« GWをいいことに国会も開かず、歳費削減は期限切れ。仮設住宅に住まざるを得ないひとたちをほったらかして、自分たちの給料は元通り。国会議員は3日やったら辞められないわけだ。 | トップページ | 「可視化するなら盗聴もやらせろ」って言ってます。捜査と公判の在り方を見直すどころか、警察国家にするために可視化が利用されたってことか。 »

2014年4月30日 (水)

放射能がらみの出来事をなんでもかんでも風評被害で片付けていいのだろうか。タブー視することも同じように危険なことだ&メルトダウンした核燃料の取り出しでアイデア募集。マンガだね&それでも、安倍晋三はフランスと原子力協定。

 漫画『美味しんぼ』に描かれた福島の原因不明の鼻血のエピソードについて、風評被害だって騒いでる。う~ん、どうなんだろう、あくまでもそういう話もあるよっていう取材に基づいた表現なんだから、何も目くじら立てることもないんじゃないのでしょうか。本来なら、風評被害って切って捨てるんじゃなくて、ひとりでもふたりでもそうした症状が出た子供がいるのであれば、少なくともちゃんとした調査をすべきだと思うけどね。

漫画「美味しんぼ」:原発取材後の鼻血の描写で物議

 放射能に絡んで、福島で何が起きているのか、そしてこれから何が起きるのか、誰にもわかっていないわけで、なんでもかんでも風評被害だってタブー視するのはいかがなもんでしょう。いまだに日本の食品を輸入規制している国もあるわけで、世界の目は日本人が考えてる以上に厳しいのが現実なんだね。それをも風評被害だって抗議する勇気は、おそらく政府にはありません。なんとなれば、韓国や中国の原発が事故を起こしたら、日本は真っ先に食品の輸入規制するはずだからね。結局、放射能汚染について正確な情報を発信しない国に問題ありってことです。

 で、福島第一原発でいま何が起きているかと言えば、なんとまあメルトダウンした核燃料の処理に行き詰まっちゃって、一般からアイデア募集中するとさ。そもそも、メルトダウンした核燃料は、水にひたして取り出す「冠水工法」が検討されているそうなんだが、どうも見通しは暗そうで、お手上げ状態みたいなんですね。でもって、ついに白旗上げちゃったわけで、国際廃炉研究開発機構の専務理事は、「冠水できない場合、放射線を遮蔽する新たな対策が必要になる。困難を乗り越える斬新なアイデアを出してほしい」って泣き言言ってます。

冠水しない燃料取り出し技術募集

 何が「世界最高峰の安全技術」だい。ひとたび事が起きればこの様です。ようするに、手に負えなくなっちゃったってわけなんだね。でも、専門家がいろいろやっても駄目なもんを、シロートにお願いしたってできるわけがありません。

 メルトダウンした核燃料の取り出しでなす術なく右往左往してるってのに、レレレのシンゾーはお気楽外遊に出発。訪問先のフランスでは、「次世代の原子炉である『高速炉』に関する共同研究の推進で正式合意する」らしい。しかも、試験は「もんじゅ」を使うってんだが、ほとんどマンガですね。福島第一原発ではメルトダウンした核燃料の取り出しに四苦八苦どころか、アイデア募集なんてみっともないことが起きてるってのに、これで試験中の「もんじゅ」に何かが起きたら、それこそ世界の笑い者じゃすみませんからね。「馬鹿が戦車でやってくる」は、映画の中だけにして欲しいものだ。

日仏、高速炉研究を推進…仏計画に日本技術協力

|

« GWをいいことに国会も開かず、歳費削減は期限切れ。仮設住宅に住まざるを得ないひとたちをほったらかして、自分たちの給料は元通り。国会議員は3日やったら辞められないわけだ。 | トップページ | 「可視化するなら盗聴もやらせろ」って言ってます。捜査と公判の在り方を見直すどころか、警察国家にするために可視化が利用されたってことか。 »

原発」カテゴリの記事

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/55996329

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能がらみの出来事をなんでもかんでも風評被害で片付けていいのだろうか。タブー視することも同じように危険なことだ&メルトダウンした核燃料の取り出しでアイデア募集。マンガだね&それでも、安倍晋三はフランスと原子力協定。:

« GWをいいことに国会も開かず、歳費削減は期限切れ。仮設住宅に住まざるを得ないひとたちをほったらかして、自分たちの給料は元通り。国会議員は3日やったら辞められないわけだ。 | トップページ | 「可視化するなら盗聴もやらせろ」って言ってます。捜査と公判の在り方を見直すどころか、警察国家にするために可視化が利用されたってことか。 »