« 「日本に原発が安全だという思い込みがあり対策を怠った」(IAEA最終報告書)&「シロートが何も分かりもしないで騒ぐから今日はエンブレム中止の日」 | トップページ | 「集団的自衛権の行使を認める立法は、違憲と言わねばならない」「内閣法制局は、時の政権の意見や目先の利害にとらわれた憲法解釈をしてはいけない」(山口繁元最高裁長官) »

2015年9月 3日 (木)

またしても自衛隊内部資料が発覚。昨年末、自衛隊トップが米軍に今夏の戦争法案成立を伝えていたそうだ。

 安保法制=戦争法案は、18日を限度に採決するそうだ。レレレのシンゾーがアメリカ議会の演説で「この夏までに」って約束しちゃった手前、何がなんでもってことなんだろうね。安保法制=戦争法案は成立を前提に水面下ではいろんな動きが出てきているようで、ついこの間も自衛隊が法案成立を見越して、南スーダンのPKO活動に参加している部隊を駆けつけ警護できるようにする編成計画を立てていたなんていう内部文書が暴露されたばかりだ。墜落した米軍ヘリに自衛隊の特殊部隊が研修という名目で同乗していたってのも、法案成立の先取り感が濃厚ですからね。

 でも、こうした動きはあくまでもレレレのシンゾーの「この夏までに」という演説があればこそと思っていたら、とんでもはっぷんでした。なんと、昨年末にアメリカを訪問した自衛隊の統幕長が、「与党の勝利により、来年夏までには(法案審議は)終了すると考えている」って米軍幹部に伝えていたそうだ。その時点では、まだ安保法制=戦争法案の与党協議が始まってもいなかったんですね。

 さらに、普天間飛行場へのオスプレイ配備に反対する声に対して、「不安全性をあおるのは一部の活動家だけだ」とも説明していたそうだ。辺野古基地についても、「(米軍と自衛隊の)共同使用が実現すれば、協力が一層深化し、住民感情も好転するのではないか」なんて舐めたことまで言ってくれちゃったとか。

安保法制で新たな内部資料の存在が判明!昨年末に統幕長が米軍幹部に伝達!「安保法案が2015年夏までに成立する」

 またしても共産党のスクープなんだけど、かなりディープな内部資料が漏洩しているようですね。これって、自衛隊内部にも安保法制=戦争法案に反対する勢力が一定数存在するってことなんだろうね。おそらく、躍起になって犯人探ししているだろうけど、こういう自衛隊の動きってたぶんレレレのシンゾー一派も承知のうえでのことなのではなかろうか。「自衛隊の暴走」ってことに話を収斂させちゃうと、ちょいと方向を見間違うような気もするのだが・・・。もしかしたら、米軍と自衛隊のシンクロは想像以上に進んでいて、何がなんでも18日までに法案採決というのも、実は既にその後の自衛隊海外派兵などが具体的なプランとして出来上がっているからかもしれない・・・なんて物騒な妄想してみた木曜の朝であった。

|

« 「日本に原発が安全だという思い込みがあり対策を怠った」(IAEA最終報告書)&「シロートが何も分かりもしないで騒ぐから今日はエンブレム中止の日」 | トップページ | 「集団的自衛権の行使を認める立法は、違憲と言わねばならない」「内閣法制局は、時の政権の意見や目先の利害にとらわれた憲法解釈をしてはいけない」(山口繁元最高裁長官) »

集団的自衛権」カテゴリの記事

コメント

統合幕僚長が外国の軍隊に
「我が国は来年の夏には・・・」
先走りもはなはだしい。
判りやすく言えば外国勢力に通じたクーデター。

こんな戦後最低な内閣。
マスコミがきちんと仕事をし、一斉に叩けばとっくの昔に潰れているのに。

ところで、立正佼正会が声明を出したそうな。
創価学会はどうするんでしょう。
さあ、さあ、さあさあ、さあさあ。

声明文・すべてのいのちを守るために「安全保障関連法案」への重大な危惧

http://www.kosei-kai.or.jp/infomation/070/post_502.html

投稿: こなつ | 2015年9月 3日 (木) 13時11分

「とんでもはっぷん」
懐かしいお言葉!
「飛んでも8分、転んで10分」
アベ政権には何度も転んでいただきたい。

そういえば、昨日某菓子店の店先で、自衛隊員募集の幟を見かけました。前はこんなの見なかったんですよ。それが真新しい大きな幟。商売には不利なんじゃないかなあ。それとも断れないほどの力が蔓延しだしたってことなのか。くわばらくわばら。

投稿: さやこ | 2015年9月 3日 (木) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またしても自衛隊内部資料が発覚。昨年末、自衛隊トップが米軍に今夏の戦争法案成立を伝えていたそうだ。:

« 「日本に原発が安全だという思い込みがあり対策を怠った」(IAEA最終報告書)&「シロートが何も分かりもしないで騒ぐから今日はエンブレム中止の日」 | トップページ | 「集団的自衛権の行使を認める立法は、違憲と言わねばならない」「内閣法制局は、時の政権の意見や目先の利害にとらわれた憲法解釈をしてはいけない」(山口繁元最高裁長官) »