« 「当選回数の少ない議員の政治活動」よりも「被災地の人の生活」を考えるのが政治家の務めだろう。議員歳費2割カットは何のためだったんでしょうねえ、石破君。 | トップページ | ロクでもない政治家とそのお友だちが語る「戦争」に、なんで新聞・TVはこんなにも寛大なのだろう。そんなに「戦争」したければ、まずは「総理からどうぞ」。 »

2014年4月15日 (火)

東電が原発事故の子供向け副読本って、放火犯が現場検証するようなもんだろう&細川・小泉コンビが一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立。

 日本舞踊の花柳流がお家騒動だそうです。莫大な利権がからんでますからね、そりゃあ関係者は必死だろう。

 で、話は変わって、東電が福島第一原発事故や廃炉作業の現状について、小中学生向けの副読本を作るらしい。放火犯に現場検証させるようなもんです。そもそも、こういう発想が出てくること自体、東電という会社がいかに浮世離れしてているかという証拠ですね。

東電が子ども向け副読本 地元首長「誰も信用しない」

 汚染水問題でもわかるように、これまでさんざん嘘ついたり、事実を隠蔽したきたのは東電なんだからね。飛散した放射能を無主物なんて言い草で責任放棄したくせに、「廃炉や汚染水問題に関し、子どもにも分かるよう」な情報提供なんて、よまくもまあ言えたもんだ。こんなことする暇があったら、まず事故に関するすべての情報を開示することが先決だろう。子どもたちへの副読本なんてのは、それからのことだ。

 原子力村が復活はしたいま、副読本を通して、子どもたちに誤った情報を故意に垂れ流す恐れすらありまからね。第三者機関が厳密にチェックしないと、とんでもないことになりますよ。

 で、原発と言えば、浮世離れのお殿様とご隠居ソーリはどうしてるんだろうって思ってたら、脱原発を目指す一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立するってね。「再生可能エネルギー普及の研究に加え、今秋の福島県知事選などで脱原発候補を支援することも検討している」そうで、お手並み拝見ってところか。

小泉氏と細川氏、脱原発で再びタッグ 社団法人設立へ

 ヤカン頭の宇都宮君はどうするんだろう。都知事選以降、静かになっちゃったけど、脱原発ために何か努力してるんだろうか。選挙終わったらはいそれまでよじゃ困るんだよね。原発推進に舵を切ったエネルギー基本計画が発表されたいまこそ、何かしらのメッセージを送る義務があると思うけどね。浮世離れのお殿様たちと手を組むのもひとつの方法だろうし、このままダンマリ決め込むのはいかがなもんかの今日この頃なのだ。

|

« 「当選回数の少ない議員の政治活動」よりも「被災地の人の生活」を考えるのが政治家の務めだろう。議員歳費2割カットは何のためだったんでしょうねえ、石破君。 | トップページ | ロクでもない政治家とそのお友だちが語る「戦争」に、なんで新聞・TVはこんなにも寛大なのだろう。そんなに「戦争」したければ、まずは「総理からどうぞ」。 »

原子力規制委員会」カテゴリの記事

東京電力」カテゴリの記事

コメント

宇都宮氏は毎週の様にタウンミーティングとかやってるよ。
何で彼が福島に関係しなきゃならないの?
小泉氏がこのように早めに行動を起こしていれば、都知事選のような騒動は起こらなかったんでは?福島知事奪取なんていいんじゃないですか。何せあのライオン丸はどういう訳か、人気有るからね。そんでその後、青森福井なんかの知事の一人でも取り込んだら、原発は動かなくなるね。どこの知事も戦々恐々になっちゃってさ。

投稿: hotaka43 | 2014年4月16日 (水) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/55787114

この記事へのトラックバック一覧です: 東電が原発事故の子供向け副読本って、放火犯が現場検証するようなもんだろう&細川・小泉コンビが一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立。:

« 「当選回数の少ない議員の政治活動」よりも「被災地の人の生活」を考えるのが政治家の務めだろう。議員歳費2割カットは何のためだったんでしょうねえ、石破君。 | トップページ | ロクでもない政治家とそのお友だちが語る「戦争」に、なんで新聞・TVはこんなにも寛大なのだろう。そんなに「戦争」したければ、まずは「総理からどうぞ」。 »