« 東電がオランダの小会社使って210億円の税金逃れ。正月早々、「恥知らず」なニュースだこと・・・それでも陽はまた昇るというわけで、明けましておめでとうございます。 | トップページ | 子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう・・・そまの昔、首相官邸の教育改革国民会議がこんなこと話し合っていたそうだ。現在の教育再生会議ではどんなこと画策してるんだろう。 »

2014年1月 2日 (木)

総務大臣靖国参拝のその日に、中国人が熱気球で魚釣島上陸作戦。墜落して遭難。スラッブスティックな正月だこと。

 いつにも増して正月のTV番組が思考停止状態に陥っているようで、凄まじいことになってます。ルーティンと化したお笑い芸人の馬鹿騒ぎも、ここまでくると哀れを誘うありさまだ。そういえば、大晦日にCXで東京オリンピックをヨイショするバラエティーやってたんだが、そこにメインのMCのひとりとして伊東四朗が出ていた。「福島がこんな状態でのオリンピックには反対だ」ってラジオでは宣言していただけに、ちょいとガッカリ。心なしか居心地悪そうだったのがせめてもの救いか。

 ところで、総務大臣の新藤某が元旦の昨日、靖国参拝したってね。「どこの国でも戦争で亡くなった兵士の墓参はやっている」「外交問題になるとは考えていない」ってな耳タコの言い訳してました。早速、中国が噛み付いてます。既に、外交問題になってます。笑っちゃうね。

中国、「強烈な抗議」表明=新藤総務相の靖国参拝

 でもって、絶妙のタイミングで、熱気球で尖閣の魚釣島に上陸しようとした中国人が、遭難しかけて救助されちゃいました。こちらもまた余計なことしてくれたもんなんだが、これでまた尖閣危うしなんて声が高まって、靖国問題もそれと一緒くたにして「中国に文句なんか言わせるな」ってなるに決まってます。

尖閣沖で遭難の中国人救助 熱気球で魚釣島上陸を計画

 おそらく、正月明けにはこの熱気球上陸作戦をいいことに、尖閣に自衛隊を常駐させろとか、だから沖縄の基地は必要なんだとか、つむじが右に曲がったひとたちが喚き始めるんでしょう。鬱陶しいことです。

 で、総務大臣の新藤某に話を戻せば、このセンセイの爺さんは硫黄島守備司令官の栗林中将なんですね。高級将校、特高などの軍中枢の関係者を親族に持つ世襲議員のひとりです。レレレのシンゾーと同じく、直接間接の差はあっても、爺さんの薫陶を一身に受けているのは間違いないところで、ようするにこうしたボクちゃんセンセイというのは、ぶろぐ「黄泉の国から」さんが書いているように、皆さん「私怨」で動いてるんですね。「動機善なりや、私心なかりしか」って言葉があるけど、こやつらは「私心」のみで動いてますから、国がどうなろうとかまったこっちゃありません。ご先祖様が戦争にドップリ浸かっていたように、この国を新たな「戦前」へと持って行くために、あの手この手でこれからもいろんなこと仕掛けてくるんでしょう。

・黄泉の国から
新藤 義孝という伏兵あり。ますます燃え上がる靖国問題。

 ふざけやがって、ふざけやがって、コノヤローと叫びたくなる箱根駅伝往路の朝であった。 

 

 

|

« 東電がオランダの小会社使って210億円の税金逃れ。正月早々、「恥知らず」なニュースだこと・・・それでも陽はまた昇るというわけで、明けましておめでとうございます。 | トップページ | 子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう・・・そまの昔、首相官邸の教育改革国民会議がこんなこと話し合っていたそうだ。現在の教育再生会議ではどんなこと画策してるんだろう。 »

戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総務大臣靖国参拝のその日に、中国人が熱気球で魚釣島上陸作戦。墜落して遭難。スラッブスティックな正月だこと。:

« 東電がオランダの小会社使って210億円の税金逃れ。正月早々、「恥知らず」なニュースだこと・・・それでも陽はまた昇るというわけで、明けましておめでとうございます。 | トップページ | 子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう・・・そまの昔、首相官邸の教育改革国民会議がこんなこと話し合っていたそうだ。現在の教育再生会議ではどんなこと画策してるんだろう。 »