« 「新入社員を自衛隊派遣」する「現代版徴兵制」が検討されていたらしい。こんな不埒な輩を叩きのめすためにも、今日は国会へ行こう。 | トップページ | お子ちゃま市長はやっぱり大阪の恥&「アメリカの力が落ちてきた部分を、何かで補わなければいけない」(谷垣自民党幹事長)。いまさらだけど、戦争法案の、これが本質なんだね。 »

2015年8月31日 (月)

さあ、戦いはここからだ&「敵味方をはっきりさせて安保関連法制を作ったら、次は国民統合を」(谷垣自民党幹事長。「ナチスに学べ」の麻生といい、こいつら何かに取り憑かれてる。

 昨日は霞ヶ関で降りて大正解。そのままひとの流れに乗って歩いていくうちに、国会正門脇のステージ近くまで到達。その後は、ひと波をかきわけ、下の写真の左手前の憲政会館北庭の大木の下でシュプレヒコール。メールでやり取りしていたkappamanさんとも、ここでようやく合流できたのであった。

 警察発表は3万人とか。ははは、そんなことはないでしょ。3万人っていったら東京ドームの観衆くらいなもんで、現場にいるとそんな程度ではとてもすまないひとの波でしたからね。それにしても、雨にもかかわらず、すさまじい熱気だった。でも、問題はこれからです。ここからが戦いの始まりなんだね。11日に強行採決仕掛けてくる可能性が高いからね。

Cnou8jnuaaadjyu

安保法案反対、全国で一斉抗議 国会前でも廃案訴え

 ママチャリ野郎・谷垣君は、「この法案は何としても今国会で成立させ、次に進む」って息巻いたそうだ。上等じゃありませんか。国民舐めたらいかんぜよ、ってなもんです。でもって、弁護士崩れのこの男は、レレレのシンゾーにこんなこと進言していたそうだ。曰く、「敵味方をはっきりさせて安保関連法制を作ったら、次は国民統合を考えてください」とさ。

 「国民統合」ですよ。これって、異論は許さずってことだよね。つまり、国民を適と見方に分けて、徹底的な「国民統制」を図ろうってわけか。「ナチスに学べ」のひょっとこ麻生といい、こいつら何かに取り憑かれてるんじゃないのか。政治家のこういう発言ってけっして聞き流してはいけないんだけど、近頃の新聞・TVってのは政治家の「言葉」にはいたって肝要で、明確な「嘘」に対してすらおおらかなもんですからね。

「寛容と忍耐」大切に…谷垣氏が安倍首相に進言

 というわけで、やっぱり一般大衆労働者諸君が声を上げるしかないわけで、さあ、戦いはこれからだ、と決意も新たにする小雨模様の月曜の朝であった。

|

« 「新入社員を自衛隊派遣」する「現代版徴兵制」が検討されていたらしい。こんな不埒な輩を叩きのめすためにも、今日は国会へ行こう。 | トップページ | お子ちゃま市長はやっぱり大阪の恥&「アメリカの力が落ちてきた部分を、何かで補わなければいけない」(谷垣自民党幹事長)。いまさらだけど、戦争法案の、これが本質なんだね。 »

集団的自衛権」カテゴリの記事

コメント

過剰な警戒は国会・官邸を包囲させず反対運動を小さく見せかけようとしたと夕刊紙が書いてたが、レレレのシンゾーは無投票再選でも全国庶民怒り拡大で支持率さらに大幅下落、いずれ行き詰まんだろ。
ママチャリ野郎が抜かした「国民統合」は、レレレ党の改憲草案:基本的人権削除→国家総動員法・治安維持法につながって行くんでないか? なんちゃって弁護士崩れが国民に喧嘩売ってんだから無法国家だ。

投稿: アル中 | 2015年8月31日 (月) 22時32分

あまりの「安倍」のアホ振りに、意地悪婆は突込みを入れてみました。
安倍が取り巻きを見まわしながら「オイ、俺は祖父さんを遂に超えたぞー、12万人以上のデモは祖父さんの時より多いじゃん。あははー」。あほ 晋三のHAPPY DAY 8月30日2015年でした。

投稿: hanazono | 2015年8月31日 (月) 16時15分

お疲れ様。

しかしBBCやCNNがトップで報じてるのに、日本の放送局(特にNHK)はなにやってんだか!
情けない。

新聞は一応、長野の地方紙でも国会前を埋め尽くした写真とともに一面トップでした。

長野県内でも30数ヶ所だったかな、集会やデモがありました。

官邸は台風だろうがなんだろうが、とにかく5~6万で収まってくれたら、と期待していたらしが、なんのなんの、天気が良くないにもかかわらず12万人。一説には16万とも。
実際の数は誰も把握できませんが、警察発表の3万ってことはないことは確か。

官邸は「影響はない」みたいなこと言ってるらしいけど、内心相当ビビッテいるはずです。
何しろ、こんなの60年安保以来だもな。

ビビッテいても、あるいはビビッテいるからこそ、11日または16日ころ強行採決という声も聞こえてくる。

気は抜けない。

投稿: こなつ | 2015年8月31日 (月) 13時56分

昨日、国会包囲戦争法案反対デモに参加された皆様、本当に御苦労様でした。当方はどうしても外せない仕事の為に不参加でした。例えデモに不参加でも、安倍内閣退陣、戦争法案反対の意志は揺るぎなきものであります。

投稿: 安打製造屋 | 2015年8月31日 (月) 10時49分

お疲れ様でした。
ケガもなくなによりでした。
安倍政権の閣僚たちの信じがたい発言を聞いていると、何かに取りつかれているというより何かに脅されているとしか思えません。
戦後、不可解な事件がいろいろ起りましたがよく似ています。特に下山事件。あのころの政治家の子孫が今の政権を動かしているんですね。背後にアメリカ。そのアメリカも当時も今も内部抗争。似ています。

投稿: さやこ | 2015年8月31日 (月) 08時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さあ、戦いはここからだ&「敵味方をはっきりさせて安保関連法制を作ったら、次は国民統合を」(谷垣自民党幹事長。「ナチスに学べ」の麻生といい、こいつら何かに取り憑かれてる。:

« 「新入社員を自衛隊派遣」する「現代版徴兵制」が検討されていたらしい。こんな不埒な輩を叩きのめすためにも、今日は国会へ行こう。 | トップページ | お子ちゃま市長はやっぱり大阪の恥&「アメリカの力が落ちてきた部分を、何かで補わなければいけない」(谷垣自民党幹事長)。いまさらだけど、戦争法案の、これが本質なんだね。 »