« 耐震補強すればどうにかなるさと玄海原発3、4号機適合決定&共謀罪の「立法化は急ぐべきだ」(山口那津男公明党代表)。1日にも早く、仏罰が当たりますように・・・!! | トップページ | トランプ、TPP離脱を正式表明。ひょっとしたら日米FTAで話がついているのかも。「アメリカファースト」はペテン総理のためにある言葉みたいなものですから。 »

2017年1月20日 (金)

「NHKって、ある程度政治との癒着関係ではないですが、そのへんのひとつふたつあるわけですよ。NHKのためになるのであれば、やぶさかでないと言える」(籾井NHK会長)。一夜明けたらその発言が消えている??

 今朝の東京新聞「こちら特報部」は改めて東京MXテレビ『ニュース女子』の沖縄ヘイト報道をリポートしていた。それなのに、番組のMCを務める東京・中日新聞論説副主幹の長谷川幸洋については一切触れずってのはなんなんだろうね。身内なんだから、真っ先にその経緯を糺すべきだと思うんだが、その気はさらさらないようだ。東京新聞、お前もか・・・と愚痴りたくなる金曜の朝である。

 それよりも、NHKだ。なんでも、籾井イヌアッチイケー会長が最後の定例会見をしたってんだが、なんとまあ意識朦朧状態だったってね。風邪気味で熱があったのに会見に顔出したそうで、会見後には「インフルエンザでした。すみませんでした。皆さん同じ部屋にいたので、気を付けてください」ってNHK広報が謝罪したそうだが、伝染る可能性のある病気なのに危機管理能力がなさすぎだろう。

 でもって、この会見の中で、イヌアッチイケー会長がこんな発言をしていたそうだ。

3年前の就任会見で「政府が右と言っているのに我々が左と言うわけにはいかない」との発言が問題となったが、この日あらためて政治との距離について質問を受けると「NHKって、ある程度政治との癒着関係ではないですが、そのへんのひとつふたつあるわけですよ。NHKのためになるのであれば、やぶさかでないと言える」。爆弾発言なのか、もうろうとしているのか、解釈をめぐって会見後に記者たちが騒然とした。

 これは、日刊スポーツが昨日の夜にネット配信した記事で、実際にくろねこも読んだんだが、それが一夜明けてみたらこんな記事になっていた。

3年前の就任会見で「政府が右と言っているのに我々が左と言うわけにはいかない」との発言が問題となったが、この日あらためて政治との距離について質問を受けると「政府の圧力はなかった。今までも政府の言いなりに動いていることはないし今後もない」とコメントした。

 なんじゃこりゃ。発言内容が180度変わっちゃってるんだね。政治との癒着関係があるかのような発言はまずいと忖度した結果なのか、それともどこかから圧力があったのかその真相は謎だけど、日刊スポーツにはなぜ書き換えたのか説明する責任があるんじゃないのかねえ。スポーツ新聞だからって許されるレベルのことじゃないだろう。

NHK籾井会長もうろう会見、インフル判明で騒然 (改竄前)

NHK籾井会長がインフル抱え会見 最後もお騒がせ (改竄後)

 メリル・ストリープは「私たちには、怒りで声をあげなくてはならない事態が起きた時に、信念のある報道陣がしっかりと声をあげてくれることが必要なのです」と授賞式でスビーチして暗にトランプを批判し、オバマもホワイトハウスでの最後の記者会見で「権力を持つ人間に批判的な目を向けることが大切だ」「報道が私たちを謙虚にし、何をなすべきかを考えさせてくれた」と語っている。

 ようするに、ジャーナリズムに対する危機感というのは日本だけのことではないんだね。だからこそ、アーティストはもとより、大統領ですらその重要性に言及しているってわけだ。ああ、それなのに、この国のジャーナリズムといったら、トランプのことはやれ横暴だのやれ嘘つきだのと批判するくせに、同じ体質のペテン総理のこととなるとヨイショするばかりなんだから何をかいわんやなのだ。

