« 杉並区の待機児童問題は、この国の少子化対策がいかにお粗末かの象徴です&東電へ強制捜査を・・・告発団が東京地検に上申書提出 | トップページ | 朝っぱらから、TPPで与太飛ばす元外務官僚&遠隔操作ウィルス事件で「親子の縁を切れ」と家族に迫った極道警察 »

2013年2月24日 (日)

TPPだけじゃなく、原発維持・推進も、辺野古移設も、なにもかもアメリカの言い分丸呑みしちゃって、さすが売国政治家の面目躍如といったところです。

 「交渉参加に際し、一方的にすべての関税を撤廃することをあらかじめ約束することを求められるものではない」って、凄まじい日本語だ。で、これでもってTPPにおける「聖域」を確保したってんだから、恐れ入るね。だいたい、共同声明には、「最終的な結果は交渉によって決まる」ってちゃんと書いてあるんだから、別にアメリカが譲歩したわけでもなんでもなんでもなくて、最初のスタンスと何も変化はないんだよね。

 そもそも、自民党は「聖域」が確認できないなら交渉には参加しないって言ってたんじゃなかったか。「最終的な結果は交渉で決まる」ってことは、交渉いかんでは「すべての関税を撤廃する」ことで合意するってこともあるってことなわけで、そうなると話が違ってくるんだね。でも、日本のマスメディアは、あたかも日本側の言い分が通ったかのような報道してるけど、そりゃあペテンというものだ。きっこ氏が紹介していたんだけど、ニューヨークタイムズは「日本が交渉に参加する段階では関税の撤廃を公約とはしない」が「交渉の目的は関税を撤廃する包括的な協定である」って言ってるそうで、こういう認識が実際のところなんだろうね。

 で、TPPばかりにスポットが当たっているけど、シンゾーはなんと「原発ゼロ撤回」もオバマに約束しています。さらに、普天間基地の辺野古移設も約束したようだ。いまに始まったことではないが、こやつはどこ向いて政治してるのかねえ。TPPも、原発も、基地問題も、真っ先に国民に向けて説明責任を果たすべきテーマで、アメリカに媚びへつらうための手土産として勝手に見繕っていいもんじゃないだろう。こういう原則論を無視する政治が極めて危険なことは、戦前の日本が証明している。

 いつのまにか自民党に白紙委任したような事態になっているけど、こんなやりたい放題させとくようじゃ、とてもじゃないけどお天道様に顔向けできないと自戒する今日この頃なのである。

【くろねこの競馬予想】

 中山記念は、中山競馬場のスペシャリスト、ナカヤマナイトから。相手もタッチミーノット出決まりか。馬券もこれ1点。

 西の阪急杯もロードカナロアで決まりか。相手は混戦模様だけど、エピセアロームに期待。思い切って、こちらも馬券はこの1点で勝負。

|

« 杉並区の待機児童問題は、この国の少子化対策がいかにお粗末かの象徴です&東電へ強制捜査を・・・告発団が東京地検に上申書提出 | トップページ | 朝っぱらから、TPPで与太飛ばす元外務官僚&遠隔操作ウィルス事件で「親子の縁を切れ」と家族に迫った極道警察 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/49616509

この記事へのトラックバック一覧です: TPPだけじゃなく、原発維持・推進も、辺野古移設も、なにもかもアメリカの言い分丸呑みしちゃって、さすが売国政治家の面目躍如といったところです。:

» それがこの国で起きたのだ [マスコミに載らない海外記事]
Paul Craig Roberts 2013年2月7日 警察国家は現実だ ブッシュ政権の9/11への対応と、オバマ政権がこの対応を承認したことで、アメリカ合州国の責任ある民主的政府は破壊された。余りに多くの責任を負わない権力が、行政府に集中してしまった為、アメリカ憲法はもはや利用可能な文書ではなくなった。 政府の証明... [続きを読む]

受信: 2013年2月25日 (月) 02時06分

« 杉並区の待機児童問題は、この国の少子化対策がいかにお粗末かの象徴です&東電へ強制捜査を・・・告発団が東京地検に上申書提出 | トップページ | 朝っぱらから、TPPで与太飛ばす元外務官僚&遠隔操作ウィルス事件で「親子の縁を切れ」と家族に迫った極道警察 »