« 神戸の憲法集会後援拒否に次いで、山梨市が言いがかりつけて上野千鶴子氏の講演会を中止。そのくせ、ヘイトスピーチする集団には豊島区が公会堂貸し出し。なんとわかりやすい線引きでしょう&原発事故当時の経産省及び東電幹部の悠々自適。 | トップページ | 集団的自衛権行使容認で自民党が揉めてるってことだが、ようは閣議決定是か非かっていう手続き論してるだけです。そこを抑えておかないと、うっかり「改憲」ムードに乗っかっちゃうことになるからご用心、ご用心。 »

2014年3月17日 (月)

所得税上限2億円と20万人の移民受け入れがセットになったら、エキセントリックなナショナリズムを誘発して、あっという間に改憲、徴兵、戦争だってことにならないとも限らない・・・なんて妄想ですけどね。

 ギッラ、ギッラ、太陽が~♪・・意識不明で重態だった安西マリアが亡くなった。残念の一言に尽きる。合掌!

 残念と言えば、レレレのシンゾーのやることなすこと残念だらけなんだが、今度は所得税の上限を2億円に設定しようという案が検討されているらしい。つまり、何百、何千億稼ごうと、所得税2億円払えばチャラってことです。税金安くして、金融や投資企業呼び込もうなんて、太平洋の小さな島国じゃあるまいし、もうめちゃくちゃです、発想が。で、足りなくなった税金は下々から絞り取ろうってわけです。

政府・自民検討 所得税、納税に2億円上限 金融・投資企業呼び込み

 しょせん、アベノミクスってのは、金持ちがさらに金持ちになるためのシステムでしかありませんから、上が富めば下におこぼれが流れ込むなんていうトリクルダウンなんてのはそもそ幻想で、金は金満家の間をグルグル循環するだけです。所得税上限2億円で喜ぶのは、ま、女衒の秋元君みたいなひとたちがせいぜい。ひと月幾らのお小遣いでどうにかこうにかやりくりしているオトーサンたちには、何の関係もありません。

 所得税上限2億円と毎年20万人という移民受け入れがセットなってごらんなさい、確実に日本は変わります。移民受け入れってのは安い労働力を確保しようという経済界のオファーに沿ったものだから、建設現場なんかは外国人労働者だけらけになることだって充分に考えられる。もちろん、原発事故の後始末のための労働力という意味もあるでしょう。でもって、ただでさえ非正規でこき使われている若者は、さらに職場がなくなっていくだろうから、当然のごとく移民への人種差別が顕在化してきます。

毎年20万人の移民受け入れ 政府が本格検討開始

 「日本を取り戻す」どころか「日本を取り崩す」ことになることは、容易に想像がつきます。日本人って、根っこの部分では外国人に寛容ではありませんからね。そうした不満に火がつけば、自ずとエキセントリックなナショナリズムが台頭してきて、あっという間に改憲、徴兵、戦争だってことにならないとも限らない・・・なんて恐ろしい妄想で始まった月曜の朝であった。

|

« 神戸の憲法集会後援拒否に次いで、山梨市が言いがかりつけて上野千鶴子氏の講演会を中止。そのくせ、ヘイトスピーチする集団には豊島区が公会堂貸し出し。なんとわかりやすい線引きでしょう&原発事故当時の経産省及び東電幹部の悠々自適。 | トップページ | 集団的自衛権行使容認で自民党が揉めてるってことだが、ようは閣議決定是か非かっていう手続き論してるだけです。そこを抑えておかないと、うっかり「改憲」ムードに乗っかっちゃうことになるからご用心、ご用心。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

徴兵制」カテゴリの記事

憲法改正」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/55402367

この記事へのトラックバック一覧です: 所得税上限2億円と20万人の移民受け入れがセットになったら、エキセントリックなナショナリズムを誘発して、あっという間に改憲、徴兵、戦争だってことにならないとも限らない・・・なんて妄想ですけどね。:

« 神戸の憲法集会後援拒否に次いで、山梨市が言いがかりつけて上野千鶴子氏の講演会を中止。そのくせ、ヘイトスピーチする集団には豊島区が公会堂貸し出し。なんとわかりやすい線引きでしょう&原発事故当時の経産省及び東電幹部の悠々自適。 | トップページ | 集団的自衛権行使容認で自民党が揉めてるってことだが、ようは閣議決定是か非かっていう手続き論してるだけです。そこを抑えておかないと、うっかり「改憲」ムードに乗っかっちゃうことになるからご用心、ご用心。 »