« 辺野古移設は「確固たる決意の下で進めていく」(安倍晋三)とさ。「確固たる決意」には「辺野古の海を血に染めてでも」というメッセージが込められているに違いない。なんてこったい。 | トップページ | 「国会での議論や国旗国歌の意義を踏まえ、適切な対応が取られるように学長が参加する会議で要請することを検討している」(下村違法献金疑惑大臣)・・・ほら始まった。「要請」に名を借りた「強制」が・・・。 »

2015年4月10日 (金)

教科書は政府見解の宣伝媒体になっちまったようだ&「国立大学の入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましい」って、「新たに義務を課すものではありません」(小渕内閣総理大臣)ってのは嘘だったのか。

 天皇のパラオ訪問って、なんとまあ過酷なスケジュールなんだろう。しかも、宿泊したのは海上保安庁の巡視船というから、頭が下がります。それに引き替え、政治家センセイは、外遊っていっちゃあ、最高級ホテルに泊まって贅沢三昧なんだから、何をかいわんやなのだ。

天皇両陛下のパラオ訪問、異例の巡視船宿泊に!現地への影響などを配慮!現地住民から歓迎も!陛下は戦後70年を強調!

 ところで、教科書検定で、やたら政府見解が取り入れられて、まるで管制教科書みたいになってるそうだ。でもって、不道徳な文部科学大臣は、「歴史というのは光と影があり、影の部分のみならず、光の部分を含めバランスよく教えることが必要だ」なんて与太飛ばしてます。「青春の光と影」じゃあるまいし、歴史の「光と影」なんてのはそもそも誰がどんな理由で判定するんだってことなんだよね。このことについては、東京新聞「本音のコラム」で斎藤美奈子氏が痛烈なカウンターバンチを放ってくれてます。

(これより引用)

だいたい歴史に対して「光と影」なんて主観の入った評価を下すのがおかしい。要は「私は自虐歴史観には反対だったんですよ」という話であり、約二十年前から台頭してきた歴史修正主義者の主張を自分たちも追認したいのだと公表しているのに等しい。

(引用終わり)

Photo
クリックすると拡大します。

 従軍慰安婦問題なんかは、さしずめ「影」の部分ってことになるんでしょうね。何年後かの教科書では、「福島第一原発事故」も「影」の部分として、「予測できない地震と津波により・・・」なんてことなって、「それを教訓に世界最高級レベルの安全技術が開発された」なんて記述になったりしたりして。

教科書検定 領土に関する記述は2倍以上に増加

 レレレのシンゾーと不愉快な仲間たちは、ことの他、教育をコントロールするのに熱心なようで、「国立大学の入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましい」ってことも言い出してる。レレレのシンゾーは、昨日の国会で「税金で賄われていることに鑑みれば、教育基本法の方針にのっとって正しく実施されるべきではないか」なんてトンチンカンな答弁してます。「税金」だとか「教育基本法」だとしか持ち出してるけど、そもそも「国旗国歌」を法制化する時には、「今回の法制化は、国旗と国歌に関し、国民の皆様方に新たに義務を課すものではありませんが、本法律の成立を契機として、国民の皆様方が、『日章旗』の歴史や『君が代』の由来、歌詞などについて、より理解を深めていただくことを願っております」って当時の内閣総理大臣である平成おじさんこと小渕君は言ってたんだよね。これは内閣府のホームページに首相談話として載ってまっせ。

「国立大で国旗掲揚を」 卒業式など、首相が答弁

 ところが、こういう法律ってのはいったん制定されちゃうと、どんどん運用の面で拡大していくのが世の常で、東京都ではレイシスト知事時代にほぼ強制が始まっているし、大阪では君が代を口パクした教諭が処分されている。でもって、今度は大学まで、その対象にしようという魂胆なんだね。大学の自治も何もあったもんじゃありません。

