« 細川・小泉コンビが「自然エネルギー推進会議」設立。でもって、安倍晋三はロンドンで原発再稼働宣言。 | トップページ | 「私自身、毎日鼻血が出て、特に朝がひどい。発言の撤回はありえない」「なぜあの大臣が私の体についてうんぬんできるのか」(井戸川前双葉町長)・・・ごもっとも。 »

2014年5月 9日 (金)

昨夜の安倍晋三のお食事相手は読売新聞政治部長。集団的自衛権で作戦会議か?

 このひと月ばかり、庭に足の悪い、おそらく交通事故にでも遭ったのだろう猫が住みついている。白黒なのでオセロと名前をつけて、朝晩のごはんとおやつ付きという好待遇で可愛がっている。で、「オセちゃん」なんて声をかけたりしているんだが、昨日の晩ごはんをあげるときに「オボちゃん」と口にしてしまった私は何だったのだろう。

 で、本物のオボちゃん、じゃなかった、ドクター小保方に理研の調査委員会が再調査しないって結論を出したってね。記者会見では、ドクター小保方と他のセンセイ方の切り貼りと何がどう違うのかといったしごくもっともな質問があったが、「それは今回のこととは関係ありません」って逃げちゃいました。どうでもいんだけんど、結局のところドクター小保方にすべての責任を押しつけて、最後までお偉いさんは知らぬ存ぜぬってのは、どう取り繕ったって健全な組織とは言えませんね。

 そんなことより、昨夜のレレレのシンゾーのお食事相手が、これまた読売新聞の政治部長だと。六本木の焼肉屋で、集団的自衛権や改憲について意見交換したに違いない。もちろん、TPPも話題に上ったはずだ。読売は「大筋合意」で飛ばしてますからね。ひょっとしたら、それも出来レースか。首相動静では「永原伸読売新聞政治部長らと会食」となっているってことは、他にも誰かいたんだね。興味あるなあ。

首相の一日

 東シナ海がきな臭くなってきて、中国脅威論を煽るには絶好のタイミングですから、レレレのシンゾーは何を仕掛けてくることやら。この2、3日の読売の記事から目が離せそうもありません。身内からも、集団的自衛権については「ちょっとやりすぎじゃないの」なんて声も出てきているようで、化粧崩れの高市君の天敵、野田聖子君なんか「非常に不安を感じる。血を流さないといけないリスクを国民に突き付けることになるが、きちんと伝わっていない」と言っとります。もっとも、何をいまさら、って感じがしないでもないのだが、何も言わないよりはマシってところか。

団的自衛権で「殺し殺される」 自民総務会長、月刊誌で批判

 こうした声がレレレのシンゾー包囲網としてまとまらないのがいまの自民党の決定的にヘタレなところで、それはマスメディアも同じなんだね。いろいろ言ってても、読売新聞の政治部長のように、権力者とお食事しちゃうことを何とも思わない、それどころか嬉々としてご相伴に預かっちゃうひとたちばかりですから。いずれ改憲なんてことになれば、新聞記者の息子だって戦争に行くことになるだろうに、そういう想像力すらマヒしちゃってるとしたら、その罪は果てしなく重い。

|

« 細川・小泉コンビが「自然エネルギー推進会議」設立。でもって、安倍晋三はロンドンで原発再稼働宣言。 | トップページ | 「私自身、毎日鼻血が出て、特に朝がひどい。発言の撤回はありえない」「なぜあの大臣が私の体についてうんぬんできるのか」(井戸川前双葉町長)・・・ごもっとも。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

先ほどのニュースで来週には提出される法制懇の報告を待って和製ヒトラーが国民に対して記者会見を行うそうですが、一体全体何を喋るのでしょうか。
端的に「積極的平和主義」とか、わけわからん言葉じゃなくて、「日本はこれから他国の戦争に参加致します」と堂々と宣言すればいいんですよ。
もう言葉遊びとか姑息な手段は止めにして。
多分、いずれ公明党もなんだかんだ言いながら与党にしがみ付きたいが為に全面的に譲歩するでしょう。
その時には言い訳がましいことを、のんべんだらりと述べたりするのが目に見えてますね。
しかしながら今年で世界に誇る「憲法9条」は、とうとう過去の遺産となってしまうわけですね。
それでも尚、半数以上が和製ヒトラーを支持し、また自民党を支持し続ける日本って、一体何なんでしょうか。
かくいう自分は、法律の仕事に携わる身分ですが、この様な政府方針に対して噴飯やるかたない今日、この頃です。明らかな憲法違反を政府が行おうとしてるわけですから。

投稿: オクやん | 2014年5月 9日 (金) 15時44分

小保方氏の論文の出来がどの程度のものか、それ以前に理科系の論文の書き方について文系の私にはまったく知識がありませんが、理研(利権)もね~。

論文は撤回しろ、懲戒処分だ、と言うなら・・・・・

理研(利権)が出願者に名を連ねている、この件に関しての特許出願はどうなるのでしょう?

特許出願は取り下げず、と言うか極力特許の話にはふれようとしない理研(利権)・・・・・

これは裏は結構複雑ですね。

投稿: こなつ | 2014年5月 9日 (金) 14時12分

学者の世界は、縦・横・斜・表・裏と何重にも網がかかっている魑魅魍魎の世界だから、理研調査委員会も母屋まで延焼しないうちに「却下」の結論を急いだ、ということで、つまりは「トカゲの尻尾切り」で一件落着にしたということでしょう。

もっとも、委員会の石井・田賀・古関・真貝もそれなりの疑惑をもたれていて、母屋も半焼以上なんだから、こんな「結論」誰も信用しないよね。

それかあらぬか、外部改革委員会の岸輝雄委員長が「結論を出すのが早すぎる」と苦言を呈しています。

ところで、報道はいつまでたっても権力と癒着し、本来の「ウオッチ・ドック」になり切れずにいます。

かの、中曽根(首相)とズブズブの関係だったと言われる海老沢(NHK会長)でさえ、就任当初は「NHKのオーナーは日本国民なのです」と言っているのに・・。

訂正
NOTOはNATOの誤りにつき訂正。

投稿: 岡目五目 | 2014年5月 9日 (金) 13時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/56122216

この記事へのトラックバック一覧です: 昨夜の安倍晋三のお食事相手は読売新聞政治部長。集団的自衛権で作戦会議か?:

« 細川・小泉コンビが「自然エネルギー推進会議」設立。でもって、安倍晋三はロンドンで原発再稼働宣言。 | トップページ | 「私自身、毎日鼻血が出て、特に朝がひどい。発言の撤回はありえない」「なぜあの大臣が私の体についてうんぬんできるのか」(井戸川前双葉町長)・・・ごもっとも。 »