | トップページ | 原発地回り・仙谷の「集団自殺」発言は、説教強盗の類だね。 »