« 「福島新エネ社会構想」だそうで、これもまたひとつの選挙対策ってことなんだろう。そのうち、「消費税増税中止」って言い出しますよ。 | トップページ | ダボガミ閣下、政治資金流用で東京地検特捜部が事情聴取。ワイロ甘利はどうするんだ、どうするんだよ、おい! »

2016年3月 7日 (月)

オリンピック組織委員会会長としての無責任ぶりはもちろんだが、「少し頭のおかしな連中」なんて発言の差別性にまったく無頓着な新聞・TVの異常性。

 もういつものことだから、いまさらこんな奴を話題にしたくはないんだが、鮫の脳みそ・シンキロー森のことです。新国立競技場の聖火台問題で、「日本スポーツ振興センターという少し頭のおかしな連中が、聖火台を忘れた設計図を作った」って抜かしてます。何事も他人のせいにするこ奴の無責任ぶりなんてのはいまさらだから驚きもしないが、それにしても「少し頭のおかしな連中」ってのは口がすべったじゃすまない発言じゃないのかねえ。「少し頭がおかしな連中」って明らかに公人としては禁止用語だろう。

森喜朗会長、聖火台問題で「私が悪いと怒られる」「一番悪いのは馳浩」【新国立競技場】場】

 ずいぶん昔の話だが、「癲癇」の表記をめぐって筒井康隆が断筆宣言をしたことがあった。あからさまな「言葉狩り」に対する筒井のレジスタンスだったわけだが、その時はさんざんメディアは大騒ぎしてたものだ。筒井の断筆宣言は文学上の問題だったわけで、差別用語として糾弾すること自体がおかしな話だったんだね。でも、メディアはそれに乗った。

 ああ、それなのに、鮫の脳みそに限らず、このところの政治屋やペテン総理のお仲間の傍若無人な発言に対して、なんと新聞・TVは寛容なのだろう。ほとんど異常だと思う。その異常さに、一般大衆労働者諸君はもっと神経質になった方がいい。たかが十数パーセントの得票率しかない政治屋が憲法すらも勝手に解釈するようなやりたい放題なのも、元を正せば新聞・TVの常軌を逸した権力へのおもねりにある。

 新聞・TVのそうした異常性は、陸山会事件による小沢狂想曲がひとつのピークでもあったんだが、ひるがえって甘利ワイロ事件はというと、これがまったく口をつぐんだっきり。元プロ野球選手の覚醒剤事件は連日警察リークを垂れ流すというスキャンダリズムに踊り明かす始末だ。

甘利氏の収賄疑惑、なぜか動きの鈍い検察と安倍政権の不適切な関係

 小沢協狂想曲を嬉々として煽りまくった御用ジャーナリストどもが、いまでも大きな顔してキャスターあるいはコメンテーターとして、毎日のようにTVでペテン総理マンセーしてるんだもん、正気の沙汰じゃありませんよ、ったく。

|

« 「福島新エネ社会構想」だそうで、これもまたひとつの選挙対策ってことなんだろう。そのうち、「消費税増税中止」って言い出しますよ。 | トップページ | ダボガミ閣下、政治資金流用で東京地検特捜部が事情聴取。ワイロ甘利はどうするんだ、どうするんだよ、おい! »

森喜朗」カテゴリの記事

甘利明」カテゴリの記事

コメント

森は馳のせいにしてるけどハディドンのナメクジの時も聖火台に付いては設置の構想が出来ていなかった、という記事を読んだのだが。
そうなるとこジジイも同罪だという事になる!
それにしても「頭のおかしい」のは集まっている連中全てということで(恐)
まぁ、辞退するのが一番の解決策ぽくなってきましたなぁ、、(笑)
もうこれ以上恥晒すことないだろうに(悲)

投稿: 武尊 | 2016年3月 7日 (月) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック組織委員会会長としての無責任ぶりはもちろんだが、「少し頭のおかしな連中」なんて発言の差別性にまったく無頓着な新聞・TVの異常性。:

» 私たちは自粛しないと著名したメディア人たちのその後は??? [f-kafkappaの日記2  〜 緑と青の風に乗って〜]
昔のブログは飛んじゃいました。今は存在しませんが、当時私があちこち出掛けて撮りまくっていた写真がCDに残してあって、当時のブログに使っていたものが出てきたので、機会があれば何枚か載せます。 これは2012年5月 霞が関の裁判所前で、判決当日「小沢負けるな...... [続きを読む]

受信: 2016年3月 7日 (月) 17時04分

« 「福島新エネ社会構想」だそうで、これもまたひとつの選挙対策ってことなんだろう。そのうち、「消費税増税中止」って言い出しますよ。 | トップページ | ダボガミ閣下、政治資金流用で東京地検特捜部が事情聴取。ワイロ甘利はどうするんだ、どうするんだよ、おい! »