« いまこそ、「『自公とその補完勢力』対『5野党プラス市民、国民』」(志位共産党委員長)という対立構造を明確にして、「戦争する国にするのか、それとも戦争をしない国にするのか」というメッセージを発信すべき時だろう。。 | トップページ | 共産党を「破防法調査対象」とする閣議決定に、すべての政党は拳を突きつけるべきだ&愛知県警の密告奨励(?)するテロ防止ポスター。こうした動きがいずれ「治安維持法」に繋がっていく。 »

2016年3月22日 (火)

「老醜」「老残」・・・ペテン総理のお抱え役者が「保育園落ちた日本死ね」のブロガーに「書いた人間が××ばいい」。存在そのものが「大根」だなあ。

 オバマがキューバを訪問して、国交回復のお祭り気分が一気に盛り上がっている。これを日本に置き換えれば、日本にとってのキューバは北朝鮮ってことになるんだろうが、敵愾心むき出しで危機感煽ることでしか己の存在理由を証明できないペテン総理には、とてもじゃないが出来ない芸当だろう。

 ところで、そんなペテン総理のお仲間のお抱え役者・津川政彦が、読売テレビ『そこまで言って委員会NP』で「保育園落ちた日本死ね」のブロガーに対して、「『死ね』って言葉は許せないでしょう?」「(『死ね』って)書いた人間が××ばいいよ」ってぬかしたってね。伏字のところはピー音が入ったそうだが、何て言ったかは容易に想像がつこうというものだ。

 「日本死ね」って表現は、たとえば「くたばれヤンキース」って言ってるようなもんで、特定の個人に向けたもんじゃないんだね。どうしようもない心情を吐露した言葉であって、役者だったらその言葉が出てくる必然性を文脈の中でとらえられなければダメですね。ところが、このお抱え役者は、ブロガーと言う特定の個人に向けて「書いた人間が××ばいいよ」って暴言吐いたんだから、これはもうアウト。

津川雅彦が「保育園落ちた日本死ね!!!」の筆者に向けた暴言に規制音

偏向番組『そこまで言って委員会』が「保育園落ちた」ブログを総攻撃! 津川雅彦は「書いた人間が死ね」

 TV番組ってのは多かれ少なかれ偏向しているもので、そこに右だの左だのはない。表現の自由ってのはそういうもんだ。とはいえ、言っていいことと悪いことってのは自ずとあって、なんでもかんでも言いたい放題していいってもんじゃない。そういうポイントをしっかりおさえたうえでの丁々発止が議論を活性化させるわけだけど、残念ながら『そこまで言って委員会NP』はそこらの飲み会の与太話を垂れ流しているみたいんもんで、およそ放送に値するものではない。

 それでも、放送禁止にしろなんて化粧崩れの総務大臣が喜びそうなことは言いません。それよりも、タレントたちに愚にもつかない言いたい放題をさせて、それがTVでございってふんぞり返っているプロデューサーやディレクターといったスタッフたちの創作意欲の欠如に空恐ろしさを感じてしまうのだ。

 そういう意味では、ペテン総理のお抱え役者も被害者かもね。現場のスタッフがしっかりとした信念をもって番組制作に携わっていれば、こんなネトウヨ並みの暴言を吐いて役者としてのキャリアを貶めるような真似はさせません。

 ま、そんなTVでいい気になってペテン総理のメッセンジャーするくらいだから、しょせんはこの程度のお調子者ってところなんでしょうね。若かりし頃は「大根」って言われていたようだが、ペテン総理のお仲間になって存在そのものが「大根」になっちまったってわけか。

 これは余談だけど、バブルの頃に一度だけ撮影をお願いしたことがあったんだが、その時はとても紳士的で古き佳き時代の映画スターの雰囲気がなんともお洒落だったことを覚えている。いまは、なによりも目つきが変わったね。「老醜」「老残」・・・『狂った果実』の瑞々しい狂気はいま何処。

|

« いまこそ、「『自公とその補完勢力』対『5野党プラス市民、国民』」(志位共産党委員長)という対立構造を明確にして、「戦争する国にするのか、それとも戦争をしない国にするのか」というメッセージを発信すべき時だろう。。 | トップページ | 共産党を「破防法調査対象」とする閣議決定に、すべての政党は拳を突きつけるべきだ&愛知県警の密告奨励(?)するテロ防止ポスター。こうした動きがいずれ「治安維持法」に繋がっていく。 »