 それもこれも、「愛国教育」の一環で、もし国立大学がすべからく「国旗国歌」を崇め奉るようなことになったら、次は私学も右へ倣えで、最終的には初等教育の段階でどこぞの右翼教育している幼稚園ような無残な状況になりますよ。幼稚園児が国旗に向かって敬礼しつつ国歌斉唱なんて・・・笑ってる場合じゃないかもよ。

|

« 辺野古移設は「確固たる決意の下で進めていく」(安倍晋三)とさ。「確固たる決意」には「辺野古の海を血に染めてでも」というメッセージが込められているに違いない。なんてこったい。 | トップページ | 「国会での議論や国旗国歌の意義を踏まえ、適切な対応が取られるように学長が参加する会議で要請することを検討している」(下村違法献金疑惑大臣)・・・ほら始まった。「要請」に名を借りた「強制」が・・・。 »

コメント

教科書検定制度というけれど、こりゃ教科書検閲制度だ。

アイヌ問題にしても、沖縄戦にしても捏造した歴史或は記述を強制しながら、これで「正確でバランスの取れた教科書」と言えるのか。

この先には「教科書によって記述がバラバラでは教育上良くない」などとの理由で、政権に都合のいい「国定教科書」が目に見える。

投稿: 岡目五目 | 2015年4月10日 (金) 22時39分

捨てばちで言うのも申し訳ないのですが…・・・

>ガラガラポンで自民党という政党を抹消しないと、まともな国に戻らない

ということになれば、また最高裁事務総局と日本中のすべてのメディアが総右習えでぶち壊します。

私・・・この出鱈目に対してデモに参加したのですが、参加者は2000人ぐらいだったかなぁ?
勿論メディアは無視。中国の50人程度の反日デモを伝えていましたね。

テレビに完全に洗脳荒れているのか、もしくは思考停止。だから平気で選挙も行かない。
その結果がわずか20%弱で独裁政権。

この国は徴兵制で自分の子供や孫や恋人が死なない限り目覚めません。福島周辺の国土・国民が被爆した程度ではなんら問題意識を持たぬ国民です。

私、福島原発被害者告訴団の一員ですがね。

投稿: kappa | 2015年4月10日 (金) 17時12分

統一地方選では徹底して
自民に反対しましょう。

地元のことよく面倒見てくれていても
自公の人はやめましょう。

地方から変えるしかないでしょう。

投稿: こなつ | 2015年4月10日 (金) 13時22分

(桜花賞間近! 近頃ショボイ馬券しか取れないため弱気)
「この国は既に国家主義に復帰した ファッショ政権は永久支配を確立した メディアも進んで協力の挙国一致翼賛体制が既にでき上がった」と日刊ゲンダイが書いていた。
全国紙・TVは官邸圧力恐れチョーチン報道一色、レレレ党改憲草案では現憲法第97条(基本的人権)丸ごと削除、教育介入・・・戦前回帰まっしぐらの揚げ句、レレレのシンゾー訪米手土産用の辺野古強行の暴政だ。ところが野党がカラキシ無力ときては、ハイ!ソレマーデーヨーか?

投稿: アル中 | 2015年4月10日 (金) 13時05分

もはや戦後ではない。戦前だ!
マイナンバー制施行、沖縄の民意を無視した辺野古建設、残業代0法案、派遣法改悪案、集団的自衛権行使公認とやりたい放題のヒトラー安倍。
株価は完全なる官製相場で2万回復。我々庶民には全くの恩恵すらなく、喜んでるのは機関投資家のみ。
一体なんなんすかね、この国は。
ヒトラー安倍で日本という国が完全に独裁政権に陥り、我々庶民を苦しめてるというのに半数の認知症国民が、それでもなおヒトラー安倍を支持しているこの現状。
この国は、いったん痛い目に遭ってガラガラポンで自民党という政党を抹消しないと、まともな国に戻らないという現実を日々、改めて実感する今日、この頃であります。

投稿: オクやん | 2015年4月10日 (金) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 教科書は政府見解の宣伝媒体になっちまったようだ&「国立大学の入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましい」って、「新たに義務を課すものではありません」(小渕内閣総理大臣)ってのは嘘だったのか。:

« 辺野古移設は「確固たる決意の下で進めていく」(安倍晋三)とさ。「確固たる決意」には「辺野古の海を血に染めてでも」というメッセージが込められているに違いない。なんてこったい。 | トップページ | 「国会での議論や国旗国歌の意義を踏まえ、適切な対応が取られるように学長が参加する会議で要請することを検討している」(下村違法献金疑惑大臣)・・・ほら始まった。「要請」に名を借りた「強制」が・・・。 »