« フッ素って原爆製造になくてはならい物質で、かなりの毒性があるらしい。それを隠すために歯に良いという都市伝説を捏造したそうな&原発も憲法もTPPPも、まったく議論がヒートアップしない、こんな不誠実な選挙があっただろうか。 | トップページ | 地方のTV局で「憲法9条改定」を口にして、それを産経新聞が刺激的な見出しで扇動する。だったら、東京のど真ん中で堂々と「戦争をできる国」に「日本を取り戻す」って言ってみろ。 »

2013年7月15日 (月)

お子ちゃま市長が日本記者クラブ主催の党首討論の不公平性に「最悪」とクレームつけているようだが、その指摘は極めて正しい。自民党以外の党首が席を蹴って退場しちまえば面白かったのに。

 いやはや、昨日の突然の雷雨は凄まじかった。たまたま電話をしていたのだが、雷と雨音で聞き取りにくいほどだったからね。家の真上でゴロゴロなっているような雷鳴に、我が家のドラ猫も不安げに「ニャ~」と鳴く日曜の午後であった。

 ところで、お子ちゃま市長・橋↓君が「日本記者クラブ主催の党首討論が最悪だ」とクレームつけてるそうだ。この党首討論は「第1部と第2部に分けられ、第1部では候補者同士の討論(約50分)、第2部では、日本記者クラブの委員4人による代表質問(約65分)を行った」ものだ。お子ちゃま市長が難癖つけているのは2部の方で、レレレのシンゾーに質問が集中し、まるで違憲総理の独演会になったことがお気に召さなかったらしい。

 オメーが言うかって毒づきたいところだが、お子ちゃま市長のこの指摘は極めて正しい。2部の冒頭で、主催者側から、「1部では各党首公平に時間配分をしましたけれども、こちら(第2部)ではある程度ニュース性を重視して質問させて頂きます。同じ回数の質問がみなさんに行くとは限りませんが、よろしくお願い致します」ってなアナウンスがあったそうだが、そもそもこんなことを言い出すこと自体が他の党首に失敬だし、著しく公平性を欠くことは間違いない。こんなことを日本記者クラブ主催でやってるんだから、そりゃあ、お子ちゃま市長ならずともクレームつけたくなるというものだ。

 小沢一郎に対しても失礼な質問が飛んだようで、「さきほどの質問で私のことを例に出して、しかも事実をちょっと曲解した言い方だ。これは公正じゃない。不適切だと思う」(産経新聞より)と抗議したってね。他の党首たちはこういうやり取りをただボーっと聞いているしかなかったんだろうけど、間抜けな話だと思う。 

 最後になって、読売の橋本がニヤつきながら「第2部で発言の機会が少なかった4党に二、三十秒ずつ、これを言わないと死んでも死に切れないことを最後にお話を」って水を向けたそうだが、その時点でレレレのシンゾー以外の各党党首が席を蹴って退場しちまえば面白かっただろうに。

橋下徹氏が記者クラブの党首討論を「最悪」と批判、理由は?党首討論は改善できるのか?【動向まとめ】

 これに限らず、各TV局も党首討論ってのをやってるけど、どこの局も同じような質問で同じような答えという、時間と電波の無駄遣いをしているだけなんですね。で、結局のところは、どこの党も何が言いたいのかさっぱりわからんってことになっちゃって、最終的には自民党を利することにつながっているわけです。

 でもって、自民党は、時事通信主催のインターネット中継による候補者討論会を欠席。その結果、討論会は中止となった。その理由ってのが、司会者の下村健一氏が菅内閣の内閣官房審議官だったから公平性が保てないっていうんだが、ようするに自分たちに擦り寄ってくれそうもないし、原発・改憲・TPPで突っ込まれるとまずいから、っていうのが本音なんだと思う。ちなみに、もう一人の司会者は元NHKの堀潤氏で、こちらも自民党にはやさしくないだろうから、ならば欠席ってことになったんでしょう。

 情けないのが時事通信で、だったら自民党抜きでやればいい。なんで、中止しちゃうかねえ。こういうジャーナリズムの腰の引け方も自民党をますますつけ上がらせる原因なんだよね。

参院選:ネット中継討論会、中止 時事通信社主催、自民候補が欠席

 それはともかく、公平性云々って言い出したら、日本記者クラブ主催の討論会なんか公平性も何もあったもんじゃない。読売の橋本なんてのは自民党のお仲間だし、読売新聞そのものが大勲位・中曽根とつるんで原発や改憲を扇動してきた元凶なんだから、語るに落ちるとはこのことです。

 それでも、あなたは自民党に投票しますか。

|

« フッ素って原爆製造になくてはならい物質で、かなりの毒性があるらしい。それを隠すために歯に良いという都市伝説を捏造したそうな&原発も憲法もTPPPも、まったく議論がヒートアップしない、こんな不誠実な選挙があっただろうか。 | トップページ | 地方のTV局で「憲法9条改定」を口にして、それを産経新聞が刺激的な見出しで扇動する。だったら、東京のど真ん中で堂々と「戦争をできる国」に「日本を取り戻す」って言ってみろ。 »

参議院選挙」カテゴリの記事

コメント

切々と真実を語り続ける山本太郎の演説は感動的です。
ぜひ山本太郎のツイキャス(ネット実況中継)で彼の演説をリアルタイムで見て下さい!!毎日見れます!!
http://twitcasting.tv/yamamototaro0

山本太郎演説スケジュール
http://imahahitori.com/schedule/
7月15日(月・祝日)
12:00~13:00 葛西臨海公園 江戸川よさこいMYフェスタ
14:30~15:15 秋葉原電気街口
16:00~16:45 有楽町駅中央口
17:30~18:30 お台場 海の灯まつり in お台場2013
19:15~20:00 秋葉原電気街口
20:30~ 舞浜駅
※時間は多少前後することがあります。ご了承下さい。

山本太郎公式ツイキャスが見れない場合は、次の個人ツイキャスで見れる場合があります。
http://twitcasting.tv/jack_furuchan
http://twitcasting.tv/wako_66/
http://twitcasting.tv/mshr_tweet

☆この情報は、みなさんもどんどん拡散して下さい。

投稿: 太郎ファン | 2013年7月15日 (月) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/52454753

この記事へのトラックバック一覧です: お子ちゃま市長が日本記者クラブ主催の党首討論の不公平性に「最悪」とクレームつけているようだが、その指摘は極めて正しい。自民党以外の党首が席を蹴って退場しちまえば面白かったのに。:

« フッ素って原爆製造になくてはならい物質で、かなりの毒性があるらしい。それを隠すために歯に良いという都市伝説を捏造したそうな&原発も憲法もTPPPも、まったく議論がヒートアップしない、こんな不誠実な選挙があっただろうか。 | トップページ | 地方のTV局で「憲法9条改定」を口にして、それを産経新聞が刺激的な見出しで扇動する。だったら、東京のど真ん中で堂々と「戦争をできる国」に「日本を取り戻す」って言ってみろ。 »