コメント

気が付いたんだけど、このブログの世界って放送関係者多いねェ、、。
私も元々写真広告関係に居たんで、ココまでの大御所と仕事をした事はないんですが、何となく放送関係とかの雰囲気は感じられます。
化粧崩れの総務大臣が喜びそうなことではなくて、頭から湯気噴くと思うんですがねェ、、。
安倍のお友達で安倍も出演すればリラックスできる番組を停波しろと言われたら、どうなると思いますゥ?それこそ今まだで言ってたことと矛盾すること平気で並べたてると思いますよ(笑)見てみたいなァ、、♡

投稿: 武尊 | 2016年3月22日 (火) 23時34分

津川、貴様が死ね!

投稿: オクやん | 2016年3月22日 (火) 20時55分

この間、弱者にはもっとも薄情な自民党から乙武洋匡とともに
今井絵理子が参院に出馬すると書いたが、その今井が、
自民党ベッタリ新聞の産経のインタビューに答えています。

http://www.sankei.com/politics/news/160313/plt1603130028-n1.html

産経のインタビューだから、適当に記者の筆が入っているんでしょうけれど、戦争は反対だけれど、備えはしあけりゃァいけないから
安保法は賛成だ、とすっかり自民党員に成り切っています。

また、例のゲス間男はしっかり支えて行くんだそうです。

どこかから、歌ではダメになったから歳費で養うってことかと、
ヤジが飛んでいます。

投稿: 岡目五目 | 2016年3月22日 (火) 17時29分

ネットでテレビで
「幼稚園落ちた・・・・」
問題を何とか挽回したいと、それはオカシイと?そりゃ涙ぐましい反転攻勢をかけています。

でもねぇ・・・ズミンの焦りは解るが、
誰が大根役者「津川雅彦・アベゲリ奴隷のスネオ」の言うことを信じるか???なんですよ。

こういった潮目というか季節の変わり目でね、
古館のように我に帰るのか、
津川雅彦のように、それを全面に出してまだ国民洗脳に走るテレビ局・大本営に対して

国民はどんな判断を下すのか!
ということだと思います。
国民がアホであり続けるのならば
「アベゲリ戦争政権・小学生並みの無知が売りの政権」
が勝つのでしょう。

いづれにしても、最後に笑うのは霞が関です。

投稿: kappa | 2016年3月22日 (火) 14時28分

おバカさんは自分より優れている人を憎みますから、取り巻きはどうしても自分以下の人間ばかりになりますよね。
その自分以下の取り巻きさんたちは覚え目出度くなるようお追従に終始するから、もう、最悪の集団になる。

でもこの取り巻き連中ってなかなかずるくて、親ガメがこけそうになったらサッサと次の親ガメを探します。
職場で今、同じ現象が…。こけた親ガメが辞めた途端、お追従さんがニコタラ私に近づいてきた。してみると、私って職場の権力者とみなされているってこと?

お国と同様、なんだか面白くなりそうな春でございます。それにしても津川ってじいさん、いい気になりすぎです。

投稿: さやこ | 2016年3月22日 (火) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「老醜」「老残」・・・ペテン総理のお抱え役者が「保育園落ちた日本死ね」のブロガーに「書いた人間が××ばいい」。存在そのものが「大根」だなあ。:

« いまこそ、「『自公とその補完勢力』対『5野党プラス市民、国民』」(志位共産党委員長)という対立構造を明確にして、「戦争する国にするのか、それとも戦争をしない国にするのか」というメッセージを発信すべき時だろう。。 | トップページ | 共産党を「破防法調査対象」とする閣議決定に、すべての政党は拳を突きつけるべきだ&愛知県警の密告奨励(?)するテロ防止ポスター。こうした動きがいずれ「治安維持法」に繋がっていく。 »