« 「TPP法案成立先送り」(読売新聞)。選挙が終わるまで臭いものには蓋ってことか!? | トップページ | 熊本地震でホンダも三菱も工場停止。それでも原発だけは運転継続の愚かしさ&田母神逮捕も甘利は野放しの摩訶不思議。 »

2016年4月14日 (木)

「進学しても女の子はキャバクラへ」(赤枝恒雄自民党衆議院議員)。この男も2012年初当選組だそうで、「自民党2012年問題」は笑ってる場合じゃありませんよ。

 もういいかげんウンザリなんだが、自民党のお下劣議員がまたひとり登場だそうだ。東京比例選出の衆議院議員、赤枝恒雄がその御仁で、子どもの貧困対策を推進する超党派による議員連盟の会合で「高校や大学は自分の責任で行くものだ」だの「とりあえず中学を卒業した子どもたちは仕方なく親が行けってんで通信(課程)に行き、やっぱりだめで女の子はキャバクラ行ったりとか」だのと言い募った挙句に、そういう女性が「望まない妊娠をして離婚し、元夫側から養育費を受けられず貧困になる」って喚き散らしたそうだ。

「進学しても女の子はキャバクラへ」自民・赤枝氏発言

 六本木に診療所がある産婦人科医のこの男、ちょいと有名人で、メディアにもちょくちょく顔を出して、亡くなった飯島愛の相談相手だったなんて話もあって、ようするにいい歳こいたチャラ男です。同時に、2012年初当選という、いま話題の「自民党2012年問題」((C) 週刊ポスト)のメンバーなんだね。

宮崎謙介・中川郁子・武藤貴也… 自民党の2012年問題

 2012年初当選組の不祥事ってのはざっと思い出してみても、

●育休ゲス不倫&LINE一日400回《私のど真ん中はソナタ》の宮崎謙介(35)
●未公開株トラブル&議員宿舎で未成年男性買春の武藤貴也(36)
●不倫路チュー&入院先の病室で喫煙の中川郁子(57)
●「マスコミを懲らしめるには広告収入をなくすのが一番」の大西英男(69)
●その大西に同調して一緒に怒られた井上貴博(53)
●共産党の志位委員長に「さすがテロ政党!」とヤジを飛ばした山田賢司(49)
●百田尚樹の「沖縄の2紙は潰したほうがいい」発言を擁護した白須賀貴樹(40)
                            ブログ「ゴー宣道場」より)

 なんてのがある。こういう輩が国会議員になる背景には公募制度があるとも言われているけど、その走りとなったのが勘違い男・杉村太蔵を代表とする小泉チルドレンの一群だ。それでも、当時は自民党の長老も健在で、どうにか重石になってたんだね。勘違い男・太蔵には後見人にみたいにして小泉の腰巾着・武部君がひっついてたりして、お目付け役をしてもいた。

 ところが、安倍チルドンの2012年組にはそういう重石がなくなっちゃったところにもってきて、親分そのものが世襲の苦労知らずで大嘘つきときてるから、そりゃうもうやりたい放題。一般大衆労働者諸君だったら懲戒免職になってもおかしくないってことを平気でやってのけちゃうんだね。倫理観の欠如はかなり深刻だ。

 おそらく、「気分は芸能人」なんてところなんじゃないのかねえ。でなけりゃ、育休不倫の宮崎君みたいにとっかえひっかえ結婚披露宴やったりはしませんよ。ようするに、ただの目立ちだがり屋が、ひょんなことから国会議員になっちゃったってことなんだろう。

 でも、これって笑い話じゃすまないレベルまで確実にきている。若手といいながらも、けっこうみんないい歳だったりするわけで、ようするにこの国の民度の問題なのだ。国会議員というより、人間としてどうなのよってレベルで、おそらくこういう輩は一般大衆労働者諸君のなかにも蔓延してるに違いない。自民党改憲草案に目を通すこともなく、ペテン総理とその不愉快な仲間たちの大嘘にも気づかない、そんなひとたちの存在がこの国をいつか滅ぼすことになるのは間違いないってことです。

|

« 「TPP法案成立先送り」(読売新聞)。選挙が終わるまで臭いものには蓋ってことか!? | トップページ | 熊本地震でホンダも三菱も工場停止。それでも原発だけは運転継続の愚かしさ&田母神逮捕も甘利は野放しの摩訶不思議。 »

自民党」カテゴリの記事

コメント

「この親にしてこの子あり」か「蛙の子は蛙の子」なのか、所詮「類は類を呼ぶ」のか「蓼食う虫も好き好き」なのか、最低の所で最低を競ってるんだから、バカッちゃァバカの集まりだ。

ところで「こなつ」の表を見せてもらったが、調査方法は同じなのに、地方紙と大手はどうしてこんなに違うのか、七不思議の一つに加えなけりゃいけないか?

ついでに、ダボガミさんが、公選法の買収容疑で事務局長と一緒にお縄になっちゃいました。

甘利隠しだァてなこと無いよね???


投稿: 岡目五目 | 2016年4月14日 (木) 19時11分

まったくね~
赤枝とかいうオッサン、おおさか維新を除名になった例の上西小百合とショー・パブ行ってたってね。
東京比例区だそうですが、石原派だそうです。

ところでローカルな朗報を一つ
長野県での安倍内閣支持率
支持・・・・45.9%
不支持・・・52.0%
不支持が支持を上回るのは昨年8月につづき2回目。しかし不支持が50以上になるのは初めて。(4/12信濃毎日)

http://健康法.jp/archives/15498

しかし信濃毎日、もっと大きく報じてほしかった。
(地元にいながら見落とした)

投稿: こなつ | 2016年4月14日 (木) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314411/64968207

この記事へのトラックバック一覧です: 「進学しても女の子はキャバクラへ」(赤枝恒雄自民党衆議院議員)。この男も2012年初当選組だそうで、「自民党2012年問題」は笑ってる場合じゃありませんよ。:

« 「TPP法案成立先送り」(読売新聞)。選挙が終わるまで臭いものには蓋ってことか!? | トップページ | 熊本地震でホンダも三菱も工場停止。それでも原発だけは運転継続の愚かしさ&田母神逮捕も甘利は野放しの摩訶不思議。 »