« おそらく、違憲総理も傲慢官房長官も、憲法上は自衛隊が「軍隊」でないことは百も承知。わざと暴言吐くことで、「戦争のできる国」へ向けた地ならしをしているんだね。 | トップページ | 誰もが物分りよくなっちゃって何も言わないいまだからこそ、古賀茂明氏の反乱は意味がある&「米軍と自衛隊の地球規模の協力」(高村自民党副総裁)だってさ。世界中で戦争しようってことか&「辺野古移設は沖縄知事選の争点でなかった」(菅官房長官)・・・こういうのを、「この期に及んで」と言います、世間では。 »

2015年3月27日 (金)

集団的自衛権行使はもちろん、TPP参加表明も迫られてるようで、違憲総理の米議会での演説は、日本を売り渡すための総決算ってことかもね。

 ジャーマンウィングス機の墜落は、どうやらコーパイに問題が起きたようで、人災の気配が濃厚ですね。でもって、このニュースをTVで観ていて気になるのが、やたらアナウンサーが「格安航空、格安航空」って連呼することだ。暗黙のうちに「格安」ってことと「事故」を結び付けているようで、嫌な感じがする今日の頃なのだ。

 ところで、レレレのシンゾーがアメリカの上下両院合同会議で演説することが決定したようですね。これもまた嫌な感じなんだね。下院議長は、「米国民が最も近い同盟国の一つから、経済・安全保障面での協力拡大の方策を聞く機会になる」「(演説には)自由貿易を通じて市場を開放し、経済成長を促す協力も含まれる」って声明を出してるんだが、つまりは演説させてやるのは集団的自衛権行使容認、辺野古基地建設へのご褒美で、だからTPPへの参加も表明しろよって暗に要請してるわけですね。いつもの妄想だけど。

安倍首相、来月29日に米議会演説=初めて両院合同会議で-下院発表

 そう考えると、憲法無視した集団的自衛権行使容認の閣議決定、それに伴う安全保障法制、さらに沖縄を敵視するような植民地まがいの辺野古基地建設といった一連の「国民いじめ」も、さもありなんってことなんだね。

 で、これはあまりニュースになっていないんだが、米軍制服組トップのデンプシー統合参謀本部議長とレレレのシンゾーが、25日に会談している。で、「移設をはじめとする在日米軍再編について、予定通りに作業を進めていく」ってレレレのシンゾーはポチぶりを発揮したそうだ。防衛大学出身の防衛大臣・中谷君も、「(辺野古への)移設作業は着実に進める方針にいささかも揺るぎはない」なんておべっか使っていたようだが、これもまたレレレのシンゾーが下院で演説するための布石だったのかもね。ははは、これも妄想ですけど。

安倍首相:「在日米軍再編は予定通りに」米参謀議長と会談

 さらにさらに、オニギリ顔の高村君が、安全保障法制整備についてカーター国務長官に説明するために、わざわざアメリカにまで出張ってったってのも、ちょっと気になるね。「歴史的取り組みだ」なんて言葉を国務長官名から引き出したのも、わざとらしい。っていうか、出来レースでしょ。

「歴史的取り組み」と評価=安保法制整備で自民副総裁に-米国防長官

 アメリカがしっかりサポートに回ってくれるという確約をとったからなんだろうね、自民党の国防部会では辺野古基地建設について「法廷闘争も辞さず」なんて言葉も飛びして、強硬論が渦巻いているらしい。

辺野古移設「続行を」 自民部会で強硬論次々

 つまりは、レレレのシンゾーが下院で演説するってことは、日本をアメリカに売り渡すってことなんだね。日本はアメリカの51番目の州とよく言われるけど、とんでもありません。州なんて気のきいたものではありません。せいぜいが特別自治区程度のものでしょう。おそらく、これからはアメリカ軍の代わりに、自衛隊が前線で戦うことになりますよ。日系人だけで編成された第442連隊のようにね・・・って、妄想も尽きたところで、本日はお後がよろしいようで。

|

« おそらく、違憲総理も傲慢官房長官も、憲法上は自衛隊が「軍隊」でないことは百も承知。わざと暴言吐くことで、「戦争のできる国」へ向けた地ならしをしているんだね。 | トップページ | 誰もが物分りよくなっちゃって何も言わないいまだからこそ、古賀茂明氏の反乱は意味がある&「米軍と自衛隊の地球規模の協力」(高村自民党副総裁)だってさ。世界中で戦争しようってことか&「辺野古移設は沖縄知事選の争点でなかった」(菅官房長官)・・・こういうのを、「この期に及んで」と言います、世間では。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

安倍晋三首相は27日の参院予算委員会で、自衛隊を「わが軍」と表現した自らの国会答弁に関し「共同訓練の相手国である他国の軍との対比をイメージし、自衛隊を『わが軍』と述べた。それ以上でも、それ以下のものでもない」と釈明した。

自衛隊について「国際法的には軍と認識されているというのが政府の答弁だ。自衛隊発足当時から(見解は)一貫している」と強調した。(共同)

「それ以上でも、それ以下でもない」っていうことは、やはり「わが軍」なんだよね。

こいうのを「詭弁」というんじゃなかったっけ?

投稿: 岡目五目 | 2015年3月27日 (金) 21時25分

アベが米議会で演説って
恥かくからやめておけ!
たぶん日本の首相で初めてってんで、舞い上がってるんだろうな。

ところで今朝、秀逸なるツイートに出会ったので紹介します。

(引用開始)
 
大島栄二 (キラキラレコード)

@kirakiraohshima

副操縦士がコックピットを占拠して、それまで安定的な航路を飛んでた飛行機を急降下させて山に激突したという話を聞いて、安部政権に舵取りをさせてしまっている日本のことかと思ってしまう、そんな朝です。日本の法律がコックピットの内側からの鍵のようになってしまってどうしようもないような。

(引用終わり)

まったくな~
アベといい、籾井といい、榊原(経団連会長)といい、日本を代表する顔がこんなんじゃ、悲しいね。

投稿: こなつ | 2015年3月27日 (金) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/59421077

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権行使はもちろん、TPP参加表明も迫られてるようで、違憲総理の米議会での演説は、日本を売り渡すための総決算ってことかもね。:

« おそらく、違憲総理も傲慢官房長官も、憲法上は自衛隊が「軍隊」でないことは百も承知。わざと暴言吐くことで、「戦争のできる国」へ向けた地ならしをしているんだね。 | トップページ | 誰もが物分りよくなっちゃって何も言わないいまだからこそ、古賀茂明氏の反乱は意味がある&「米軍と自衛隊の地球規模の協力」(高村自民党副総裁)だってさ。世界中で戦争しようってことか&「辺野古移設は沖縄知事選の争点でなかった」(菅官房長官)・・・こういうのを、「この期に及んで」と言います、世間では。 »