« 「シナになめられ、米国のめかけに甘んじる日本」だと。レイシスト石原の口汚い罵詈雑言がまた始まった&「新党乱立防止法案」で、自民党が小政党つぶしに乗り出した。大政翼賛政治に向けて、ゴー!ってわけか。 | トップページ | お子ちゃま市長のご面相が日々貧相になっていくけど、頭の中身も相当に貧相なんでしょぅね。 »

2012年11月24日 (土)

「最後はジャンケンで決めてもいいじゃない」って、お子ちゃま市長が錯乱してます&「不適切な性教育やジェンダーフリー教育、自虐史観偏向教育の禁止」・・・自民党の教育公約のアナクロぶりに思わず苦笑。

 鳩山ポッポが衆議院選不出馬表明したとたん、ボロクソに叩かれて、「踏み絵を踏めず」なんて嫌味まで言われている。これって、普通に記事にするなら、「踏み絵を踏まず」でいいと思うのだが、「踏めず」ってするところにマスメティアの「いじめ」の体質ってのが現れているんだね。どうでもいいんだけど、なんかこういうモノの言い回しってくろねこは嫌いだ。でもって、スッカラ菅やキュピー原口、とっちゃん坊や川内なんかは、「踏み絵を踏んだ」のか「踏まされた」んだか、どっちなんだろうねえ。どうでもいいけど。

 お子ちゃま市長が、めちゃくちゃになってきてます。レイシスト石原と手を組んで以来、存在感は日に日に希薄になってきて、焦ってるのかも。吸収合併じゃないと合流させないよ。合流しないなら選挙区に対立候補立てるかもよ・・・なんてふんぞり返って突っぱねていたくせに、ここにきてみんなの党にラブコールを送っています。で、選挙区調整なんか、「ジャンケンで決めてもいい」だって。しかも、都知事選告示の29日までに返事しろってんだから、増上慢にも程があるってもんです。ていうか、錯乱状態なのかも。ここにきて、マスメディアも、第三極にもAとBがある、なんてこと言い出して、そろそろおだて上げて木に上った豚を降ろしにかかってるからね。

 どうやら、全国知事会にも筋違いのお願いなんかしてるようで、なりふり構わない態度が哀れを誘うのだが、いい気味です。

 ところで、浅薄なナショナリズムを植えつけるにはまずは教育からってのは中国の反日感情を見れば一目瞭然で、自民党もいろいろ仕掛けてきました。ていうか、前回の「ウチュクチイクニ」の焼き直しなんだが、「できることしか書かない」って啖呵切ってるってことは、どうやら本気度が違うらしい。てことで要注意なんだが、その内容たるや凄まじいです。たとえば、゛政権公約にはこうあります。

61  わが国を愛する心と規範意識を兼ね備えた教育

国旗 ・国歌を尊重し、わが国の将来を担う主権者を育成する教育を推進します。不適切な性教育やジェンダーフリー教育、自虐史観偏向教育等は行わせません。規範意識や社会のルール、マナーなどを学ぶ道徳教育や消費者教育等の推進を図るため、高校において新科目「公共」を設置します。

中学 ・高校でボランティア活動やインターンシップを必修化し、公共心や社会性を涵養します。職業教育やキャリア教育、農山漁村地域での体験学習等を推進します。あわせて「村祭り」など地域に根差した伝統 ・文化や、スポーツクラブ、サークル活動などの地域の絆を守り、コミュニティを支える取り組みを支援(「伝統文化親子教室」の創設など)します。

 体験学習では、自衛隊での訓練も想定されているらしい、という噂もある。さらに、こんなことも・・・。

188 家族の絆を深め、家庭基盤を充実させ、全員参加型社会の実現へ

社会の基礎単位である家族を大切にするという視点に立ち、家族の絆を深め、家庭基盤の充実を図ります。また、家庭や地域社会の機能を引き出し、老若男女が生きがいを持って働き続けられる社会整備を進めます。特に、家庭資産の形成がはかれるような税制の改正、三世代同居・近居の優遇、質の高い持家・借家制度等を進めます。

地域、職場、家庭などあらゆる場面で、年齢や性別、障害の有無に関わらず活躍できる社会環境づくりを推進します。

そして、配偶者からの暴力の根絶に向けた取り組みを図るため、DV被害者に対する相談体制の強化や、婦人相談所等での夜間・土日対応の強化について推進します。

また、青少年の健全な成長に資する「青少年健全育成基本法案」の法整備など総合的な施策を推進します。

 最後の「青少年健全育成基本法」というのは、レイシスト石原の「青少年健全育成条例改正案」ってのに共通するものですね。で、「家族の絆を深め・・・」なんてのは、つまるところ昔々の「家族制度」の復活みたいなもんを想定してるに決まってます。

 「戦争できる国」にするために、自民党がどんなことを画策しているか・・・政権公約を一読してみるのも一興かもです。

自民党選挙公約(案)

|

« 「シナになめられ、米国のめかけに甘んじる日本」だと。レイシスト石原の口汚い罵詈雑言がまた始まった&「新党乱立防止法案」で、自民党が小政党つぶしに乗り出した。大政翼賛政治に向けて、ゴー!ってわけか。 | トップページ | お子ちゃま市長のご面相が日々貧相になっていくけど、頭の中身も相当に貧相なんでしょぅね。 »

橋下知事」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

鳩山邦夫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/47958297

この記事へのトラックバック一覧です: 「最後はジャンケンで決めてもいいじゃない」って、お子ちゃま市長が錯乱してます&「不適切な性教育やジェンダーフリー教育、自虐史観偏向教育の禁止」・・・自民党の教育公約のアナクロぶりに思わず苦笑。:

« 「シナになめられ、米国のめかけに甘んじる日本」だと。レイシスト石原の口汚い罵詈雑言がまた始まった&「新党乱立防止法案」で、自民党が小政党つぶしに乗り出した。大政翼賛政治に向けて、ゴー!ってわけか。 | トップページ | お子ちゃま市長のご面相が日々貧相になっていくけど、頭の中身も相当に貧相なんでしょぅね。 »