« 芸を忘れたカナリヤばかりの世の中で、NHK『LIFE人生に捧げるコント』で見せたウッちゃんの反骨魂。 | トップページ | 野田聖子総裁選断念。大山鳴動すらしなかったか。つまらんなあ。 »

2015年9月 7日 (月)

新宿ホコ天集会&安倍私邸に民族派がデモ&読売テレビ「そこまで言って委員会」でニヤケる安倍晋三は、まるでカルトの教祖様

 雨の新宿ホコ天が「憲法守れ」の声で埋めつくされた。国会前も凄かったけど、新宿もまた壮観なり。横浜や仙台でも多くのひとが安保法制=戦争法案に「NON」を突きつけたってね。

新宿のホコ天染めた 「安保法案反対」の声

Photo
朝日新聞写真部Twitterより

 さらに、民族派がシンゾーの私邸にデモをかけた。「日本を取り戻す」どころか「日本を売り渡す」法案成立に躍起になっているんだから、日の丸掲げる勢力がこれまで目立った動きを見せなかったことが不思議なくらいで、ここは思想・信条を超えてエールを送りたい。主催したのは「対米自立・民族自決デモ実行委員会」で、指導的な立場にあるのは民族派の中では比較的リベラルな一水会かもね。それはともかく、「米軍の傭兵に直結する安保法案を廃案にせよ」「国民の声を聞かない安倍首相は辞任せよ」ってコールには激しく同意します。

・田中龍作ジャーナル
「米軍の傭兵にするな」 民族派が安倍私邸にデモ

 日の丸を掲げるひとたちからも「NON」の声が上がってるってのに、霊感商法の元顧問弁護士・高村君は、「充分に理解が得られていなくても決めないといけない」「国民の理解が得られなければ次の選挙で政権を失う。それが民主的統制だ」ってさ。馬鹿言っちゃいけないよ。選挙ってのは白紙委任したわけではなくて、あくまでも代議士ってのは一般大衆労働者諸君の意を汲んで代わりに政治やらせていただきますって立場にしか過ぎないんだよね。だから、「理解が得られない」法案を強行に成立させる権利なんてありません。それでも必要な法案だってんなら、それを争点に解散総選挙ってのがそれこそ「民主的統制」ってやつで、法案成立してから信を問うなんてのは盗人猛々しい。

「理解不十分でも成立」 安保法案で自民副総裁

 でもって、レレレのシンゾーが「ミヤネ屋」に続いて出演した読売テレビ「そこまで言って委員会」はそれはもうひどいもんだったらしい。「左翼くん」なんてキャラクターが登場して、ほとんど公共の放送局の体をなしていません。

 しかも、この番組の中でレレレのシンゾーは沖縄基地問題に触れ、「移転先は辺野古以外は残念ながらないというのが結論だ」ってほざいてる。政府と沖縄県の集中協議の真っ最中で、5回目の今日はレレレのシンゾー本人が初めて出席するというのに、その前日に放送された番組でこんなこと口走ってたら、それはもう議論する気はありませんって言ってるようなもんだろう。

安保法制反対派を小馬鹿に!番組「そこまで言って委員会」で「左翼くん」というキャラクターが誕生!安倍首相と並んで握手も!

 「ミヤネ屋」もひどかったけど、こんな番組に嬉々として出演するその神経はほとんど狂ってます。ムーミンの親戚みたいな顔した白川勝彦君が「安倍首相は、もう狂っている。」ってブログ「永田町徒然草」で書いてたけど、ごもっともです。こんな番組に出演することを誰も止められないんだから、自民党ってのは政党というよりカルト集団に堕ちちゃったってことなんでしょうね。

・永田町徒然草
安倍首相は、もう狂っている。

 最後に、ビリケンに瓜二つのデザイナーが、「万が一、本書簡到達後も適切な取材に基づく客観的な報道が為されず、同様の取材・報道態勢が続くのであれば、名誉棄損等の法的責任を伴うものと判断した段階で、直ちに法的措置を講ずると共に、関係機関等に対して人権侵害を理由とする申立てを行う予定であることを、念のため申し添えさせていただきます」って弁護士を通じてメディアに申し入れという名の脅しかけたってね。

