« 大阪ダブル選挙はけっして他人事ではない。ペテン総理と手を組んだおおさか維新の勝利は絶対に阻止しないと、この国に「第三帝国」が誕生することになるだろう。 | トップページ | 「報道の自由があるから、やらせに一切口をつぐんでいるのがいいとは思えない」(谷垣自民党幹事長)。この男はとことん政治家として劣化しちゃって、見るも無残とはこのことか。 »

2015年11月 9日 (月)

「安倍晋三から日本を守れ」。雨のそぼ降る東京の空に谺した高校生の怒りの声。

 日本シリーズが終わり、プロ野球はシーズンオフと思ってたら、国際野球大会「プレミア12」なんてのが始まった。WBCとは違うようだし、なんかよくわかんないイベントだこと。大谷君なんか酷使した肩を少しでも休ませてあげたいものです。

 そんなことより、昨日はあいにくの雨にも関わらず、「戦争法案が可決成立した9月19日を忘れない」」をテーマに高校生が渋谷で集会、デモを行った。選挙権が18歳に引き下げられ、それに伴い文科省は有権者教育の名のもとに教師たちには「自分の意見を言うな」なんて締め付けを強化し、日本会議が中学校で憲法改正の「出前授業」を実施し、それをNHKがさも「民間の憲法に関する取り組み」なんて演出で報道している最中のこの行動には万雷の拍手と連帯のエール(って70年代はいっちまった)を送りたい。文科省の木っ端役人どもは、こうした高校生のアクションにさぞかし心胆を寒からしめていることだろう。

安保関連法:渋谷で高校生主催のデモ 原宿など練り歩く

・田中龍作ジャーナル
18歳選挙権 高校生「私たちが政治を作っていく」

9条廃止を掲げるJC=日本会議が中学校で憲法改正教育を展開! しかもNHKがそれを評価して紹介していた!

 でも、こうした動きが全国に広がって、高校生が書を捨ててどんとん町に出て主張して行くようになったら、おそらく高校生の政治活動に対する規制は熾烈を極めてくるに違いない。なんてったって、選挙権18歳に引き下げ、高校生の政治活動解禁という流れは、ネトウヨ化している若者像ってのが絶対に根柢にあったからこそなんだね。ま、ちょいと妄想はいってますが、あたらずといえども遠からずってことで・・・。

 戦前の洗脳教育を目指しているであろうペテン総理にしてみれば、若者が極めてリベラルな感性を育んでたってことは、とんでもない見込み違いをしてたことにもなるわけで、さぞかしお腹も痛いことでしょう。高校生のアクションに震えて眠る毎日が続かんことを願いつつ、10月2日の集会における高校生のスピーチに是非とも耳を傾けていただきたい小雨模様の月曜の朝なのであった。

【スピーチ全文掲載】国会前の反対派を指して「12万人でなにが民意だ」と言うなら「賛成派5百人のデモには民意のかけらもない」―T-ns SOWLの16歳タクヤさんスピーチ「安倍政権NO!☆大行進」

|

« 大阪ダブル選挙はけっして他人事ではない。ペテン総理と手を組んだおおさか維新の勝利は絶対に阻止しないと、この国に「第三帝国」が誕生することになるだろう。 | トップページ | 「報道の自由があるから、やらせに一切口をつぐんでいるのがいいとは思えない」(谷垣自民党幹事長)。この男はとことん政治家として劣化しちゃって、見るも無残とはこのことか。 »

コメント

今どきの高校生、頑張るな~!
自分たちも高校生のころデモに行ったが、大学生や市民主催のデモで、その隅っこにいたぐらいだもな。
高校生主催のデモなんて凄すぎる。
ホント熱い連帯のエールを送りたい。

がしかし、18才からの選挙権。
政府は参議院選の公示日をズラして、来年の参議院選挙には18才は投票出来ないように画策しているとのウワサもある。
通常国会を1月4日召集ってのもその含みがあってだとか。ほんと姑息な奴らだな~。

で、沖縄ですが。
菅、曰く。反対運動は騒音だとよ。
国が辺野古3地区にばらまく振興費は反対運動の違法駐車や騒音で日常生活に支障が出てるからだって。

http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-1650.html

タネ撒いたのは誰だよ。

投稿: こなつ | 2015年11月 9日 (月) 15時01分

「安倍晋三から日本を守れ」って、高校生が言ったんですか?
高校生にここまで言われて、安倍や取り巻きは恥かしくないのでしょうか。

昨日私は「文章を理解できない人が多くなった。上からの命令待ちの人ばかり」とコメントしましたが、これ読んで少し安心しました。
結局、老若問わず、わからない者はわからないということなのですね。ただ、この2極化が開き過ぎているのでは、と気になります。

投稿: さやこ | 2015年11月 9日 (月) 14時25分

休日の気楽さで焼酎ロックなど飲みながらTV将棋囲碁を観てたんでチートモ知らなかったが、渋谷で雨の中を高校生がデモという若者達のパワー・熱気に、還暦過ぎた酒飲みとしては穴があったら入りたい。
それにしても読売産経犬HK以下新聞・TVの翼賛ヨイショ報道が定着し、官邸側近もヨイショだから、内閣ゾーリ大臣シンゾーは“裸の王様化”に拍車かかる一方だ。シールズや高校生の“反逆”で今後さらに“言論弾圧”“集会結社弾圧”を強めるんだろが、長期低落民主党とシンゾー支持愚民は今日も能天気か?

投稿: アル中 | 2015年11月 9日 (月) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「安倍晋三から日本を守れ」。雨のそぼ降る東京の空に谺した高校生の怒りの声。:

« 大阪ダブル選挙はけっして他人事ではない。ペテン総理と手を組んだおおさか維新の勝利は絶対に阻止しないと、この国に「第三帝国」が誕生することになるだろう。 | トップページ | 「報道の自由があるから、やらせに一切口をつぐんでいるのがいいとは思えない」(谷垣自民党幹事長)。この男はとことん政治家として劣化しちゃって、見るも無残とはこのことか。 »