« 「連合国軍総司令部(GHQ)において25人の方々によってつくられたのは間違いのない事実だ」という発言に込められた安倍晋三の悪意に対して、いまこそ憲法学者は立ち上がるべきなんじゃないの。 | トップページ | できもしない「復興」や「汚染水処理」をペテン師の如くペラペラしゃべる前に、まずは「2万戸の復興住宅」とか「アンダーコントール」とか、これまでの自らの「大嘘」を謝罪することが先だろう。 »

2015年3月10日 (火)

メルケル来日と「戦後70年談話」有識者会議座長代理の「安倍首相に『日本は侵略した』とぜひ言わせたい」発言はリンクしてたりして・・・木の芽時の妄想だけど。

 昭和20年3月10日の東京大空襲から70年。一夜にしておよそ10万人が亡くなったとされる。「戦後70年談話」」に執着するゾーリ大臣、レレレのシンゾーは、この日に当たってどんなコメント出すんだろう。

 その「戦後70年談話」について、有識者会議の座長代理でありレレレのシンゾーのお友達でもある北岡君が、「安倍首相に『日本は侵略した』とぜひ言わせたい」なんてことを言い出してるってね。でもって、「「おわび」の表現継承にはこだわるべきでない」とも言ってるんだが、なんでこんなことを突然のたまのってくれちゃったんだろう・・・てなことを考えていたら、ひょっとしてドイツ首相のメルケル来日のタイミングに合わせたんじゃないのかという妄想が閃いたのであった。

「安倍さん『侵略した』と言ってほしい」 北岡座長代理

 昨日の会見で、「過去の総括は和解のための前提だ」って、メルケルは戦後70年に関して指摘したそうだが、ようするに中国、韓国をこれ以上刺激するのはいくらなんでもまずいから、ここは敢えてそうしたメリケルの主張に耳を貸すような素振りを見せておこうってことなんじゃなかろうか。でもって、「戦後70年談話」では、前段で過去への反省をひけらかすような文言を散りばめておいて、最終的にはお仲間の座長代理の言うように「20世紀を振り返り、21世紀にどう向かっていくか」、つまりは「積極的平和主義で世界に貢献するぞ」って落とし込もうっていう絵図描いてるかもね。「積極的平和主義」ってのは、とりもなおさず「平和を大義名分にして武装した軍隊を世界中に送り出す」ってことですからね。そうしたことを暗にほのめかすような文言を某大手代理店のクリエイター総動員してでもひねり出してきますよ。

・メルケル独首相、東アジアの緊張緩和促す 7年ぶり来日

 ま、こんな具合に妄想はとめどもなく広がってしまうのだが、そうでもしないとこのタイミングでのメルケル来日、そして座長代理の「日本は侵略した」発言ってのは、理解できないんだよね。って、理解できないのはオメーだけだって声が聞こえてきそうだけど、案外シロート考えってのは当たらずといえども遠からずってことがありますからね、侮れないものなのだ。

 それにしても、共同記者会見で、ドイツ人の記者に「なぜ日本は脱原発できないのか」って質問されて、「あー、えー、うー」としどろもどろの総理大臣っても情けないもんです。横にいたメルケル腹の中では、「このひとバッカじゃないの」ってつぶやいてたかもね。

22分45秒あたりからしどろもどろが始まります。

|

« 「連合国軍総司令部(GHQ)において25人の方々によってつくられたのは間違いのない事実だ」という発言に込められた安倍晋三の悪意に対して、いまこそ憲法学者は立ち上がるべきなんじゃないの。 | トップページ | できもしない「復興」や「汚染水処理」をペテン師の如くペラペラしゃべる前に、まずは「2万戸の復興住宅」とか「アンダーコントール」とか、これまでの自らの「大嘘」を謝罪することが先だろう。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

安倍総理の「積極的平和主義」なるもの、彼の意味するところは「積極的『暴力』平和主義」であって日本国憲法の「積極的『非暴力』平和主義」とは正反対のものとなっています。 何故マスコミ、メディアがその違いを追及しないのか不思議でなりません。 また「人道支援」なるものもほんとうの「人道」目的ならば右も左も、敵も味方もない筈なのにISISと対峙する国だけに支援するというのでは「人道」という事は出来ない筈です。

投稿: PON | 2015年3月11日 (水) 16時34分

東京大空襲から70年、慰霊法要には「歴史歪曲政策詐欺師和製ヒトラー」も出席したんだと。

で、都慰霊協会の檜垣正已会長が「今日、私たちが享受する平和と繁栄は多くの尊い犠牲とご遺族のご苦労の上にあることを忘れてはならない」と式辞の後、

「平和への誓いの下、過去に対して謙虚に向き合い、悲惨な戦争の教訓を深く胸に刻みながら、世界の恒久平和のために、あたう限り貢献してまいります」と述べたと(毎日新聞)。

へーえ。「戦争をする国」に向けて突っている「歴史歪曲政策詐欺師和製ヒトラー」が、心にもないことを言うじゃねェてえの。

「息を吐くように嘘をつく」男の面目躍如というところか・・。

投稿: 岡目五目 | 2015年3月10日 (火) 14時28分

北岡副座長の発言にはそういう意図があったんですね。いきなりどうしたんだろうと思っていたら・・・。くろねこさんは読みが深いです。
共同記者会見の「なぜ日本は脱原発できないのか」の問いに対して、アベは例によって論点をそらしてしどろもどろの返答・・・。あんな発言が国際社会で通用するとでも思っているんでしょうか?日本人として恥ずかしく情けなかったです。私もドイツ国民になりたい!
それにしても。戦後70年の首相談話に「侵略」・「植民地」・「痛切な反省」の言葉を入れないほうがいいと思っている人が60代以上は少ないのは当然として、働き盛りの世代で「入れないほうがいい」と思っている人が多かったのには驚きました・・・なぜ?悲しく、情けなくなりました。

投稿: cokage | 2015年3月10日 (火) 13時21分

メルケル首相は何をしに来日したのだろう、と思っていましたが、朝日新聞の2面、時時刻刻「歴史と原発日独すれ違い」(玉川、杉崎)の記事が上手くまとめていたと思います。
東アジアの外交について、‘何事にも慎重なメルケル首相が’‘(離れた地域の)外交問題に踏み込むのは珍しい’としています。
中国や東アジア諸国の市場でのドイツの利益が重要なんでしょうけれど、メルケル首相は内心(見ちゃおれん)なのかもしれません。
メルケル首相は今後の日程はわかりませんが、明日の東日本震災追悼式とか仙台の国連防災会議とか何かしらあるんであろうか。
ともかく、メルケル首相のような歴史を見て、未来の歴史を創れる首相をいただいたドイツ国民が羨ましいでやんす。
日本の首相は過去の歴史を破壊して未来も破壊するだけだからなあ。

投稿: 土瓶蒸し | 2015年3月10日 (火) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/59211909

この記事へのトラックバック一覧です: メルケル来日と「戦後70年談話」有識者会議座長代理の「安倍首相に『日本は侵略した』とぜひ言わせたい」発言はリンクしてたりして・・・木の芽時の妄想だけど。:

« 「連合国軍総司令部(GHQ)において25人の方々によってつくられたのは間違いのない事実だ」という発言に込められた安倍晋三の悪意に対して、いまこそ憲法学者は立ち上がるべきなんじゃないの。 | トップページ | できもしない「復興」や「汚染水処理」をペテン師の如くペラペラしゃべる前に、まずは「2万戸の復興住宅」とか「アンダーコントール」とか、これまでの自らの「大嘘」を謝罪することが先だろう。 »