 この文書では、「そもそも、思想・アイデアそのものが著作権法に基づき保護されるものではないことは、著作権制度の国際的かつ基本的な原則。」とも言ってるんだけど、つまりはパクリましたって言ってるようなもんです。デザイナーばかり責め立てると不幸なことも起きかねないと危惧してたけど、こんな風に居直っちゃったんだから、これでまた一斉攻撃開始ですよ。自分で火に油を注いでりゃ世話ありません。

佐野氏代理人通じ報道機関に申し入れも会見「ない」

|

« 芸を忘れたカナリヤばかりの世の中で、NHK『LIFE人生に捧げるコント』で見せたウッちゃんの反骨魂。 | トップページ | 野田聖子総裁選断念。大山鳴動すらしなかったか。つまらんなあ。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

集団的自衛権」カテゴリの記事

コメント

私は主義主張は相いれないのかもしれませんが、
「なぜこの国の右翼はアベシンゾーを糾弾しないのか!!」
と、いつも思っていました。

結局、雇われ右翼なんだなぁと、デモで対峙するたびに軽蔑していたんですが、本物もいるんだなぁと、ある意味爽やか?な気持ちになりました。

どこかの誰かのブログの表題に
「国を想うのに右も左もない・・」とかいうのがあったような気もしますが読む気が無いのでよく解らないのですが、

でも、ダメなものはダメと、それを金や既得権抜きにしてきちんと行動している右翼というものもいるんだと、ある意味ほっとしたようなところもあります。

要は大多数の国民の目醒めですかね????

投稿: kappa | 2015年9月 7日 (月) 20時25分

白川勝彦氏のブログ読んでみました。
自民党に居た人間がココまでいっちゃうんだから、やはり安倍達は狂っている、で正解なんでしょうね。
 じゃあ何故狂ってしまったのか、を考えなければいけませんね。
 矢張りアメリカネオコン派(アーミテージ・ナイレポート)に行き着くんでしょねぇ。
 ネオコンと日本会議の連中による日本国家国民への独裁。
 まぁ、これを壊さない限りは、この基地外を放逐することは無理ですね。
 それでもさやこさんという方が書いているように、戦時を経験している老人の皆さんも気付き始めたようですから、希望は有りますよ。
 この関係を壊せるのは、この1、2年が最後の山でしょう。

投稿: 武尊 | 2015年9月 7日 (月) 19時45分

レレレのシンゾーに居酒屋方面の声

国会スッ飛ばして米議会で安保法制確約→強行採決やっても委員会?
国会サボって大阪提灯TVでヨイショ独演会やっても委員会?
国会審議で野党など屁の河童ヤジ飛ばし足投げ出しやっても委員会?

投稿: アル中 | 2015年9月 7日 (月) 19時20分

日本国民は忘れっぽいからなぁ。
選挙直前に
「消費税アップは自民党が今回は止めさせました。いずれ好景気になってから10%に持っていきます」
何ぞと言われて、テレビばっかり見ている人々はまたまた自民ナンミョーに投票するでしょうと友人が言ってましたら、本日のラジオで森永卓郎も同じこと言ってたのでガックシ。

山口県の小布施一族など、日本人は末代まで呪うところだが、ホント忘れっぽいので困ったもんです。

参院選まで待てというのが、それしかないのが、もどかしくて悔しい・・。

投稿: kappa | 2015年9月 7日 (月) 19時09分

高村、どっか悪いんじゃないか?
目がどっかに飛んでるぞ!

イヤ確かに悪いんだ。
顔も
頭も
根性も
考えも
全てが悪い。

で自民党は総裁選挙
やるのか?
やらないのか?

