« 東電が原発事故の子供向け副読本って、放火犯が現場検証するようなもんだろう&細川・小泉コンビが一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立。 | トップページ | 理研の笹井センセイの記者会見を一言で言えば、「巧言令色少なし仁」ってところか&「守ろう平和憲法」というメッセージが「議論があるテーマ」だからって自主規制する世の中の風潮は危うい。 »

2014年4月16日 (水)

ロクでもない政治家とそのお友だちが語る「戦争」に、なんで新聞・TVはこんなにも寛大なのだろう。そんなに「戦争」したければ、まずは「総理からどうぞ」。

 「戦争」という言葉がこれほど生々しくメディアを駆け巡ることが、これまであっただろうか。「いうまでもなく、軍事同盟というのは“血の同盟”です」なんてことを白昼堂々と口にしちゃう男を、ソーリ大臣にしちゃったことがそもそもの始まりなんだろうね。

 で、このロクでもない世襲政治屋は、お友達にもロクなのがいません。そのひとりに家庭を守ることこそ女史の本懐と叫んで憚らない長谷川三千子という埼玉大学名誉教授がいる。売文を生業とする百田センセイと同じく、レレレのシンゾーが送り込んだNHK経営委員でもあるんだが、このおばさんが日本外国特派員協会の記者会見で、「積極的平和主義は常に戦争に近いところを行く。時々戦争そのものになるだろう。実際、食料かなにかを運ぶのでも殺されるだろう。戦地と非戦闘地域との境目はない。積極的平和主義とは戦地に行くことだと考えなければいけない」なんてオットロシーこと口走ってます。

・田中龍作ジャーナル
「積極的平和主義は時々戦争そのものになる」 首相のオトモダチが仰天発言

 なんか、どいつもこいつもタガがはずれて、それをまたマスメディアが見て見ぬ振りをするもんだから、どんどん調子に乗っていくって寸法です。豚もおだてりゃなんとやらと言うけれど、ひとたび木に登り始めた豚を引きづり降ろすのは容易なことではない。それどころか、あっちでもこっちでも木に登る豚が出てくるから厄介なのだ。おそらく、日本が泥沼の戦争に引きづり込まれたのも、ちょっとしたタガのはずれ具合を放置したことが要因のひとつなんですね。。

 ロクでもない世襲政治屋は、作家の大下英治のインタビューに3.11を引き合いに出してこんなこと言ってたそうだ。曰く、「国のために命を懸けるなんて愚かなことだと、子どもに教えているような学校の先生たちは、おそらく我先に逃げ出したんじゃないかと思いますよ」。なんとまあ乱暴な言い草だろう。なんの根拠もないこうしたデマゴーグに対して、ジャーナリズムの寛容さというのは信じ難いものがある。

・永田町異聞
「修身」復活をねらう安倍の人間観

 ジャーナリズムのこの無節操な寛容さが、どれほどレレレのシンゾー一派を増長させていることか。鳥インフルエンザ発生の緊急時にレレレのシンゾーと一緒にゴルフしてたのがフジTVの会長というのはなんとも象徴的なことで、こんなんじゃレレレのシンゾーに批判的なニュースには絶対になりません。なんでもかんでも閣議決定で事を進めて行くという独裁的な政治手法が、いとも簡単に罷り通ってしまうのもむべなるかなっ、てことでお後がよろしいようで。

Png

|

« 東電が原発事故の子供向け副読本って、放火犯が現場検証するようなもんだろう&細川・小泉コンビが一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立。 | トップページ | 理研の笹井センセイの記者会見を一言で言えば、「巧言令色少なし仁」ってところか&「守ろう平和憲法」というメッセージが「議論があるテーマ」だからって自主規制する世の中の風潮は危うい。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

徴兵制」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

コメント

本当に最近戦争のCMやら、映画やら、漫画やら、はだしのゲン規制やら、道徳教科書やら、戦争関連が多すぎる。
あのコレクションのディアゴスティーにも、戦闘機収集になってしまった。
予言者の松原照子さんも恐怖の安倍と言っていた。
恐竜時代と同じで、日本では戦争は未知の世界だったはずなのに… 

私は安倍が出てきてから一度も支持率を信じていない。
名前を安倍捏造に変えたほうがいい。

このホームページが汚れるから(見たくない)絶対にあいつの顔だけは出さないで下さいね。

投稿: 名無しのジャック | 2014年4月20日 (日) 22時15分

こういう頭がウルトラライトなかたたちは自分が戦争に行く「身分」ではないから
こういう発言をしてるんでしょうね。そこが一番頭にきます。

提案したいことがあります。
太平洋戦争当時の兵士の手記でも集めて、ガダルカナルとかインパール作戦でも何でもシュミレーションしたらいいと思います。当然兵士の背負っていた背嚢の重さ(仮に10Kg)とか一日の摂取カロリー(仮に200kおにぎり一個?)てな感じで富士の樹海を勇ましく『行軍』して頂きます。
もちろん戦争ですから休みもなく一日10kmだろうが20kmだろうが歩いて頂きます。辛いでしょうが夜でもふかふかなベットなんてありません。草むらの上で雑魚寝です。

参加者は戦争大好きな安部さんとか石原さんとか百田さんなどです。当然拒否はできません!なんせ赤紙ですから!

この条件でどうでしょー、最低でも2カ月耐えて頂いたら彼らウルトラライトの言い分をちょっとは聞いてもいいかなと思います(笑)まー耐えて2日ぐらいですかね。

当然ながら不平不満を言う、脱走は論外なので即銃殺刑です←ここもリアルに(笑)

投稿: けん | 2014年4月17日 (木) 22時12分

16日のNHKクローズアップ現代で、非戦闘地域としてイラク・サマーワに派遣された自衛隊のことをレポートしていたが、帰国後ASD(急性ストレス障害)で28人が自殺に追い込まれている。

あれは、非戦闘地域ではなく、まさしく戦闘地域だったんだ。

恐らく、PASD(心的外傷後ストレス障害)になった隊員は、この何倍かになるだろう。

戦車に乗って喜んでいる軍国主義者や地球の裏側まで戦争に行くとほざいている軍事オタクも、一度戦場がどんなものか経験してから物を言え、てんだ。

投稿: 岡目五目 | 2014年4月16日 (水) 21時11分

それでも支持率が50%もある摩訶不思議さ。軍国主義者に異議を唱えられない情けない政治家達。
一体全体この国の国民は、どこへ向かおうとしてるのか。気づいたときには既に遅し。たった1人の独裁者によって平和国家なんて、もはや過去の遺物。
なんてことになりそうですね。

投稿: オクやん | 2014年4月16日 (水) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/55800758

この記事へのトラックバック一覧です: ロクでもない政治家とそのお友だちが語る「戦争」に、なんで新聞・TVはこんなにも寛大なのだろう。そんなに「戦争」したければ、まずは「総理からどうぞ」。:

« 東電が原発事故の子供向け副読本って、放火犯が現場検証するようなもんだろう&細川・小泉コンビが一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立。 | トップページ | 理研の笹井センセイの記者会見を一言で言えば、「巧言令色少なし仁」ってところか&「守ろう平和憲法」というメッセージが「議論があるテーマ」だからって自主規制する世の中の風潮は危うい。 »