« 原子力規制委員会人事は原子力村復活へ向けたはじめの一歩&フクイチの現場責任者でありながら吉田元所長の話ってのはなんでいつも美談仕立て(?)なんだろう? | トップページ | 原子力村の辞書に「世間知」「社会性」という言葉はない&海兵隊とオスプレイはワンセットだから、配備拒否し続けたら、沖縄から米軍が出て行くのもあながち夢ではないかも。 »

2012年7月26日 (木)

「わが国のエネルギーセキュリティー」とは、たかが電力会社の社長が、なんとまあおこがましいこと。

 松井が戦力外通告。もうひと踏ん張りと思っていたけど、そろそろ限界か・・・ちょっぴり寂しいことになりそうだ。

 昨日は、「浮世絵猫百景」を観に太田美術館へ。歌川国芳一門描くところの総勢2321匹の猫は、どいつもこいつも個性豊で、浮世絵もこうした視点で見直すとなかなかオツなものでありました。なかでも、一番のお気に入りだったのが、歌川広重の「浅草田甫酉の町詣」の格子窓から外を眺める白い猫。浅草田甫とは、吉原で働く女性の控屋があったところというから、この猫は花魁にでも飼われていたのだろうか。「酉の町詣」ということは、おそらく浅草酉の市のことなんだろうね。ていうことは、師走の風景ってことか。

 猫の浮世絵を観ながら、はたと気付いたのだが、ほとんどの猫が三毛か白。我が家のドラ猫のようなキジトラは版画では描きにくかったのかどうか。それとも、江戸の町には、三毛猫が溢れていたのだろうか。ちょいと気になるところではあります。

3

Photo

 さて、感電じゃなかった関電の社長が、何かほざいてます。「電力需給ではなく、わが国のエネルギーセキュリティーを考え、安全性を確認できたプラントはできるだけ早く動かしていきたい」から、「次は高浜3、4号機の再稼働が最有力」だと。なんだ、原発再稼働ってのは、電力需給が目的じゃなかったのか。語るに落ちたとはこのことか。で、「わが国のエネルギーセキュリティー」てなこと持ち出してきたわけだけど、たかが民間会社の社長が、なんとまあおこがましい。ま、「わが国の」っていうよりは、「関電のエネルギーセキュリティー」のために原発再稼働が必要ってことなんだね。そもそも、関電は原発がなくなっちゃうと、それこそ債務超過になって経営が成り立たないんだから。セクハラ仙谷君が「これは企業会計の問題。つぶれてしまうから、企業会計上どうしても再稼動しなければならない」って大飯原発に関してほざいていたのは、やっぱり本音だったってこと。それを「電力不足」って脅しにすり替えたマスメディアってのも罪深いものがある。

 おそらく、今回の関電社長の発言も、いつのまにか忘れられちゃったりするんだろうな。電力関係者のこうした不遜・傲慢な不埒な発言を、徹底的に追及するマスメディアってほとんどないからね。もし、ちゃんと検証していれば、こんなにも電力会社がのさばることもなかったんだろうけど、新聞も・TVも広告がらみであまり大きな声は出せない、出さないってのが現状ですから。

 二枚舌猪八戒・枝野君は、関電社長の発言に「強い不快感」を示したっていうけど、おいおい、君は所管大臣だろう。「不快感」なんかどうでもいいから、「原発はもうやめた」ってビシっと言ってやれ。どこぞの講演会で、「わたし個人の心情で言えば、明日にでも全部止めたい」ってのたまってたそうだが、その後に続けて、「ただ、電力不足や料金の高騰などが起きるため、実際には難しい点も指摘」して、大飯原発再稼働に理解を求めたってね。てことは、今回の関電社長の発言てのは、ハシゴはずされたようなもんです。なんたって、再稼働お願いした電力会社の社長が、「電力需給ではなく」って言ってんだから、つまりはコケにされたってことです、二枚舌猪八戒・枝野君は。それとも、「不快感」を示したってのは、「お先走りしやがって。どうにか再稼働の道筋ができつつある時に、調子乗るのもたいがいにしろ」ってことなんでしょうか。

 オリンピック目前で、女子サッカーのゲームがあった日に発言したってのもなんらかの計算働いたんじゃないの・・・と疑いのまなざしギラリの木曜の朝であった。

|

« 原子力規制委員会人事は原子力村復活へ向けたはじめの一歩&フクイチの現場責任者でありながら吉田元所長の話ってのはなんでいつも美談仕立て(?)なんだろう? | トップページ | 原子力村の辞書に「世間知」「社会性」という言葉はない&海兵隊とオスプレイはワンセットだから、配備拒否し続けたら、沖縄から米軍が出て行くのもあながち夢ではないかも。 »

枝野幸男」カテゴリの記事

関西電力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「わが国のエネルギーセキュリティー」とは、たかが電力会社の社長が、なんとまあおこがましいこと。:

« 原子力規制委員会人事は原子力村復活へ向けたはじめの一歩&フクイチの現場責任者でありながら吉田元所長の話ってのはなんでいつも美談仕立て(?)なんだろう? | トップページ | 原子力村の辞書に「世間知」「社会性」という言葉はない&海兵隊とオスプレイはワンセットだから、配備拒否し続けたら、沖縄から米軍が出て行くのもあながち夢ではないかも。 »