« 一部の貴族的な特権階級がスポーツを支配し続けていると、第二の「トラテロルコの虐殺」が起きないとも限らない。 | トップページ | 投票率43.5%は、いくらなんでも恥ずかしい。 »

2013年6月23日 (日)

沖縄慰霊の日。「戦争のできる国」にするのが悲願の違憲総理は、どのツラ下げて列席するのだろう。お子ちゃま市長もまたしかり。

 東京新聞の今日の運勢によれば、「選んでカスを掴む日。決断は避けて信頼ある人に相談すべし」だと。都議選の日に縁起でもない・・・ったく。

 で、今日はまた、沖縄慰霊の日。「戦争のできる国」にするのが爺さんから引き継いだ悲願であるレレレのシンゾーは、いったいどんな思いでというかどのツラ下げて列席するんだろう。自らの発言の正当性を強弁してやまないお子ちゃま市長・橋↓君も、またしかり。

 参議院選挙が終われば、おそらく普天間基地の辺野古移設は、「県外へ」の沖縄県民の願いも虚しく、埋め立ての具体的な動きが出てくるんでしょう。そもそもは自民党の覚えめでたい仲井真知事だから、いまは県民の手前苦虫を噛み潰したような顔をしてるけど、最終局面を迎えたらどう転ぶかはわからない。お子ちゃま市長・橋↓君と手を組んで辺野古移設を推し進めようとしている基地利権まみれの下地なんて議員もいるからね。

 沖縄県知事は式典で「平和宣言」を読み上げることになってるけど、沖縄の独立宣言するくらいのドラスティックな宣言になったらなあ・・・と荒唐無稽な妄想にふけってみる日曜の朝であった。

【宝塚記念】

 オルフェーブルが出走回避で、ジェンティルドンナ、フェノーメノ、ゴールドシップの3強の争いという声が高い。でも、どうでしょう。ジェンティルドンナは確かに強い。けど、初斤量という不安材料もあるし、そんなにスンナリとこの3頭で決まるとは考えづらい。また、それが競馬というもの。というわけで、馬券はトーセンラーから。距離はピッタリ。天気も良くなって、馬場もちょうどいい具合に乾いてきて、馬場状態も味方してくれそう。トーセンラーから3頭へが本線だが、超大穴ならローゼンケーニッヒ。3着ならあってもおかしくない。
◎トーセンラー、○ジェンティルドンナ、▲フェノーメノ、△ゴールドシップ、★ローゼンケーニッヒ

|

« 一部の貴族的な特権階級がスポーツを支配し続けていると、第二の「トラテロルコの虐殺」が起きないとも限らない。 | トップページ | 投票率43.5%は、いくらなんでも恥ずかしい。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

橋下知事」カテゴリの記事

沖縄基地問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/52146591

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄慰霊の日。「戦争のできる国」にするのが悲願の違憲総理は、どのツラ下げて列席するのだろう。お子ちゃま市長もまたしかり。:

» 報道しないメディアに決別を。 何が本当なのか見極めよう。 [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
コンフェデ杯・・・ああ平幕の日本は横綱二人に負けて、最後は小結にも負けて三連敗。 でもこれは番付け通り。素直に現在の日本の実力を認めねばなりません。 この歌は日本の出鱈目新聞社が新聞代値上げに関して長い時間を掛けて国民を誤魔化しながら「値上げは止もう得ない... [続きを読む]

受信: 2013年6月23日 (日) 09時57分

« 一部の貴族的な特権階級がスポーツを支配し続けていると、第二の「トラテロルコの虐殺」が起きないとも限らない。 | トップページ | 投票率43.5%は、いくらなんでも恥ずかしい。 »