« 「普天間飛行場はなくして欲しい。けれど、辺野古新基地建設は支持しない」というのが本音の選挙だったんじゃないのかなあ。 | トップページ | 陰謀論で逃げ切り図るつもりか。「罠、罠、罠に落ちそうよ♪」っていつまでも歌ってろ&膳場降板。岸井の後任にあの朝日の星浩。トホホなこって。 »

2016年1月26日 (火)

選挙中は辺野古に一切触れず、勝った途端に「民意があ」って喚いてます&「金は受け取っていない」って言い切れないのは、万が一検察が動き出した時に言質をとられないためなんじゃないのかねえ

 宜野湾市長選の結果を受けて、貧相顔の官房長官・菅君は、早速のところ「オール沖縄(で移設に反対している)という言葉は実態から大きくかけ離れている」ってドヤ顔しとります。ペテン総理にいたっては、「これは大きな勝利だ」ってほくそ笑んだってね。日頃は、地方選挙の結果は安全保障上の問題とは関係ない」って言い募っているくせに、自分たちに都合のいい選挙結果が出ると、突然、「民意があ」って言い出すのはいつものこと。

 「佐喜真氏は辺野古に一切触れなかったのに、勝った途端、辺野古移設を宜野湾の民意だと言いだした政府の卑劣さに憤りを感じる」という読谷村の住民のコメントが東京新聞「こちら特報部」に載っていたけど、民意って言うならそれこそが民意なんじゃなかろうか。

 争点隠しってのは、いつの選挙でもペテン総理の得意とする戦術で、夏の参議院選挙もおそらくこのテでくることだろう。「消費税増税先送り」なんてのは「改憲」隠しには絶好のアドバルーンだから、要注意なのだ。

「新基地」争点では反対派強く 宜野湾市長選 関心は「経済振興」

 ところで、布袋頭・TPP甘利君が28日に釈明会見するってね。野党は27日しろって要求しているのにこの日にこだわるってことは、これはもう27日に発売の週刊文春のスキャンダル告発第二弾がどんな内容になるかを吟味した上でってことを言ってるようなもんです。でも、事は極めて単純なことで、金を受け取っていたかどうかを答えればいいだけのことなんだね。それをなんだかんだでぼかし続けているってことは、万が一検察が動き出した時に言質をとられないためなんじゃないのかねえ。

甘利大臣に“新事実”か 文春「第2弾」で辞任秒読み…告発者周辺にも疑問噴出

 オニギリ顔の高村君なんか「甘利は嵌められた」なんてことを口走っているみたいだけど、嵌められようが何しようが、問題は「金貰ったのか?」ってことにつきるんだね。それ以下でも以上でもない。それをこんなにも引き伸ばして、ああだこうだやってる影では、必至こいてどう答えたら検察を刺激しないか弁護士に相談しているに決まってる。

 22日のエントリーで書いたけど、21日の夜に読売新聞本社にペテン総理が御用ジャーナリスト集めて食事したっていうのも、甘利スキャンダルの善後策の打ち合わせのてためだったに違いない。それを受けるカタチでオニギリ顔の「嵌められた」発言や、昔の名前でしゃしゃり出たタレント議員の「ゲスの極み」発言なにんてのもあったのかもね。

 ちなみに、読売新聞本社での会合には、元朝日新聞の早野透が出席していたと朝日新聞の「首相動静」は伝えていたんだけど、本人から「出席していない」ってクレームがついたってね。早野君すれば、安倍シンパなんて色がついたら仕事しにもさしつかえるってんで、さぞかし焦ったことでしょう。で、朝日新聞は訂正記事を載せて、確認ミスって言い訳してます。実際、朝日新聞以外では早野君の名前は出ていないんたげど、果して真相やいかに・・・。というわけで、早野君以外の出席者はかくのごとし。

渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長、橋本五郎・読売新聞東京本社特別編集委員、今井環・NHKエンタープライズ社長、清原武彦・産経新聞相談役、ジャーナリスト・後藤謙次氏、芹川洋一・日本経済新聞論説委員長、評論家・屋山太郎氏

