« 原子力規制委員会もしょせんは原子力村の互助会に成り下ったか&いつのまにか「離島」が「離島等」。もう始まっている拡大解釈への道。 | トップページ | このタイミングで拉致被害者再調査で合意とは、いつもながらの目くらましか。集団的自衛権、原子力規制委人事、そして残業代ゼロ政策・・・どれも知られたくないことばかりですからね。 »

2014年5月29日 (木)

集団的自衛権とPKO活動と集団安全保障の区別がつかない安倍晋三の「ああ言えばこう言うお子ちゃま国会」。

 名張毒ぶどう酒事件の再審却下。奥西さんをこのまま獄死させるつもりか裁判所は。門前払いの裁判所には怒りを通り越して呆れるばかりだ。う~ん、言葉もありません。

名張毒ぶどう酒事件 8回目再審請求を棄却 新証拠と認めず

 呆れるといえば、こちらもみっともないことになりました。日本維新の会が分裂。歩くことも覚束ないようなレイシスト石原君の映像を見ていたら、なんとも哀れになっちまった。老残ですね。で、もうひとりのご老体、平沼君がインタビューですがりつく記者に向かってえらく居丈高な言葉を吐いてたましたね。認知症になるとやたらキレたり、怒りっぽくなるというけど、ひょっとして・・・・か。それにしても、怒鳴られてオタオタする記者ってのもね。怒りに火をつけて本音引き出すくらいの根性は・・・・ないか。

日本維新の会が分裂へ 橋下、石原代表が合意 

 日本維新の会なんかどうでもよくって、そんなことより集団的自衛権です。国会で集中審議が始まったと思ったら、早速、レレレのシンゾーが「日本人が乗っていないアメリカの艦船も防護する」って言い出してます。もうメチャクチャです。国会の質疑を聞いてるとレレレのシンゾーは、集団的自衛権とPKOと集団安全保障の区別がついてません。だから、話が噛み合わないどころか、フランケン岡田君がいみじくも指摘していたように、「事例を正当化するためのつじつまあわせ答弁」になっちゃってるんだね。

集団的自衛権もう拡大 首相答弁 その時 対抗する「安保懇」始動 

 レレレのシンゾーは、ウォール・ストリート・ジャーナルのインタビューに、「国民には理解しにくい課題であり、反対が強い」って珍しく弱音を吐いたそうだが、なんのことはない、一番理解していないのはレレレのシンゾー本人だってことなんだね。

 しかしまあ、国会質疑における野党の迫力のないことったら、テレビ観ながら石投げたくなっちまった。ハッキリと反対を表明しているのは社民、生活、共産だけで、みんなや維新は大賛成。で、民主党はって言えば、党内で意見が分かれちゃってるから、フランケン岡田君も集団的自衛権行使容認するかどうかは「今後の議論の中で判断したい」なんて逃げ打っちゃってます。

 野党がこんなんだもん、どんなに国民の反対の声が大きくなっても、数持ってる自民党には馬の耳に念仏です。しかしなんですね、こんなにも「戦争できる国」にしたい国会議員がいるってのは、選んだ国民にも大いなる責任があるってことなんでしょう。そして、くろねこの親の世代の大半がそうであったように、「あの時は誰も反対できなかった」って、いつか口にするような日がやってくる・・・そんな気がする今日この頃なのだ。

|

« 原子力規制委員会もしょせんは原子力村の互助会に成り下ったか&いつのまにか「離島」が「離島等」。もう始まっている拡大解釈への道。 | トップページ | このタイミングで拉致被害者再調査で合意とは、いつもながらの目くらましか。集団的自衛権、原子力規制委人事、そして残業代ゼロ政策・・・どれも知られたくないことばかりですからね。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

集団的自衛権」カテゴリの記事

コメント

大体が、法律用語の「等」とか「的」というのは、本筋を乗り越えて実行できることになっちゃてるんで「限定的」とか「集団的」と言っても、地球の裏側まで出張って戦争できるてえことなんだよね。

国民は、この「等」や「的」で何度騙されてきたことか。

今度は、命がかかっている。そろそろ目を覚まさないとえらいことになりますよ。

投稿: 岡目五目 | 2014年5月30日 (金) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/56343991

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権とPKO活動と集団安全保障の区別がつかない安倍晋三の「ああ言えばこう言うお子ちゃま国会」。:

» どうしようもない人間が権力を握るとこういうことになる [じっと、ずっと思う]
最近は新聞をすすんでは見たくないことが多い.嫌なニュースばかり目にするからだ.それも第一面でだ.テレビのニュースにしても,NHKは会長の息がかかった安倍晋三寄りのニュースばかりで吐き気がする.NHKに気骨のあるジャーナリズムを期待するのはもうだめかもしれない. タイトルにある「どうしようもない人間」とは我が Prime Minister のことである.彼に複雑系理論を理解しろとは言わない,カント哲学の何たるかを論じろとは言わない.しかし物事を理解するとはどういうことかがわかっていないし,そのための知... [続きを読む]

受信: 2014年5月29日 (木) 21時19分

« 原子力規制委員会もしょせんは原子力村の互助会に成り下ったか&いつのまにか「離島」が「離島等」。もう始まっている拡大解釈への道。 | トップページ | このタイミングで拉致被害者再調査で合意とは、いつもながらの目くらましか。集団的自衛権、原子力規制委人事、そして残業代ゼロ政策・・・どれも知られたくないことばかりですからね。 »