« 論点は「違憲」であって、目指すは「廃案」。この時点で維新の党の対案に手を貸すなんて、小林教授はどうかしてるんじゃないか。 | トップページ | 「助け合いができている町内は犯罪が少ない。これが抑止力だ」(安倍晋三)。町内会と集団的自衛権を一緒くたにするお子ちゃま脳。ああ、やだやだ&川内原発、核燃料装填開始。火山活動が活発化してるってのに、国民だけじゃなく自然も舐めてるね。 »

2015年7月 6日 (月)

「安倍さんにゴマをすってる方が痛々しい」。制服向上委員会の強烈なカウターバンチに爆笑・太田轟沈!&「関西維新の会」を足場に狙うは民間大臣として入閣か。アホちゃいまんねんパーでんねん

 雨の月曜日、InterFMから流れるサッチモに気分はもう植草甚一。って、なんのこっちゃ。でも、なんで月曜の早朝からサッチモ特集なんだと思ってたら、なんと今日は「黒い天使」((c)植草甚一)の命日であった。亡くなったのは1971年。あれから40年以上が経つのか。

 雨の鬱陶しさを忘れさせてくれたサッチモに続いて、制服向上委員会がなんとも清々しいカウンターパンチを放ってくれた。なんでも、爆笑問題の太田光がラジオ番組で、「あれ、やらされてるんだろうなあ」ってバカにしたようにからかったそうだ。相方の田中も「あれはさすがにちょっと痛々しいよね」って尻馬に乗ったってんだが、痛々しいのはオメーたちの方だ。「安倍のバカヤロー」ってラジオで吠えた後に、レレレのシンゾーから「花見に来ないか」って誘われたらノコノコ出かけて写真にまで一緒におさまってご機嫌とりしやがってからに。大橋巨泉に「それが利用されてるってことなんだよ」ってさとされてくらいだからね。

 で、制服向上委員会なんだが、そんな太田の発言に、メンバーの齋藤優里彩が「私からすると、安倍さんにゴマをすってる太田光さんの方が痛々しく見えます」ってスマッシュパンチです。アイドルという体裁はとっているけど、こちらは筋金入りですからね。権力の女衒に踊らされているオネーちゃんたちとはわけか違います。

 今朝の東京新聞「こちら特報部」に制服向上委員会などの「プロテストソング」(くろねこ的にはこういう言い方はちょと抵抗があるんだが)を特集していて、その中で「最初はアイドル活動やりたい子が多い。社会貢献の大切さも理解できた子だけが脱落しない」「歌詞を勉強し、憲法も原発も自分の命に関わると知り、誇りを持って歌ってます」ってメンバーの声を紹介していた。

 爆笑の太田は、誇りを持って芸人してるか。中沢新一との対談本『憲法九条を世界遺産に』の頃の自分を大切にしているか。してないだろうなあ。だからこその「あれ、やらされてるんだろうなあ」発言なんだろう。芸人が権力に媚びるようになったら終わりです。いまさらだけど、もうこいつには芸人として何の期待もありませんね。

太田光が、制服向上委員会から「安倍さんにゴマをすってる方が痛々しい」と反撃された!

 もう誰も期待もしてないのに、いつまでたっても狼少年やってるのが、お子ちゃま市長の橋↓君だ。大阪都構想で見事なまでに市民のカウターパンチ食らっって叩き潰されちゃって、とうとう引退宣言までするハメになったのは記憶に新しいところ。ところがどっこい、こやつは地がっかのソーリ大臣と同じように「嘘つき」ですからね。まだ舌の根も乾かないうちに、「関西維新の会」なんてのをぶち上げようって画策してるそうだ。

 維新の党は大阪組の形勢が悪いもんだから、追い出される前に自分から旗振って、「維新の正統」を誇示しようって魂胆なんだろう。でもって、最終的にはレレレのシンゾーに取り入って、自分だけでも生き残ろうって腹なんじゃないのかねえ。自民党にすれば、選挙区の問題もあってお子ちゃま市長にぶら下がっている腰巾着議員なんか面倒みる気はさらさらありませんからね。お子ちゃま市長・橋↓君の狙っているのは民間大臣としての入閣なんじゃないのかなあ。子分の松井君を引き連れて、レレレのシンゾー、貧相顔の官房長官・菅君と飯食いながら長時間話し合ったってのは、こういうカラクリだったんじゃなかろうか。

