« レレレのシンゾーはイチローの4000本安打には、「とてつもない数字だと思う。野球界に新たな偉大な目標ができた」なんて能天気なことかましているが、300トンの汚染水漏出の方がどれほど「とてつもない数字」か知れやしない。非常事態宣言しないのは狂気の沙汰だ。 | トップページ | 「名は体をあらわす」を「なはからだをあらわす」と読んじゃうアナウンサー(?)がいるんだもの、政治家にとっちゃ漢字読めないくらいなんてことないか&「東京のオリンピック招致に賛成してたけど、福島原発がこんな状態だと分かった今は、オリンピックなんか招致してる場合じゃないだろ!」(伊藤四朗)。アッパレ! »

2013年8月24日 (土)

福島をほったらかしてオリンピック招致にブエノスアイレスまで出かける日本の総理大臣というのは、世界からはどんな風に見えるんだろう。そんなこと考えただけでも、顔から火がでる思いがする。

 精神疾患のひとつに、解離性障害というのがある。精神医学的には、「意識、記憶、自我同一性あるいは環境の知覚といった通常は統合されている心的機能の分離分割や破綻・障害」なんだそうだが、これではいまひとつどころかふたつもみっつもシロートにはわからない。で、簡単に言ってしまえば、「頭がぼんやりとして、靄(もや)がかかったような感じ。今にも眠ってしまいそうな意識が遠のいている感じ。周囲の他者や世界のリアリティが弱くなって、自分と世界が切り離されているような夢見心地」、つまり「ぼんやりとした現実感の薄らいだ感覚」なんだとか。これなら、ちょいとはわかます。

 くそ忙しい時に、現実逃避したくなるのも、ま、解離障害のひとつみたいなもんです。でも、これは「正常な解離」ってやつで、困るのは病的な解離性障害で、「過去の非常に深刻でつらい体験によって受けた心の傷であるトラウマ・心的障害」が原因となってる場合が多いのだとか。

 で、昨日のオリンピック招致のためのIOC総会出陣式で笑顔を振りまくレレレのシンゾーのニヤケ面を見ていたら、ひょっとしてひょっとするかも、なんて妄想しちまった。なんてったって、ストレスのあまり体調崩して総理大臣の座を投げ出した御仁ですからね。そりゃあ、トラウマにもなろうってもんです。常識的な判断能力持ち合わせてたら、福島第一原発の汚染水ダダ漏れの中で、オリンピック出陣式なんかに出席できたものではありません。しかも、IOC総会が開かれるブエノスアイレスまで行くぞ、ってんだから、これはもう明らかに現実逃避ですね。

20年夏季五輪:「2020東京」いざ決戦 IOC総会へ出陣式

 おそらく、常に頭の中は「ボンヤリ」してるんでしょう。嫌なことはなるべく見ないように、ボクちゃん知らないもん、ってことでやり過ごしたいって意識が働いているに違いない。だから、「目の前の難問」が忘れられる環境にいる時には、やたら躁状態でテンション上がっちゃうんですね。これはもう、れっきとした解離性障害ではないでしょうか。って、お前は医者か。いえいえ、妄想ですから。

 民主党の影武者、高野孟君は、レレレのシンゾーを「自己愛性人格障害(自分を称賛してくれる取り巻きを求め、自分のやり方に注文をつけられると相手構わず激しく反撃に出る精神障害)」だろうと指摘していたが、そこに加えて「演技性人格障害」でもあるんじゃないかとくろねこは疑っている。「演技牲人格障害」とは、「常に周りの人の関心を自分中心にしないと気がすまない性格。底は浅くうまく行かないと感情を爆発させる」そうだが、そうでも妄想しないと、とてもじゃないが、福島第一原発で起こっている非常事態に無頓着な総理大臣の姿ってのは想像できないんですね。

 福島をほったらかしてブエノスアイレスまで出かける日本の総理大臣というのは、世界からはどんな風に見えるんでしょうねえ。そんなこと考えただけでも、顔から火がでる思いがする今日この頃なのだ。

 最後に、藤圭子の自殺に関して、あることないこと好き勝手に報道されているけど、自殺報道にはちゃんとした「国際ルール」があるってね。それに照らしあわせると、いま取り沙汰されている報道のあり方はすべてルール違反だそうな。やんぬるかな。

藤圭子さんの自殺 テレビのニュース報道は、国際的な「ルール違反」だらけ

 

|

« レレレのシンゾーはイチローの4000本安打には、「とてつもない数字だと思う。野球界に新たな偉大な目標ができた」なんて能天気なことかましているが、300トンの汚染水漏出の方がどれほど「とてつもない数字」か知れやしない。非常事態宣言しないのは狂気の沙汰だ。 | トップページ | 「名は体をあらわす」を「なはからだをあらわす」と読んじゃうアナウンサー(?)がいるんだもの、政治家にとっちゃ漢字読めないくらいなんてことないか&「東京のオリンピック招致に賛成してたけど、福島原発がこんな状態だと分かった今は、オリンピックなんか招致してる場合じゃないだろ!」(伊藤四朗)。アッパレ! »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

改憲症候群原発セールス狂真正冷血漢隠れナチ党員、というのは、少々長すぎるので、これからは、国難放置症男と名付けることにした。

で、この国難放置症男は、何が国難かがわからないアホンタレ。

高野孟の自己愛性人格障害も捨て難い。

投稿: 岡目五目 | 2013年8月24日 (土) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/53011936

この記事へのトラックバック一覧です: 福島をほったらかしてオリンピック招致にブエノスアイレスまで出かける日本の総理大臣というのは、世界からはどんな風に見えるんだろう。そんなこと考えただけでも、顔から火がでる思いがする。:

« レレレのシンゾーはイチローの4000本安打には、「とてつもない数字だと思う。野球界に新たな偉大な目標ができた」なんて能天気なことかましているが、300トンの汚染水漏出の方がどれほど「とてつもない数字」か知れやしない。非常事態宣言しないのは狂気の沙汰だ。 | トップページ | 「名は体をあらわす」を「なはからだをあらわす」と読んじゃうアナウンサー(?)がいるんだもの、政治家にとっちゃ漢字読めないくらいなんてことないか&「東京のオリンピック招致に賛成してたけど、福島原発がこんな状態だと分かった今は、オリンピックなんか招致してる場合じゃないだろ!」(伊藤四朗)。アッパレ! »