« 「専守防衛には他国が攻撃された時に反撃する集団的自衛権も含まれる」(中谷防衛大臣)。防衛大臣ごときが勝手な憲法解釈を垂れ流すとは・・・これこそ言葉によるクーデターだろ。 | トップページ | 「憲法を無視し、法律で憲法解釈を変えようとする」閣議決定の違法性こそをいま問わずして、この国の未来はない。 »

2015年5月14日 (木)

戦争法案を違憲総理が閣議決定すると言うから、5月14日は亡国記念日。

 昨夜はなんとはなしにCATVつけたら、黒澤明の『野良犬』をやっていた。助監督だった本多猪四郎(『ゴジラ』の監督ですね)がドキュメントタッチでスケッチしていく戦後まもない東京に、ちょいと胸キュンなのであった。この作品で映画デビューした淡路恵子の、当時としてはギリギリのエロスがまたいいんですね。でもって、ラストは三船敏郎と木村功の格闘シーンとなるんだが、お互いに復員同士でありながら、それぞれ刑事と犯罪者という両極端の立ち場に置かれた悲哀というか、戦争に翻弄された男たちへのそれこそオマージュなんですね。サスペンスドラマとして一級の作品であることはもちろんだが、戦後すぐの日本人のすさんだ心情を描く中に、ちょいと「反戦」「厭戦」の意識があったのではないかと愚考したひとときであった。

Photo

 で、戦後70年のいま、安保法制=戦争法案なるものが、閣議決定される。今日にも、『野良犬』を観たこともないだろうレレレのシンゾーは、「嘘」と「詭弁」の説明会見とやらをやらかすそうだ。これから国会で議論に入るというところなのに、その前に国民に向けて説明します、なんてのはどう考えてもおかしなことなんだね。そもそも、何にも先駆けて、宗主国アメリカに朝貢外交して、勝手に日米ガイドライン合意して、あげくに「夏までに安保法制成立させまっせ」とシッポ振っちゃった時点で、何様のつもり、俺様のつもりってやつなんだね。

広がる「反対」平和の危機 安保法案きょう閣議決定へ

 安保法制=戦争法案の説明会見というのは、おそらく「丁寧な説明」しましたよっていうポーズなんだろうけど、この男は国の最高機関である国会をずっと軽視し続けてます。とにかく「数」持ってますから。安保法制=戦争法案だって、その「数」を背景に成立することは間違いない。だからこその国会をスルーしての説明会見というわけです。これって、もはや民主主義とは呼べません。

 おそらく、今後は閣議決定の違憲性も含めて、いたるところで訴訟が起きるだろうけど、こうなったらゲリラ的にあらゆる手段を使って、詐欺師政権を攻撃していくしかありませんね。ああ、ゴルゴ13がいればなあ・・・なんて危険な妄想もたまには楽しいじゃありませんか。

|

« 「専守防衛には他国が攻撃された時に反撃する集団的自衛権も含まれる」(中谷防衛大臣)。防衛大臣ごときが勝手な憲法解釈を垂れ流すとは・・・これこそ言葉によるクーデターだろ。 | トップページ | 「憲法を無視し、法律で憲法解釈を変えようとする」閣議決定の違法性こそをいま問わずして、この国の未来はない。 »

コメント

いよいよ「戦争する国」へ踏み出したか。

「戦争法案は誤り」ってズバリそのものじゃないか。

またまたポンチ絵だして、邦人救出のアメリカ艦船に攻撃を仕掛けてくるモノから守る、だと。誰が攻撃仕掛けてくるわけ???

それより、邦人救出をアメリカとちゃんと約束しているのか、ってんだ。

安全地帯にいて「ススメ、ススメ」と掛け声掛けたいだけじゃないか。

ウスラトンカチめ。

投稿: 岡目五目 | 2015年5月14日 (木) 21時38分

レレレ会見のTV中継見たカミサンが、会見は中継しても官邸前デモを報道しないのはおかしい、この国は北○鮮並みだと言ってたが、レレレの暴走に拍車かかる一方だ。
国売り訪米成功したつもりのレレレのシンゾーは今や有頂天だそうだが、自衛隊の米軍下請け化で血など流せば、徴兵制導入がコイツの既定路線か? しかしネット中心に増殖中?のレレレのシンゾー親衛隊みたいな連中(特に20~40代?)の能天気加減にはア然だ。アンちゃん連中や!命惜しくないのか?

投稿: アル中 | 2015年5月14日 (木) 20時28分

何でもかんでも閣議決定で済ませ、国会軽視もはなはだしい。

で、その閣議なんだが、今月11日の毎日新聞が書いてますね。

(引用開始)

毎日新聞が議事録を調べたところ、昨年4月1日〜今年3月31日で閣議・閣僚懇談会は105回開かれ、3分の1の35回は10分未満で終了。最長は今年2月10日の42分だったが、通常国会の施政方針演説案の朗読に多くが費やされていた。

 集団的自衛権の行使容認を決めた昨年7月1日の臨時閣議は23分かかったが、ほとんどが決定案の読み上げ。続く閣僚懇談会では誰も発言しなかった。

(引用終わり)

平均所要時間は13分だと。
朝の朝礼だってもっとしっかりやるぜ。

集団的自衛権の行使容認を決めた閣議が23分てなんなんだ?

ホームルームの時間じゃないんだから。

こんなんで日本の行く末が決められるんじゃ、たまりませんよ。マッタク。

多くは望みません。
お願いだから、大臣、議員、マスコミ、司法、官僚、内閣法制局・・・・
自分の仕事をしっかりやってくれ。

投稿: こなつ | 2015年5月14日 (木) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦争法案を違憲総理が閣議決定すると言うから、5月14日は亡国記念日。:

« 「専守防衛には他国が攻撃された時に反撃する集団的自衛権も含まれる」(中谷防衛大臣)。防衛大臣ごときが勝手な憲法解釈を垂れ流すとは・・・これこそ言葉によるクーデターだろ。 | トップページ | 「憲法を無視し、法律で憲法解釈を変えようとする」閣議決定の違法性こそをいま問わずして、この国の未来はない。 »