« ユネスコに難癖つけた安倍ペテン政権にロシアからブーメラン&「『日本の美』総合プロジェクト懇談会」のメンバーが「末期的なまでな恐ろしい面子」になっている。 | トップページ | 国会ほったらかしで外遊三昧。痴呆政治家が牛耳る放置国家・日本。 »

2015年10月17日 (土)

物言えば唇寒し・・・そんな冬の時代の到来を告げるように、あらゆる「自由」への規制・弾圧が始まっている。

 元下着ドロボー、元暴力教師、暴力団癒着疑惑、指名停止業者からの献金・・・安倍大惨事内閣の閣僚は叩かなくてもホコリだらけの奴ばかりなんだが、「表と裏がある」ってプロレスラー仲間からもその人となりを批判さる元プロレスラー大臣・馳君に違法献金疑惑です。なんでも、国の補助金を受けていた企業から献金受けていたそうで、「全額返金したから」っていつもの言い訳してます。国の補助金を受けた企業からの献金は違法とはいえ、その事実を知らなかったら献金を受けた政治家は刑事責任を問われないことになってるから、元プロレスラー大臣も首の皮一枚で逃げ切っちゃうんだろうね。返して済むなら警察はいらない。

献金:馳氏代表の自民支部 国補助金決定1年内企業から

 ところで、このところジンワリと表現の自由や集会の自由への規制が進んでいるようで、国会に入るのにも、たとえば「9条守ろう」なんてエンブレムをカバンにぶら下げているだけで注意されたりしている。そんなところへもってきて、「北海道教育委員会が、安倍政権を批判する文言を記した文房具が学校内にあるかどうかについて、道内の公立学校を対象に調査を始めた」ってね。

安倍政権批判の文言入り文具、有無を調査 北海道の学校

 でもって、さいたま市議会では、市民活動サポートセンターを使用している14団体が政治活動をしていることを理由に、センターの運営を民間の指定管理者から市の直営に変更する条例案が自民党市議から提出され、可決されたそうだ。14団体のなかには「九条の会・さいたま」なんかも入っていることからわかるように、ある意図をもって表現の自由、集会の自由、結社の自由を規制しようとしているのは明らかだ。

 「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」の俳句がさいたま市から公民館だよりへの掲載を拒否されたのと根っこは同じだね。安倍ペテン政権に都合の悪いことは、何から何まで自主規制していくという木っ端役人や地方議員の権力へのおもねりの結果が、こうした思想・言論弾圧まがいのことを引き起こしている。

 戦前もそうだったように、国家統制ってのは一夜にして起きることではないんだね。ヤンワリ、ジンワリとごく些細なところから規制が始まり、気がついた時には取り返しのつかないことになっている。だからこそ、愚直なまでに「NON」の声を上げ続けなくてはならないんだけど、権力の監視機関たるメディアが権力の番犬になり下がっちゃったもんだから、そうした一般大衆労働者諸君の声もまるで無きがごとき報道してくれちゃいますからね。

 滋賀県の中学校では、「自衛官募集」とイラスト入りで書かれたトイレットペーパーが配られていたというニュースもあったけど、そんなとんでもない時代になっているのだという現実に、もっと危機感を持たなければ大変なことになりますよ。

・トンデモ勧誘発覚 中学のトイレットペーパーに「自衛官募集」

|

« ユネスコに難癖つけた安倍ペテン政権にロシアからブーメラン&「『日本の美』総合プロジェクト懇談会」のメンバーが「末期的なまでな恐ろしい面子」になっている。 | トップページ | 国会ほったらかしで外遊三昧。痴呆政治家が牛耳る放置国家・日本。 »

安倍晋三」カテゴリの記事

コメント

「帰ろかな」裏バージョン「この国は」

1、怒髪天で、言うんだけれど、
  この国は、この国は、
  秘密・安保にTPP
  それに気になる、言論潰し
  どこへ行く、どこまで行くのかな。

2、悲しくって、言うんだけれど、
  この国は、この国は、  
  嘘と詭弁と的外し、
  それに気になる、大言壮語、
  どこへ行く、どこまで行くのかな。

3、泣けてくるから、言うんだけれど、
  この国は、この国は、
  そろそろ戦争、下準備
  それに気になる、外交オンチ
  どこへ行く、どこまでいくのかな。

4、寂しくって、言うんだけれど
  この国は、この国は、  
  ホコリだらけの、政治屋共と
  それに気になる、日本会議
  どこへ行く、どこまで行くのかな。

#字足らず、字余りはご容赦。
 添削・続編は勝手にどうぞ。
  
  
  

投稿: 岡目五目 | 2015年10月17日 (土) 14時36分

何とマァ~
ついに学校で持ち物検査ですか!
どこまで腐ってるんだ?
この国は。

何とマァ~といえば
国会開かずに海外に逃げるたぁ~
どういう了見だ!
「丁寧に説明する」はどうなった?

もっともね
パンツ泥棒、SMバー通い、暴力教師、ヤクザのお友達・・・

で、さらに
「琉球新報」に
「島尻氏カレンダー配布 09年 公選法違反の可能性」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-155586.html
って書かれちゃったらね
そりゃあ国会なんて開きたくないよな。
て、同情してどうする。

ここは憲法の規定を使ってでも、しっかり国会を開会させて攻めまくれ!


投稿: こなつ | 2015年10月17日 (土) 12時24分

政権におべつかを使う輩も増えているのでしょうね。例えば、私の小学校時代(戦時中)学校の命令で冬の寒さの中、通学は「はだし」「オーバーコート」着装を禁じられました。。九州とはいえ、玄界灘からの北風で冬は寒い街でしたから「あかぎれ」と「寒さ」に震える日々でした。この事は誰かが国へのお為ごかしに考え付いたことかも。この事は虐待に当たると思います。

様々な立場で全体主義のおぞましさを敗戦までイヤと言うほど味わいました。日本が再びそんな状態になることを憂います。

投稿: hanazono | 2015年10月17日 (土) 10時21分

強行採決&議事録捏造レレレのシンゾー一派の暴走は底無しだ。
新聞・TV恫喝→報道弾圧で大本営発表報道一色(一部のブロック紙・地方紙・夕刊紙以外)…教育現場介入レレレ批判弾圧…国連機関(ユネスコ)恫喝→日本対象旧敵国条項発動?…令状無しガサ入れetc…北朝鮮並み無法独裁国家の完成だ。エライこっちゃ!

投稿: アル中 | 2015年10月17日 (土) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/62083841

この記事へのトラックバック一覧です: 物言えば唇寒し・・・そんな冬の時代の到来を告げるように、あらゆる「自由」への規制・弾圧が始まっている。:

« ユネスコに難癖つけた安倍ペテン政権にロシアからブーメラン&「『日本の美』総合プロジェクト懇談会」のメンバーが「末期的なまでな恐ろしい面子」になっている。 | トップページ | 国会ほったらかしで外遊三昧。痴呆政治家が牛耳る放置国家・日本。 »