« 一律10万円の一時金は「頑張りに報いるメッセージ」(東電社長)だそうです。こんな倒錯した発言できるのも、自民党の原発維持・推進のおかげです。 | トップページ | 選挙終わったとたんに、「公約だから」って改憲ほのめかすとは、なんとまあ薄汚いひとでしょう。 »

2013年7月21日 (日)

原発、改憲、TPP、消費税etcがもれなく付いてくる・・・そんな時代にしないために、投票に行こう!

 いよいよ決戦の日曜日。おそらく、今日の選挙が終われば、3年間は国政選挙はないだろうから、「こんなはずではなかった」と後悔しないためにも、投票に行こう。自分たちの一票が「赤紙になって返ってくる}(山本太郎演説より)ような時代を阻止するためにも、投票に行こう。

 「造作もなくだまされるほど批判力を失い、信念を失い、家畜的な盲従に自己の一切をゆだねるようになっていた国民全体の無反省、無責任などが悪の本体なのである」と『戦争責任者の問題』で語った伊丹万作の言葉を、東京新聞の「本音のコラム」で北海道大学の山口二郎氏が紹介していたが、そんな思いに二度と国民ひとりひとりが苛まれないためにも、投票に行こう。

 選挙の後で「騙された」なんて恥ずかしい言い訳をしないために、もし迷っているならもう一度自民党の憲法草案を読んで、投票に行こう。

自民党憲法改正草案

 小難しい文章はゴメンだという方には、痛快な口語訳をおすすめします。

自民党改憲案「“超”口語訳」(1)
自民党改憲案「“超”口語訳」(2)
自民党改憲案「“超”口語訳」(3)

 コレ↓も忘れずに・・・。

■地元の選挙区
  ・・・・・選挙区候補者の名前を書く
■比例区 
  ・・・・・比例区候補者の名前を書く 
         もしくは 
       政党の名前を書く

 

|

« 一律10万円の一時金は「頑張りに報いるメッセージ」(東電社長)だそうです。こんな倒錯した発言できるのも、自民党の原発維持・推進のおかげです。 | トップページ | 選挙終わったとたんに、「公約だから」って改憲ほのめかすとは、なんとまあ薄汚いひとでしょう。 »

参議院選挙」カテゴリの記事

コメント

今日・21日のサンデーモーニングという番組で、今頃になって、外国人記者に今回の選挙の意義について語らせていたが、そんなこたー、自分自身の言葉で、言え、てんだ。

尤も、予定調和のジャーナリズムなんざー有って無きがごとし。

投稿: 岡目五目 | 2013年7月21日 (日) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/52540466

この記事へのトラックバック一覧です: 原発、改憲、TPP、消費税etcがもれなく付いてくる・・・そんな時代にしないために、投票に行こう!:

» メッセージを支配する: 標的はPress TV [マスコミに載らない海外記事]
2013年7月5日、金曜 Stephen Lendman アメリカ政府とイスラエル・ロピーの圧力に全ての責任がある。問題はあからさまな検閲だ。検閲が、真実と全面開示を抑圧しているのだ。 彼等はメッセージを支配している。彼等は視聴者が重要なニュースや情報や分析を得るのを防いでいる。Press TVはそれを日々行なっている... [続きを読む]

受信: 2013年7月21日 (日) 21時42分

« 一律10万円の一時金は「頑張りに報いるメッセージ」(東電社長)だそうです。こんな倒錯した発言できるのも、自民党の原発維持・推進のおかげです。 | トップページ | 選挙終わったとたんに、「公約だから」って改憲ほのめかすとは、なんとまあ薄汚いひとでしょう。 »