橋下大阪市長:「関西維新の会」設立か 国政政党を視野に

 ようするに、こいつら、どいつもこいつも一般大衆労働者諸君を舐めてんだね。4日のNHKスペシャル『与野党代表に問う自衛隊の活動拡大と憲法』で、オニギリ顔の高村君が「今までも安保や自衛隊、周辺事態法でも国民の理解を得たことはなかった」って机を叩いて喚いてみたり、遮光器土偶・北側君が「(違憲だと言っているのは)憲法学者の一部じゃないですか」とシレっとほざいたりしたのも、世間を舐めているからに他ならない。

NHKスペシャルで自民党の高村副総裁が情緒不安定に!机を何度も叩いたりして、視聴者から「うるさい」とコメント!公明党も酷いと話題!

 こういう政治屋どもの乱暴狼藉を問答無用と切り捨てるには、とにかくザワザワと声を出し続けるにしくはない。とってもプリミティブだけど、それこそが昨日のエントリーにも書いた「ペンは剣よりも強し」の精神なのではと、我が家のドラ猫に説教たれる今日この頃なのである。

|

« 論点は「違憲」であって、目指すは「廃案」。この時点で維新の党の対案に手を貸すなんて、小林教授はどうかしてるんじゃないか。 | トップページ | 「助け合いができている町内は犯罪が少ない。これが抑止力だ」(安倍晋三)。町内会と集団的自衛権を一緒くたにするお子ちゃま脳。ああ、やだやだ&川内原発、核燃料装填開始。火山活動が活発化してるってのに、国民だけじゃなく自然も舐めてるね。 »

橋下知事」カテゴリの記事

集団的自衛権」カテゴリの記事

コメント

嘘つきと嘘つきが一緒になったらどうなるんでしょう。

毎日新聞の世調で、
「歴史歪曲政策詐欺師毒宰和製ヒトラー」支持が42%(前月比-3)、非支持が43%(+7)で、支持・非支持が逆転した。

これからが勝負どころだというのに、民主のトンマは
維新と「領海警備法」を共同提案するだと。

なんだこの「領海警備法」ってェのは・・。

国民の半数以上が「安保法制」に反対してるんだ。
その現実を忘れて、同じ土俵に上がって敵に塩を送るのか。

だから最後に反転・腰砕けの民主は、いつまで経っても国民から信用されないのだ。

「安保法制」阻止は、審議拒否しかないんだ、アホンダラ。

投稿: 岡目五目 | 2015年7月 6日 (月) 22時06分

Vancouverでは我家から足で15分程の近くで「なでしこ」が頑張りました。優勝にならなかつたけど、世界を相手の明るいNEWSでした。異常な熱波に襲われた気温の中で全チーム健闘しました。それに引き換え日本国内のうつとうしさは梅雨だけの事ではないでしょう。「福島」の放射能水はいよいよ届きそうです。日本の不誠実に怒りを覚えます。人の顔をまともに見ないでしゃべる官房長官。政党としてのプリンシパルなんか無いような「維新」の党はじめ各政党の精神の弱さ。高学歴国家「日本」何の為の学歴でしょうか。カナダ人はどんな仕事だろうと、胸を張つて生きてますし。他人の仕事を尊敬してます。移住して職に貴賤なしを身に沁みて経験させられました。

投稿: hanazono | 2015年7月 6日 (月) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「安倍さんにゴマをすってる方が痛々しい」。制服向上委員会の強烈なカウターバンチに爆笑・太田轟沈!&「関西維新の会」を足場に狙うは民間大臣として入閣か。アホちゃいまんねんパーでんねん:

« 論点は「違憲」であって、目指すは「廃案」。この時点で維新の党の対案に手を貸すなんて、小林教授はどうかしてるんじゃないか。 | トップページ | 「助け合いができている町内は犯罪が少ない。これが抑止力だ」(安倍晋三)。町内会と集団的自衛権を一緒くたにするお子ちゃま脳。ああ、やだやだ&川内原発、核燃料装填開始。火山活動が活発化してるってのに、国民だけじゃなく自然も舐めてるね。 »