 それにしても、閣僚のスキャンダル発覚のその夜に、総理大臣とジャーナリストが食事するなんて薄汚いことを平然とやってのけて恥じることのないこの国は、「これはだめかもわからんね」。

|

« 「普天間飛行場はなくして欲しい。けれど、辺野古新基地建設は支持しない」というのが本音の選挙だったんじゃないのかなあ。 | トップページ | 陰謀論で逃げ切り図るつもりか。「罠、罠、罠に落ちそうよ♪」っていつまでも歌ってろ&膳場降板。岸井の後任にあの朝日の星浩。トホホなこって。 »

甘利明」カテゴリの記事

辺野古」カテゴリの記事

コメント

日本は議員のリコール制度は無いのですか。? カナダではありますよ。たまに、やつてる時ありました。

投稿: hanazono | 2016年1月27日 (水) 09時29分

>これはだめかもわからんね
検察も安倍に牛耳られてる、、。
安倍自民に不利になる政界不正スキャンダルは取り上げない。
これ米国様からのお達し、、。

投稿: 武尊 | 2016年1月27日 (水) 01時40分

先程の報道ステーションで岡田代表が緊急事態条項の危うさを本会議で熱弁してる時に、安倍のバカはヘラヘラと笑ってやがった。
いかに頭の悪さを如実に表してるか、再認識させられるシーンだった。
いい加減、本当に、このバカを総理の座から蹴落とさないと日本はバカ一色で滅びてしまう。
いい加減、安倍のバカさ加減と危うさに気付けよな。

投稿: オクやん | 2016年1月26日 (火) 22時35分

「嵌められた」?

確かに金の渡し方が尋常じゃないけどね。

しかしこの事件
単なるワイロと言うより、千葉の会社がUR(都市再生機構)にイチャモンつけてURから補償金をむしり取るのを、甘利事務所が助けた。そのお礼というより、分け前みたいなものですからね。

だもの
そりゃ金渡す方だって、バッチリ証拠押さえて話がヤバくなった時に「ネ、おたくも共犯者なんだから何とかしてよ」ってことじゃないですか?

それが何で表に出ちゃったのか?
わかりませんが、話がどっかでこじれたんでしょうね。

少なくとも嵌められた被害者なんかじゃありません。


民主党の追求特命チームだけど
郷原信郎君も参加するそうなので、頑張ってもらいたいものです。

投稿: こなつ | 2016年1月26日 (火) 13時42分

フランケン民主は布袋頭追及の特命チーム作って初会合だそうだが、毎度恒例の腰砕けにならけりゃいいがな。
宜野湾は争点隠しでペテン官邸ウハウハ、布袋頭疑惑はタレント崩れ&オニギリ顔の無茶苦茶“弁護”で一件落着?、参院選も争点隠しとバラマキ3万円でペテン官邸ウハウハ?…民主はペテン官邸やりたい放題を見てるだけの傍観者か!?

投稿: アル中 | 2016年1月26日 (火) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/63645554

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙中は辺野古に一切触れず、勝った途端に「民意があ」って喚いてます&「金は受け取っていない」って言い切れないのは、万が一検察が動き出した時に言質をとられないためなんじゃないのかねえ:

» 宜野湾市長選総括 [岩下俊三のブログ]
まさか「温暖」だから移り住んだ鹿児島で、それも我が家の庭にこれほど雪が積もるとは思ってもみなかった。でももっと南の沖縄ですら小雪がちらついたというから諦めるしかない。 ... [続きを読む]

受信: 2016年1月26日 (火) 16時33分

« 「普天間飛行場はなくして欲しい。けれど、辺野古新基地建設は支持しない」というのが本音の選挙だったんじゃないのかなあ。 | トップページ | 陰謀論で逃げ切り図るつもりか。「罠、罠、罠に落ちそうよ♪」っていつまでも歌ってろ&膳場降板。岸井の後任にあの朝日の星浩。トホホなこって。 »