どっちに転んでも、安倍はおわりだね。

ところで昨年11月23日
磯崎陽輔(こいつの名前見ると反射的に崎陽軒を思うというツイッターがあったが、言えてるな)がツイッターでこんなこと言っておりました。

「礒崎陽輔@isozaki_yousuke 偏向した報道番組はたくさんありますが、相手側ゲストを呼ばず、一切の反論権を認めない番組は、最悪です。仲良しグループだけが集まって政治的に好き放題言うような番組が、放送法上許されるはずがありません。今の立場では余り動けませんが、黙って見過ごすわけにはいきません。」

だとさ。
安倍や読売テレビに言ってやれ。

投稿: こなつ | 2015年9月 7日 (月) 14時29分

高村が「国民の理解が得られなくても法案を成立させる」とほざきましたが、何をかいわんやです。
ここまで国民を愚弄する自民党と下駄の雪、公明党は糞としか言いようがないですな。
来年の参議院選挙で強烈な鉄槌を下さないと、この国は本当に、おしまいです。

投稿: オクやん | 2015年9月 7日 (月) 13時31分

誤字がありました。

軍靴を音が →軍靴の音が
アベの顔を →アベの顔が

投稿: さやこ | 2015年9月 7日 (月) 11時28分

追加です。
どこかの市では戦争展の共催を断ったそうですが、私の住む市では市の施設で主催の戦争展「知っていますか?すべてが戦争のためにあった時代を」を開催。
また、体験者の語りが行われた戦争展は、市役所庁舎本館の1階をすべて使い、平和資料センターと市の共催で開催されたものです。こちらは原爆、原発、現在の世界の戦争にも言及していました。

事前に市内の小中学校で、平和の授業が行われました。その展示もありました。子供から老人まで、イスラム圏の留学生たちと連日訪問者が絶えませんでした。

投稿: さやこ | 2015年9月 7日 (月) 11時08分

今年は市内の戦争展を見て歩きました。
体験者の語りがすさまじかった。

90歳以上の戦争体験者は「武器も持たされず食料もわずかでジャングルに行かされて4年間さまよった。空腹で倒れた仲間を食べるしかなかった」「爆弾を持たされて敵の戦車に体当たりしろといわれた。肉弾です」

満州へ渡った10歳の少年が、現地で両親と兄を失い、石炭拾いで病気の姉と生き延びた話。「終戦を知らされず、気が付いたら役人、軍人、教師などだけが帰国していた」
「空襲の直撃で、母の背中の妹の頭がパックリ割れていた」
「腹が減ると精神がおかしくなる」

「空襲で逃げようとした母子を警防団が蹴っ飛ばした。隣組の決まりで命より消火しろ、逃げるのは非国民だと」
隣組が配布した「時局防空必携」には、「爆弾にはめったにあたらない。焼夷弾での死傷者はごくわずか。だから危険はない」と書かれていた。
なんだか福島原発核爆発での学者・政治家の発言に似ていますね。

体験者の話は5日間ありましたが、語る方が一様に「アベは許せん。あれは戦争法案だ」ときっぱり言ったのには驚きました。保守的な土地柄で、PCもやらないご老人たちが大勢の聴衆を前に、こう言った時はわが身が震えました。

原発は必要だ、安倍さんはよくやってるよ、これからもアメリカに守ってもらわなければと言っていた知人が「軍靴を音が聞こえるような気がして、ふとアベの顔を浮かんだ」と。ちょっと遅きに失した観がありますが、世の中、確実に変わってきました。

クロネコ様、長い、コメントにもならない駄文で申し訳ありません。でもぜひお伝えしたかった。

投稿: さやこ | 2015年9月 7日 (月) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/61499447

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿ホコ天集会&安倍私邸に民族派がデモ&読売テレビ「そこまで言って委員会」でニヤケる安倍晋三は、まるでカルトの教祖様:

« 芸を忘れたカナリヤばかりの世の中で、NHK『LIFE人生に捧げるコント』で見せたウッちゃんの反骨魂。 | トップページ | 野田聖子総裁選断念。大山鳴動すらしなかったか。つまらんなあ。 »