« 「天ぷら食って何が悪い」(菅官房長官)だそうです&都美術館が表現の自由を自主規制&署名運動の名簿チェックして、住民監視にうつつを抜かす地方議員。 | トップページ | 「解釈改憲」なんて言葉が通用しているのがおかしな話で、そもそもこの言葉自体が憲法違反だろう。 »

2014年2月20日 (木)

天かす総理の周りにはどうしてこうも悪態つくのが得意な野蛮人が多いのだろう。類は類を呼ぶってことか。

 真央ちゃん、ショートプログラム16位。ちょっと苦しいかな。キム・ヨナは技の切れ、スピードともに完璧。なによりも、円熟した演技力は素晴しい。ライバルは地元ロシアのリプニツカヤか。あの歓声は大きなアドバンテージになるからね。

 さて、またしても天かす総理・レレレのシンゾーのお友達がやってくれました。衛藤とかいう首相補佐官です。靖国参拝に失望したアメリカに、悪態ついちゃいました。どうみたってネットの掲示板の書き込みみたいな幼稚な発言ですから、相手にされないどころか無礼な奴だってんだ、それこそ国益を損ないかねません。

衛藤補佐官の発言要旨

米に「失望」の衛藤補佐官発言、政府見解でないと菅氏

 さすがの貧相顔の官房長官・菅君もお得意の「個人的見解」でウヤムヤにすることはできそうもないと思ったのか、発言撤回しろって怒ったってね。衛藤君も渋々ながら、「誤解を与えたなら取り消す」だと。「誤解を与えるなら」って、これもまた常套句です。何度も言うけど、「誤解与えるなら」ってのは失敬な言い方なんだね。これって、「俺の言葉の真意を理解できないお前が悪い」って言ってるようなもんなんで、ちっとも反省してることにはなりません。そもそも、誤解されることのないように言葉を選ぶのが、政治家の基本ってもんです。もっとも、親分の天かす総理からして言葉の使い方知らない野蛮人ですから、無理もないか。

 しかしまあ、イヌアッチイケーの会長といい、売文業のNHK経営委員といい、そしてまた今度のボケナス首相補佐官といい、天かす総理の周辺には公私の区別のつかない輩のなんと多いことよ。類は類を呼ぶとはいえ、こんなのが白昼堂々と悪態ついてるなんて、それこそ国辱ものです。かつて、日本は西洋人を南方から来た蛮人という意味で南蛮人って呼んだもんだが、今頃は日本こそアジアの蛮人って後ろ指さされてるかもしれません。それもこれも無教養な天かす総理のせいなんだから、ご先祖様に申し訳ありませんよ、ったく。

|

« 「天ぷら食って何が悪い」(菅官房長官)だそうです&都美術館が表現の自由を自主規制&署名運動の名簿チェックして、住民監視にうつつを抜かす地方議員。 | トップページ | 「解釈改憲」なんて言葉が通用しているのがおかしな話で、そもそもこの言葉自体が憲法違反だろう。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

「私が最高責任者」ダー!

ひとり1000人の党員を集めるのも大事ですが、責任者の覚え目出度くなって、党役員に抜擢されたり、刺客を向けたりされないために、責任者のお考えを忖度しましていろいろ発言しているわけですよ。

これは、普通外堀を埋めると言いまして、こういうことは取り消そうが、官房長官に叱られようが言ったが勝ちなんですね。

とかなんとか代弁しているうちに、サメ脳のお方が、またまたサメ脳ぶりを発揮して、福岡の講演会で「あの子(真央)は、大事な時に転ぶ」とのたまわった、と。

傷口へ平気で塩を塗りやがって、こんなのが東京オリンピックの委員長なのかよー。

と怒る間もなく、福島では、2億3千ベクレルの放射能汚染水が流れ出たとか、圧力容器底部の温度計が壊れたとか、詫びるでもなく平気の平左衛門。

いつになったらコントロールやブロックはできるんじゃい。

事のついでに、沖縄県議会の百条委員会で、環境生活部長が、仲井真の辺野古受け入れ承認の日まで「環境と生活に支障がある」という意見は変わらなかった、と証言。

裏切りの仲井真に鉄槌をー。

で、軍国主義者の夜のお食事会について、18日に、明日(19日)もあるか、と書いたら、19日は、サウジのなんとか皇太子と晩餐会、今日は(20日)、新日鉄住金の名誉会長・今井何某と「紀尾井倶楽部」でお食事だと・・。

どいつもこいつもふざけるんじゃねェやい。

投稿: 岡目五目 | 2014年2月20日 (木) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/55066115

この記事へのトラックバック一覧です: 天かす総理の周りにはどうしてこうも悪態つくのが得意な野蛮人が多いのだろう。類は類を呼ぶってことか。:

» 百田、長谷川、籾井・・・衛藤・・・銀バエが飛び回るのは、そこにウンコがあるから! [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
リムスキーコルサコフ「熊蜂の飛行」 ありゃりゃ〜!! 日本のど真ん中に「ウンコ」が…クサソ〜! (ミツバチとか、熊蜂はウンコの周りは飛びません。ウンコの周りを飛び回るのは、こんな銀バエです。コルサコフさん、ミツバチさんの名誉のため…) 今ね、世間を騒がす「銀... [続きを読む]

受信: 2014年2月20日 (木) 14時56分

» 十分に情報を得たアメリカ人(日本人)でいることの難しさ [マスコミに載らない海外記事]
ポール・クレイグ・ロバーツ 2009年1月8日、 Information Clearinghouse アメリカの活字・TVメディア、決して良いものであったためしはない。今どきのマスコミはひどいものだ。十分に情報を得たいと思ったなら、海外のニュース放送や、インターネット・サイトや、インターネット上で読める外国の新聞や、様... [続きを読む]

受信: 2014年2月20日 (木) 15時36分

» 警告:世界の現実が見えない「秋目蔵」(禁止用語)は政界を去れ! [黄泉の国から]
ネットで面白い映像を版権無視で使っていると飽きない。文句あるならどうか訴えてくれ、こちとらインチキ裁判所で国家権力と闘うのを楽しみにしているのだけれど、、。 ところで ... [続きを読む]

受信: 2014年2月20日 (木) 18時32分

« 「天ぷら食って何が悪い」(菅官房長官)だそうです&都美術館が表現の自由を自主規制&署名運動の名簿チェックして、住民監視にうつつを抜かす地方議員。 | トップページ | 「解釈改憲」なんて言葉が通用しているのがおかしな話で、そもそもこの言葉自体が憲法違反だろう。 »