 日刊スポーツのイヌアッチイケー会長の発言改竄(?)は、この国のジャーナリズムの劣化ぶりの象徴みたいなもんなんだね。困ったことだ。

|

« 耐震補強すればどうにかなるさと玄海原発3、4号機適合決定&共謀罪の「立法化は急ぐべきだ」(山口那津男公明党代表)。1日にも早く、仏罰が当たりますように・・・!! | トップページ | トランプ、TPP離脱を正式表明。ひょっとしたら日米FTAで話がついているのかも。「アメリカファースト」はペテン総理のためにある言葉みたいなものですから。 »

NHK」カテゴリの記事

コメント

ニッポンのメディアの中では、比較的まともな方だと言われる東京新聞や日刊スポーツ。
クソッタレだよ。
記者クラブに在籍してるわけだし。

昔、北海道新聞が道警の裏金作りを暴露してやんやの喝さいを浴びたが、道庁記者クラブでふんぞり返ってる道新そのものが腐ってることを地元民は知っていた。道新の記者でもまともな奴もいるわけで、道新記者と公認する自分のブログで「小沢事件はデタラメで論理が滅茶苦茶・検察もメディアもおかしい」などと書いていたからこう言ってやった。

「金取って読んでもらってる新聞じゃ朝から晩まで小沢叩き。その裏で記者としての良心から小沢叩きは筋が通らぬと?正義が捻じ曲げられていると?いい加減にしろ!!
記者クラブで王様気取り、紙面は正義も何もない権力側の言いなり。そんなに良心が痛むなら新聞で書け!それが出来ないなら会社辞めてから書け!」

とね。結局、奴は道新やめたっけ。

東京新聞や朝日新聞も同じだな。反原発の姿勢は評価できるが、見せかけという疑いもぬぐえない。いわゆるガス抜きに使われてるんじゃないかって思う時もある。
信じたいんだが、信じられないんだなぁ。

投稿: kappa | 2017年1月20日 (金) 22時14分

ニッポンのメディアの中では、比較的まともな方だと言われる東京新聞や日刊スポーツ。
クソッタレだよ。
記者クラブに在籍してるわけだし。

昔、北海道新聞が道警の裏金作りを暴露してやんやの喝さいを浴びたが、道庁記者クラブでふんぞり返ってる道新そのものが腐ってることを地元民は知っていた。道新の記者でもまともな奴もいるわけで、道新記者と公認する自分のブログで「小沢事件はデタラメで論理が滅茶苦茶・検察もメディアもおかしい」などと書いていたからこう言ってやった。

「金取って読んでもらってる新聞じゃ朝から晩まで小沢叩き。その裏で記者としての良心から小沢叩きは筋が通らぬと?正義が捻じ曲げられていると?いい加減にしろ!!
記者クラブで王様気取り、紙面は正義も何もない権力側の言いなり。そんなに良心が痛むなら新聞で書け!それが出来ないなら会社辞めてから書け!」

とね。結局、奴は道新やめたっけ。

東京新聞や朝日新聞も同じだな。反原発の姿勢は評価できるが、見せかけという疑いもぬぐえない。いわゆるガス抜きに使われてるんじゃないかって思う時もある。
信じたいんだが、信じられないんだなぁ。

投稿: kappa | 2017年1月20日 (金) 22時11分

ジョージ・オーウェルの言葉。
「ジャーナリズムとは、報じられたくないことを報じることだ。
それ以外は広報に過ぎない。

今のジャーナリストと名乗る輩。

http://pbs.twimg.com/media/CHHK06xUUAADR3v.png:large

投稿: 岡目五目 | 2017年1月20日 (金) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「NHKって、ある程度政治との癒着関係ではないですが、そのへんのひとつふたつあるわけですよ。NHKのためになるのであれば、やぶさかでないと言える」(籾井NHK会長)。一夜明けたらその発言が消えている??:

« 耐震補強すればどうにかなるさと玄海原発3、4号機適合決定&共謀罪の「立法化は急ぐべきだ」(山口那津男公明党代表)。1日にも早く、仏罰が当たりますように・・・!! | トップページ | トランプ、TPP離脱を正式表明。ひょっとしたら日米FTAで話がついているのかも。「アメリカファースト」はペテン総理のためにある言葉みたいなものですから。 »