« 過去最低の投票率の鹿児島2区補選で自民候補が勝利。早速始まることでしょう、「安倍信任」キャンペーンが。これが日本の選挙の実態なのか。 | トップページ | 放射能がらみの出来事をなんでもかんでも風評被害で片付けていいのだろうか。タブー視することも同じように危険なことだ&メルトダウンした核燃料の取り出しでアイデア募集。マンガだね&それでも、安倍晋三はフランスと原子力協定。 »

2014年4月29日 (火)

GWをいいことに国会も開かず、歳費削減は期限切れ。仮設住宅に住まざるを得ないひとたちをほったらかして、自分たちの給料は元通り。国会議員は3日やったら辞められないわけだ。

 昨夜のレレレのシンゾーのお食事のお相手は、またしてもフジTV会長の日枝君。凄いなあ、この腰巾着ぶりは。NHKと一緒で、こんな会長がいるTV局なんていらないんじゃないの。富士フィルムホールティングス会長とキッコーマン名誉会長も同席したようだけど、それにしてもお腹の調子が悪いくせに、よくもまあ毎晩のように酒食に耽れるものだ。ひょっとして、仮病か。詐病ってこともあるな。だとしたら、犯罪だ・・・って、妄想が妄想を呼ぶ昭和の日の朝である。

 ところで、東日本大震災の復興財源として議員歳費が削減されていたのに、今月の期限切れをいいことに満額で元に戻るってね。しかも、連休だからって国会も開かず、期間延長の議論もしないってんだから、復興なんてのはただのお題目なんですね、国会議員のセンセイにとっては。

議員歳費、また満額に 復興進まぬ中で「身切る改革」終了

 世界に冠たる高給取りのくせして、それでも金が足りないって、アジェンダ渡辺君の例をまつまでもなく一体こやつらは何に金を使ってんだろう。議員歳費の他に、領収書のいらない文書通信交通滞在費という名目で月100万円も貰ってるんだよね。しかも、これが非課税ってんだから、国会議員は3日やったら辞められないわけです。

 確か、「身を切る改革」というのが、歳費削減のキャッチフレーズだったはずなのに、いまだに仮設住宅に住まざるを得ないひとたちをほったらかして、自分たちの給料は元通りってんだから、天に唾するってのはこういうことを言うんでしょうね。

 で、話かわって、春の叙勲です。レレレのシンゾーのお友だちの津川雅彦が旭日小綬章を貰ったそうだ。関西のTVではつむじが右に曲った発言をしているようだけど、こやつのブログを読むとこれまた虫唾が走ります。恐い物見たさでちょいと覗いてみてはいかがでしょう。吐き気すること請け合いですよ。

|

« 過去最低の投票率の鹿児島2区補選で自民候補が勝利。早速始まることでしょう、「安倍信任」キャンペーンが。これが日本の選挙の実態なのか。 | トップページ | 放射能がらみの出来事をなんでもかんでも風評被害で片付けていいのだろうか。タブー視することも同じように危険なことだ&メルトダウンした核燃料の取り出しでアイデア募集。マンガだね&それでも、安倍晋三はフランスと原子力協定。 »

復興予算」カテゴリの記事

東日本大震災」カテゴリの記事

コメント

今日は「昭和の日」・昔は「天皇誕生日」。
昨日は「沖縄屈辱の日」・去年の東京は「主権復興に日」。
1日は、メーデー。3日は「憲法記念日」。4日は「みどりの日」。
5日は「こどもの日」ついでに、6日は新聞休刊日。

毎日が日曜日の「岡目五目」にとって、3日の憲法記念日だけが
特別の日。憲法を読み返してみよう。

追伸
昨日の「くろねこ」に「送る」歌は、「くろねこ」を冥府に送るにはちょと早すぎるので「贈る」に訂正。

投稿: 岡目五目 | 2014年4月29日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/55982684

この記事へのトラックバック一覧です: GWをいいことに国会も開かず、歳費削減は期限切れ。仮設住宅に住まざるを得ないひとたちをほったらかして、自分たちの給料は元通り。国会議員は3日やったら辞められないわけだ。:

« 過去最低の投票率の鹿児島2区補選で自民候補が勝利。早速始まることでしょう、「安倍信任」キャンペーンが。これが日本の選挙の実態なのか。 | トップページ | 放射能がらみの出来事をなんでもかんでも風評被害で片付けていいのだろうか。タブー視することも同じように危険なことだ&メルトダウンした核燃料の取り出しでアイデア募集。マンガだね&それでも、安倍晋三はフランスと原子力協定。 »