« 「はだしのゲン」閲覧規制は妥当だそうだ。ならば、かつて核廃絶の重要な資料として、外務大臣だった麻生の肝煎りで「はだしのゲン」の英語版を国際会議で展示・配布したのはなんだったんだ。ちょいと筋が通りませんね。汚染水漏れと同じで、違憲総理はここでもダンマリ決め込むつもりか。 | トップページ | 福島をほったらかしてオリンピック招致にブエノスアイレスまで出かける日本の総理大臣というのは、世界からはどんな風に見えるんだろう。そんなこと考えただけでも、顔から火がでる思いがする。 »

2013年8月23日 (金)

レレレのシンゾーはイチローの4000本安打には、「とてつもない数字だと思う。野球界に新たな偉大な目標ができた」なんて能天気なことかましているが、300トンの汚染水漏出の方がどれほど「とてつもない数字」か知れやしない。非常事態宣言しないのは狂気の沙汰だ。

 昨日は、藤圭子の突然の訃報にビックリ。くろねこの世代にとって、彼女はヒッキーのお母さんじゃなくて、藤圭子の娘がヒッキー、ってなスタンスなわけです。五木寛之の「怨歌」論が懐かしい。昭和の歌姫がまたひとり逝ってしまった・・・合掌。

 そんなわけで、昨夕のTVニュースはこの話題でもちきりだっんだが、平時ならまだしも福島第一原発の汚染水が手の施しようもない海洋汚染をばら撒いているという緊急時に、TV朝日『Jチャンネル』のように「一部内容の変更」をしてまでも報道するものだったろうか。

 なんてったって、300トンもの汚染水がタンクから漏れて、海に流れ出しているという現実ほど重いものはないんであって、安閑としている場合じゃないんだよね。ドイツのキール海洋研究所のシミュレーションによれば、「3~4年後には北米大陸西海岸すべてが高い濃度の汚染水で覆われる」そうだ。つまり、太平洋が福島第一原発由来の放射能によって「死の海」になっちまうってことを意味している。

・ドイツのシミュレーションでは福島の汚染水で太平洋は終り

 非常事態宣言を出してもおかしくないほどの天文学的数値による海洋汚染が進行しているってのに、レレレのシンゾーはさすが原発事故の対応策に冷淡、無責任答弁をしただけあって、われ冠せずです。イチローの4000本安打には、「とてつもない数字だと思う。野球界に新たな偉大な目標ができた」なんて能天気なことかましいるが、300トンの汚染水漏出の方がどれほど「とてつもない数字」か知れやしない。

・タンク汚染水漏れ 堰の排水弁すべて開放 海に流出可能性大

 汚染水に対して国が何のメッセージも出そうとしないのは、原発再稼働や海外輸出に影響を与えるからなのは間違いない。ここで非常事態宣言なんかしたら、すべてはヤワですからね。そうなれば、いまは事故直後の責任者だったスッカラ菅や事故収束宣言のノダメに集中している非難が、レレレのシンゾー自身にも降りかかってきかねないからね。つまりは、この3人は一蓮托生です。事故対応怠った不埒者+放射能汚染ばら撒いた無能の人+事故収束宣言した虚け者、このトリオが原発砦の三悪人ってことです。

 狂気の沙汰の汚染水ダダ漏れがここまで過酷な状況になってきた以上は、脱原発を標榜する政治家、学者、メディアは、一致団結して立ち上がるべきだと思うけど、いったい何してるんでしょう。いまこそ行動を起こさないでどうする。国民ひとりひとりの意識の問題だ、なんて責任転嫁してる場合じゃないだろ。国民にできることなんかタカが知れている。

 「われわれ国民は何も出来ない。何を言っても、書いても、政府に影響力を与えることは出来ない。 しかし政治家、官僚、大手メディア、そして反原発を唱えて政治家になったり、名を売った者たちは違う。行動を起こそうとしないのは無責任だ。その気になれば政府に影響力を行使できる。 国民を先導してデモを起こせる。しかしその動きがまったく見えてこない。 日本全体が思考停止状態だ。緩みきっているとしか思えない」と元レバノン特命全権大使の天野直人氏はブログで語っていたが、ホント、それほどの緊急事態に日本が、というよりも世界が陥っている今日この頃なのだ。

・天木直人のブログ
汚染水問題を放置し続ける安倍政権の狂気とそれを許す緩みきった日本

|

« 「はだしのゲン」閲覧規制は妥当だそうだ。ならば、かつて核廃絶の重要な資料として、外務大臣だった麻生の肝煎りで「はだしのゲン」の英語版を国際会議で展示・配布したのはなんだったんだ。ちょいと筋が通りませんね。汚染水漏れと同じで、違憲総理はここでもダンマリ決め込むつもりか。 | トップページ | 福島をほったらかしてオリンピック招致にブエノスアイレスまで出かける日本の総理大臣というのは、世界からはどんな風に見えるんだろう。そんなこと考えただけでも、顔から火がでる思いがする。 »

原発」カテゴリの記事

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

雨は、地表の全てのものを包含し、川となって海に注ぐ。或は、その一部は地下に浸透し、やがて地表に現れ海に注ぐ。これ太古からの習い。

況や、福島の雨は、放射性物質を含んで海に注ぐ。

その濃淡に関わらず全ての水を貯水することは不能。

やがて、海は死の海になる。

投稿: 岡目五目 | 2013年8月23日 (金) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/52994907

この記事へのトラックバック一覧です: レレレのシンゾーはイチローの4000本安打には、「とてつもない数字だと思う。野球界に新たな偉大な目標ができた」なんて能天気なことかましているが、300トンの汚染水漏出の方がどれほど「とてつもない数字」か知れやしない。非常事態宣言しないのは狂気の沙汰だ。:

« 「はだしのゲン」閲覧規制は妥当だそうだ。ならば、かつて核廃絶の重要な資料として、外務大臣だった麻生の肝煎りで「はだしのゲン」の英語版を国際会議で展示・配布したのはなんだったんだ。ちょいと筋が通りませんね。汚染水漏れと同じで、違憲総理はここでもダンマリ決め込むつもりか。 | トップページ | 福島をほったらかしてオリンピック招致にブエノスアイレスまで出かける日本の総理大臣というのは、世界からはどんな風に見えるんだろう。そんなこと考えただけでも、顔から火がでる思いがする。 »