« 「都民の生活を守るために原発必要」(元東電社外取締役・増田寛也)。さすが原子力村推薦候補だけのことはある&ひょっとして、天皇の生前退位と改憲はリンクしている!? | トップページ | 参議院選の翌日から米軍ヘリパット建設資材を搬入。怒りに燃える沖縄・東村高江を見殺しにする本土メディアこそ「第二の加害者」だ。 »

2016年7月16日 (土)

石田純一にいわゆるひとつの圧力?&石原良純が鳥越俊太郎にエール。除名処分第一号はノビテルか!?&官房長官が生前退位を否定。政府と皇室の間に何が起きている?

 トルコで軍事クーデター? まだ情報が錯綜ているようだけど、これでまたEUは悩みを抱えることになるのか・・・。

 ところで、徳州会から5000万円頂戴して都知事をしくじった獅子頭・猪瀬君が、自民党都連に対してなにやら喧嘩売ってるようだが、そんなことより石田純一です。所属事務所が「11日の会見をもちまして、今後一切、政治に関する発言はできなくなりました」ってプレスリリースを出したってね。鳥越君の応援も断念ってことだそうで、これっていわゆるひとつの圧力なんじゃないの。なんか、アッソ、ですましちゃいけない気がするけどね。

 反権力の立場で政治的な発言すると干されて、津川政彦のようにペテン総理の鮨友だとどんなにネトウヨ発言をTVで繰り返してもお咎めなし。嫌な世の中じゃござんせんか。

【都知事選】石田純一、鳥越氏の応援演説しない

猪瀬直樹が語る「東京のガン」

 都知事選がらみでは、とんだ笑い話が勃発。自民党は元東電社外取締役の増田君以外の候補者を親族が応援しても除名処分という一族郎党処罰文書を配布してたんだが、なんとまあ都連会長でもある最後は金目のノビテルの実弟である石原良純がTV番組で鳥越君にエールを送ったそうだ。てことは、除名第一号はノビテルってことか。獅子頭・猪瀬君が叩きまくっている都連のガン・内田君が苦虫噛み潰してるとか。ざまあありません。

まさかの除名処分か?石原伸晃自民党都連会長の親族が推薦候補以外をテレビで支援表明。

 ところで、天皇の生前退位を貧相顔の官房長官・菅君が「政府内で検討はしていない」って否定しているってね。極秘で進められていると報道された皇室典範改正も、生前退位とは無関係だとも弁解している。だったらなんで生前退位なんてことを政府関係者とやらがリークしたんだ。そして、それをまた宮内庁長官が完全否定しているってのに、新聞・TVがなんで一斉に報道したんだ。

 どうも、このニュースには胡散臭さがつきまとっている。妄想を逞しくすれば、皇室典範改正チームは、生前退位を実は検討していたんじゃないのか。だからこそ極秘に進める必要があったんじゃないのかねえ。ようするに、皇室に対するクーデターみたいなもんだね。ところが、それが突然リークされてしまったので政府は大慌て。

 でも、そうなるとリークした政府関係者ってのは誰なんだってなるし、その意図するところはなんだったんだってことも気になるところ。いまのところ、すべては闇の中ってところなんだろうけど、とても危険な匂いが漂ってくるのは事実だ。近いうちに天皇自らが会見するって話もあるようで、いったい皇室と政府の間に何が起きているんだろう・・・と妄想が妄想を呼ぶ週末なのであった。

官房長官 「生前退位」の検討していない

|

« 「都民の生活を守るために原発必要」(元東電社外取締役・増田寛也)。さすが原子力村推薦候補だけのことはある&ひょっとして、天皇の生前退位と改憲はリンクしている!? | トップページ | 参議院選の翌日から米軍ヘリパット建設資材を搬入。怒りに燃える沖縄・東村高江を見殺しにする本土メディアこそ「第二の加害者」だ。 »

都知事選」カテゴリの記事

コメント

テレビ業界は何処までもスポンサー様の御意向には逆らえません。そのスポンサーと自公という与党は確りタッグ組んでる訳で、、。なんみょうは社内に巣くい、安倍自民日本会議は全てを掌握中。自分たちの云う事は正しいが、反対する奴の意見はダメな意見。これが国民の電波を預かっている業界とスポンサーの間を繋ぐ広告会社の使命で御座います、、。
だから自分の意志を通したいなら、山本太郎になるしかないんですね。彼の今の収入10/1になったそうで、てえことは2億円だたってこと!?まァ会社経費も含んでるのかなァ?これを捨てる覚悟がないと発言しちゃいけないというのが日本の掟なんですなァ、
本当は憲法14・21条違反なんですがね!
日本中憲法違反の奴らばかりになっちまった、嫌な渡世じゃございませんか。
関西財界は地裁がデカい口きくんじゃねえなんて、平気で云っちまう。国会の中じゃ「私が憲法です」だってんだから。
健さんなんかが消えたら、湧いて来ましたぜ、、。

投稿: 武尊  | 2016年7月17日 (日) 03時50分

天皇の退位・続き

天皇の退位について、1930年代の「天皇機関説」を思い出した。
が、そもそも天皇家とはいかなるものか、に突き当たって、
素人にはなかなか難しい問題だ。
以下に、退位制度を設けなかった理由が書いてある。

http://sun.ap.teacup.com/souun/timg/middle_1468486247.jpg

ところで、陰謀説は楽しい。
例えば明治天皇は、南朝の後醍醐天皇の末裔の大室寅之助だ、というものなど・・。

さやこ、久しぶりだねェ。

投稿: 岡目五目 | 2016年7月16日 (土) 23時51分

一族郎党処罰って、なんかすごい。
石田純一への口封じ、これもえげつない。

半世紀以上前に静岡県の富士山麓の村で起きた村八分事件となんら変わらないですね。

不正選挙を告発した中学生が村人から「村の恥を晒した」といわれて村八分を受けた。こんなこと大昔の事だと思っていたら、
つい10数年前にも起きた。

新興住宅地の自治会長になった某大学教授が、新聞に投書されて「町内の恥を外部に漏らすおかしな住民がいる」と激怒。投書者を攻撃する文書まで個別に配布。村八分に追い込んだ。

それが国の中枢でも「村八分」だなんて、ああ。
みんな自分の罪を棚に上げて攻撃しまくり。己の行為を恥と認識している上での攻撃だから始末が悪い。
100年たっても変わらないんですねえ。

投稿: さやこ | 2016年7月16日 (土) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石田純一にいわゆるひとつの圧力?&石原良純が鳥越俊太郎にエール。除名処分第一号はノビテルか!?&官房長官が生前退位を否定。政府と皇室の間に何が起きている?:

« 「都民の生活を守るために原発必要」(元東電社外取締役・増田寛也)。さすが原子力村推薦候補だけのことはある&ひょっとして、天皇の生前退位と改憲はリンクしている!? | トップページ | 参議院選の翌日から米軍ヘリパット建設資材を搬入。怒りに燃える沖縄・東村高江を見殺しにする本土メディアこそ「第二の加害者」だ。 »