« 「原子力問題調査特別委員会」の委員長に飯塚事件の死刑執行認めた森元法務大臣内定。東電ともズブズブの森コンツェルンの世襲議員とは、舐めた人事だこと&道路特定財源復活はつまるところ土建国家再生ってこと。なんてこったい。 | トップページ | アルジェリア人質事件で10人の犠牲者。戦争になれば同じようなことが何千何万という人々に降りかかるのだ! »

2013年1月25日 (金)

「公務員の矜持」(片山さつき)とか「自己都合でやめるのは許されない」(下村文科相)とか、「政治家の矜持」もない奴らに言われる筋合いはないやね&東電の勝俣前会長が事情聴取。知らぬ存ぜぬで、悪いのは社員ってことか。

 大阪府教委と大阪市教委の内輪揉めには、さすがにお子ちゃま市長・橋↓君も予想外だったようで、自分の行政手腕を誇示するつもりが、とんだ醜態を晒すはめになっちまいました。お子ちゃま市長の傀儡・松井君にたしなめられちゃうんだから、みっとみないったらありゃあしない。ようするに、どいつもこいつも生徒のことなんか二の次三の次で、自分たちの面子のためにしか動いてないってことなんですね。

 で、教師にとっては次なる災難が降りかかってます。例の退職金問題です。TVではコメンテーターが「聖職者なんだから」とか「退職金と生徒を天秤にかけるのか」とか、まあ、言いたい放題です。でも、そうコメントしてる奴らが揃いも揃って高額なギャラいただいてるんだろうなあ、っていう輩ばかりなんだよね。

 で、政治家もこれ幸いとシャシャリ出て、鬼女・片山さつきなんか「公務員の矜持は何処へ?」てなことをブログに書いているとか。「政治家としての矜持」なんてさらさらない片山さつきごときに「公務員の矜持」なんて言われたかないやね。復古教育企んでいる文科大臣の下村君なんか言うに事欠いて、「自己都合で早期に辞めるのは、決して許されない。最後まで勤め上げてもらいたい」だとさ。おい、下村、退職するかどうかは個人の自由だろ。「決して許されない」って言うなら、その法的根拠があるんだろうね。是非とも、ご説明願いたいものです。

・J-CASTニュース
教員らの「駆け込み退職」仕方ないのか 公務員モラル巡って議論沸騰

・朝日新聞デジタル
教職員の駆け込み退職「許されぬ」 文科相、対応を示唆

 ようするに、皆さん、教師のモラルの問題に話をすり替えてるんだね。でも、この退職金の問題は、極めて簡単な話で、制度設計に不備があるってことでしょ。任期まで勤め上げたら退職金が減額されるってなったら、そりゃあ聖人君子でもない限り早期退職して満額貰ったほうがいいに決まってます。それを、「教師ともあろうものが」なんて批判するのはお門違いってものです。任期まで勤め上げたら退職金が減額されるってのは、年金貰える年齢になって突然支給額が3割減になっちゃうとの同じなんだよね。そんな時に、はいそうですか、なんてうなづけるものですか。教師に、早期退職罷りならん、って言うなら、年金減額されても文句は言わないくらいの、それこそ「矜持」を持っていただきたいものだ。そうだ、片山君と下村君には、「政治家としての矜持」があるんだろうから、優遇されている議員年金辞退してもらっちゃいかがだろう。

 ところで、東電の鉄面皮・勝俣前会長が検察の事情聴取に、「予測を超える大津波が原発の機能を喪失させた」んだから責任はないもんね、てな説明をしてるってね。2008年に、東電は想定される津波を15.7mと試算しているんだが、その結果を当時社長をしていた鉄面皮には伝えなかったってね。おいおい、本当かよ。勝俣天皇とまで称された絶対権力者に、そんな大事なことを報告しないなんて信じろってのが無理ってもんじゃないの。悪いのは、それを伝えなかった現場の社員でござい、ってな絵図を描いてるに決まってます。って、いつもの妄想だけどさ。

 なんにしても、福島第一原発に関わった当事者たちが責任をとらない限り、真の意味での復興は始まらないんだから、一日も早く立件して欲しいのだが、検察のやることですからね、どうなることやら。できれば、事情聴取の対象に、原発は安全だって国会答弁で言い張った腹痛シンゾーやテレビ東京をスラップ訴訟している苦虫甘利も入れて欲しいのだけど、そのへんはどうなんでしょうねえ。

吉井英勝:冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
安倍晋三:そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
吉井英勝:冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
安倍晋三:そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
吉井英勝:原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
安倍晋三:そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

|

« 「原子力問題調査特別委員会」の委員長に飯塚事件の死刑執行認めた森元法務大臣内定。東電ともズブズブの森コンツェルンの世襲議員とは、舐めた人事だこと&道路特定財源復活はつまるところ土建国家再生ってこと。なんてこったい。 | トップページ | アルジェリア人質事件で10人の犠牲者。戦争になれば同じようなことが何千何万という人々に降りかかるのだ! »

原発」カテゴリの記事

安倍晋三」カテゴリの記事

東京電力」カテゴリの記事

橋下知事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/48946308

この記事へのトラックバック一覧です: 「公務員の矜持」(片山さつき)とか「自己都合でやめるのは許されない」(下村文科相)とか、「政治家の矜持」もない奴らに言われる筋合いはないやね&東電の勝俣前会長が事情聴取。知らぬ存ぜぬで、悪いのは社員ってことか。:

« 「原子力問題調査特別委員会」の委員長に飯塚事件の死刑執行認めた森元法務大臣内定。東電ともズブズブの森コンツェルンの世襲議員とは、舐めた人事だこと&道路特定財源復活はつまるところ土建国家再生ってこと。なんてこったい。 | トップページ | アルジェリア人質事件で10人の犠牲者。戦争になれば同じようなことが何千何万という人々に降りかかるのだ! »