« 「年金にマイナンバーを使用することは、今回の事件の検証を踏まえて導入時期を考えていきたい」(甘利経済再生担当大臣)。年金機構のHPにアクセスできなくなっているようだし、マイナンバーもセキュリティーの脆弱性が発覚してきたんじゃないの。 | トップページ | またぞろ砂川判決を引き合いにして「安保法制=戦争法案は合憲」とほざく違憲総理の無知蒙昧。 »

2015年6月 8日 (月)

自民党の街宣車に怒号が飛ぶというめでたい状況に拍手喝采!&自民党が参考人に予定していた憲法学者からも立憲主義を脅かすような改憲の動きに批判の声。こちらも、めでたし。

 憲法学者の「違憲」表明がズッシリとこたえたようで、自民党は大慌てで街宣車繰り出して火消しに躍起になってます。でも、そうは問屋が卸さないのは世の常。ママチャリ野郎・谷垣君に向かって「帰れコール」が飛んだってね。それに対して、「『帰れ』と叫ぶだけで平和は来ない」って冷や汗タラタラで喚いたそうだ。

谷垣氏に帰れコール 「帰れだけで平和は来ない」と反論

・田中龍作ジャーナル
在特扱い 戦争法制で自民に「帰れコール」

・真実を探すブログ
自民党の全国一斉演説、聴衆から批判の声が殺到!「おもちゃにするな自国民」「戦場にはあなたが行け」「安保法制は違憲」

Photo

 驕れる者は久しからず、とはよく言ったもので、集団的自衛権行使容認の閣議決定まで遡って「そもそも論」されちゃったら、自民党に到底勝ち目はありません。そりゃあ、上を下への大騒ぎになるのは当たり前で、「時間なんか制限する必要ない。質問する方も『これ以上はありません』というところまでやらなければいけない」なんて徹底審議をほのめかしていた土建政治の二階君なんかも、「そもそもこういう人を呼んでくるのが間違いだ。党の方針は初めから決まっている。あくまで参考意見で大ごとに取り上げる必要はない」てなことを口走る始末だ。

 「こういう人を呼んでくるのが間違いだ」ってんなら、どのひと呼んだらよかったのって聞きたくなるのが人情というもので、当初自民党が予定した参考人が佐藤幸治・京大名誉教授なんだね。で、土曜日に日本国憲法に関するシンポジウム「立憲主義の危機」が開催されんだが、そこで佐藤教授が基調講演をした。佐藤教授が言うことにゃ、「(憲法の)本体、根幹を安易に揺るがすことはしないという賢慮が大切。土台がどうなるかわからないところでは、政治も司法も立派な建物を建てられるはずはない」「いつまで日本はそんなことをぐだぐだ言い続けるんですか」と立憲主義を脅かすような改憲の動きを批判したってね。

憲法改正:「いつまでぐだぐだ言い続けるのか」 佐藤幸治・京大名誉教授が強く批判

 「違憲ではないという著名な憲法学者もたくさんいる」って言ってたくせに、そもそもの参考人予定の学者先生にすら自民党の憲法無視したやり口を批判されちゃったんだから、街宣車繰り出してたわ言喚いたくらいじゃ、一度火がついた一般大衆労働者諸君の積もり積もった怒りのマグマに水をかけることはできません。これが「国民の声」ってやつで、これこそが戦犯でありつつもCIAに強力することで総理大臣にまで成り上がった爺さん以来の安倍・岸家のトラウマなんですね。

 自民党の街宣車に怒号が飛ぶというめでたい状況に呼応して、新聞・TVにだって少なからずいるであろう心あるひとたちも一斉に立ち上がることを切に願ってやまない梅雨入り直前の朝であった。

|

« 「年金にマイナンバーを使用することは、今回の事件の検証を踏まえて導入時期を考えていきたい」(甘利経済再生担当大臣)。年金機構のHPにアクセスできなくなっているようだし、マイナンバーもセキュリティーの脆弱性が発覚してきたんじゃないの。 | トップページ | またぞろ砂川判決を引き合いにして「安保法制=戦争法案は合憲」とほざく違憲総理の無知蒙昧。 »

憲法改正」カテゴリの記事

集団的自衛権」カテゴリの記事

コメント

岡目五目さんが紹介してくれた読売の世論調査だが、安保法制の今国会での成立ではなく、安保法制そのものに対する設問で

「安全保障関連法案は、日本の平和と安全を確保し、国際社会への貢献を強化するために、自衛隊の活動を拡大するものです。こうした法律の整備に、賛成ですか、反対ですか」と思いっ切り誘導してみたものの、

賛成・・・40%
反対・・・48%

にしてもだ、他社の調査でも反対が圧倒的。
年金機構の杜撰さにも厳しい数字。
マイ・ナンバーにも反対が多数。
景気回復の実感はほとんどが感じない。

で、どうして内閣支持率だけが50%以上あるんだ?

ヨーわからん。

投稿: こなつ | 2015年6月 8日 (月) 12時31分

速攻

ギャアァー「歴史歪曲政策詐欺師毒宰和製ヒトラー」の支持率が、先月より5%下がったものの、53%だと。

ヨイショ新聞・読売が伝えた。

支持率53%(前回58%)
安保法制今国会成立反対59%(前回48%)
説明不足80%(前回81%)
充分説明14%(前回12%)

支持率30%でも高いと思っている者にとっては驚天動地・それで怒った新岳が爆発したんだ!!

ママチャリ男が「帰れだけでは平和は来ない」と言ったそうだけれど「戦争は平和です」とはっきり言ったらどうなのよ。

投稿: 岡目五目 | 2015年6月 8日 (月) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の街宣車に怒号が飛ぶというめでたい状況に拍手喝采!&自民党が参考人に予定していた憲法学者からも立憲主義を脅かすような改憲の動きに批判の声。こちらも、めでたし。:

« 「年金にマイナンバーを使用することは、今回の事件の検証を踏まえて導入時期を考えていきたい」(甘利経済再生担当大臣)。年金機構のHPにアクセスできなくなっているようだし、マイナンバーもセキュリティーの脆弱性が発覚してきたんじゃないの。 | トップページ | またぞろ砂川判決を引き合いにして「安保法制=戦争法案は合憲」とほざく違憲総理の無知蒙昧。 »